北海道の薬剤師求人情報|平均年収やお勧めの病院や薬局を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位薬キャリ 正社員向け
スピード対応
病院と薬局に転職実績多数

詳細

2位マイナビ薬剤師 パート求人充実
対面での面談重視
全国対応

詳細

3位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した研修制度
複数登録OK

詳細

北海道の求人動向

北海道の病院・診療所に勤務する薬剤師数はここ20年横ばい傾向にありますが、医薬分業の進展による薬局の増加に伴い、薬局勤務者数は増加しています。

北海道の薬剤師数自体は増加傾向にありますが、人口10万人当たりでは、全国平均を下回るとともに、地域的に見ると都市部に集中している状況にあるので、今後の求人動向としては、特に地方部においてまだまだ増加傾向にあると言えるでしょう。

医療計画では、医療の高度化や医薬分業の進展、在宅医療の推進に伴って高度化・多様化した業務に対応できる人材の育成や確保に力を入れているので、今後も、豊富な経験を持つ者や、高度な業務に対応できる能力のある者は、都市部においても強く求められるでしょう。

北海道の薬剤師求人の平均年収

北海道の薬剤師の平均年収は、全国平均より高くなっています。30代の平均は572万円であり、東京都の495万円と比較すると約80万も高くなっています。

これは、地方部で深刻な薬剤師不足がおこっており、地方部での年収が平均を吊り上げているためです。札幌市などの都市部では全国平均とほぼ変わりません。地方部では金額面だけでなく、住宅手当などの福利厚生面もかなり手厚くなっていることが多いです。地方暮らしに抵抗がない方にとっては、とても魅力的な求人が多くあります。

一方、札幌市などの都市部で高収入を得るためには、薬局開設者になったり、病院では管理職などの役職に就く、などの特別なことをしなければ難しいかもしれません。

→北海道の高時給求人を薬キャリで見てみる

北海道で一番の中村記念病院における薬剤師の状況

中村記念病院の薬剤師の業務内容

北海道で最も評価の高い病院は社会医療法人医仁会が運営している中村記念病院です。こちらでは看護師などの求人を定期的に出していて、薬剤師も採用することがあります。循環器科や精神科など取り扱っている分野が多いので、業務内容は配属される部署によって異なります。精神科を担当すると調剤業務もありますが、患者が服用している薬に効果があるのか確かめるためにカウンセリングを行うこともあります。内科に配属されると、外来患者とのやり取りが多くなり、服薬指導などが中心になっていきます。製薬会社に新しい薬を発注することもあります。

中村記念病院の薬剤師の勤務制度

勤務制度について中村記念病院では24時間体制がとられているので、看護師などは夜勤をすることがありますが、薬剤師についてはそのようなことはありません。勤務時間については二つのパターンがあります。一つ目は朝の8時40分から夕方の5時15分までとなっています。もう一つは8時40分から昼の12時30分までの半日勤務です。一ヶ月あたりで休日は6日なので少ないと思われるかもしれませんが、半日勤務の割合も高いので、労働時間については調整されています。病院自体は年中無休ですが、薬剤師の場合だと年末年始は休めます。

北海道内の大手調剤薬局 ツルハドラッグ

ツルハドラッグは北海道を拠点に誕生した店舗で、地域医療の担い手としてより身近で安心できるサービスを目指して、ウェルネス・レディ薬品といったグループ企業を含めて全国で1711店舗(2016年8月15日現在)を経営しています。

地域のかかりつけ薬局として日本一のドラッグストアを目指して、ドラッグストア型店舗から調剤併設型ドラッグストアでの展開を計画しています。

現在北海道には372か所あり、そのうち82店舗にて薬剤師を募集しています。

ツルハドラッグは薬剤師としてその知識を活かして患者さんの健康に貢献できるようにキャリアを積み、調剤知識のみならずOTC薬や健康食品など広い観点で助言できる薬剤師を育成しています。

