女性

2017.02.07

ママ薬剤師が未経験の仕事と家庭を両立できる職場探しの秘訣

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

子育てのために一度は仕事から離れてしまったものの、育児が一段落したことでもう一度仕事を始めたいと考えているママさんは少なくありません。再就職を目指すなら国家資格である薬剤師の資格を活かしてより高年収など待遇のよい仕事に就くべきでしょう。

しかし、現実的に仕事と家庭の両立は可能であるのかという不安を感じることで、なかなか再就職への一歩を踏み出せないというケースもあります。仕事をすることで家庭がおろそかになってしまわないか、ブランクがあっても社員として雇ってもらうことは可能であるのか、30~40代の未経験であっても歓迎してくれる職場はあるのかといった悩みを持つ人は少なくありません。

そこで、ブランクがある中で仕事と家庭を両立させながら再び働くことを目指す、ママ薬剤師たちの悩みの解決へとつながる仕事探