研修制度も充実させており、薬剤師としての基礎を固める薬剤師新入社員研修等様々な研修を用意しています。

また福利厚生、教育制度も充実しているので安心して働けます。

現在OTC薬剤師をパート・正社員・契約社員各種形態にて募集しています。給与は各店舗にて異なりますが、正社員・契約社員で27万円~45万円(月収)、パートで2000円~(時給)です。

→北海道の大手調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

北海道内の地域密着型調剤薬局 サッポロドラッグストアー

北海道の地域密着型の調剤薬局はサッポロドラッグストアーです。2016年8月16日にサツドラホールディングス株式会社という名前で再スタートを切りました。店舗は164店、調剤薬局は10店(2016年2月15日の時点)です。地域マーケティング事業として、北海道の子育て支援の活性化やタイアップの協定を北海道と締結しています。自治体や企業とも連携をはかり、妊婦さんや子育てをしている世代の支援、少子化対策にも積極的に取り組んでいます。

休日は月9から10休(年間休日111日)、その他に特別休暇や年次有給休暇も取ることができます。保険は、健康・厚生年金・社会・雇用保険・薬剤師損害補償保険があります。教育制度として中堅社員研修や店長研修、実務勉強会や資格取得勉強会もあります。福利厚生も充実していて、退職金制度や社員特殊会制度、育児短時間勤務制度や産前産後休暇制度などがあります。勤務内容は、調剤部門では調剤薬局での調剤業務、服薬指導、管理薬剤師業務などです。店舗では医薬品販売や健康相談などです。給与はおよそ273,300円から400,000円(薬剤師手当、住居手当を含む)ほどのようです。

→北海道の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

北海道で薬剤師におすすめのお仕事エリア

北海道の薬剤師求人率は、以前高いままを誇っています。北海道で求人数が多い地域とは、一体どこなのでしょうか。

  • 1位:北海道の中核となる札幌

    やはり、北海道の中核をなす札幌の求人数が最も多いと言って良いでしょう。病院だけでなく、介護施設やドラッグストアやなどでの需要も高く、自分に合う職場をじっくりと選ぶことが出来ます。

  • 2位:雪に覆われた旭川という街

    札幌からJRを使って1時間30分程度の場所に位置しているのが旭川市です。札幌に次ぐ規模の街で、総合病院や個人病院が数多くあります。都会でもなく田舎でもなく、非常に住みやすい土地だと言えるでしょう。

  • 3位:北海道最南端の函館

    函館という土地も、薬剤師にとっては非常に魅力的です。北海道新幹線が通ったということもあり、北海道の中でも魅力的な街の一つに数えられます。病院での求人が数多くあります。

→北海道の薬剤師求人を薬キャリで見てみる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

転職を検討する際、事前に転職先の情報がわかってないと不安という方が多いようです。

そんな方におすすめなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、あなたの転職を無料でサポートしてくれます。

  • 薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!
  •  地域密着型の転職エージェントは、地域ごとに担当者を設定し、その地域の薬局や病院を細かくヒアリングしています。年収や業務内容などの表面的な条件だけではなく、薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比などの、他の求人媒体では見えにくいリアルな情報を手に入れることができます。

  • 非公開の求人も紹介してもらえる!
  •  好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談することで、一般には公開されていない好待遇の求人を紹介してもらうことができます。

  • わがままな条件も聞いてもらえることが多い!
  •  転職はタイミングが大事なので、今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。もちろん、今すぐ転職したい場合はそう伝えることで、条件にあった求人を探してもらうことができます。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」と「マイナビ薬剤師」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張訪問、満足度4年連続No.1を獲得
  • 一人当たりの平均紹介求人数26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収840万円以上の高時給案件多数
  • 日本調剤グループ独自の研修制度が利用できる
  • 転職支援16年で安心の実績

無料登録してコンサルタントに相談する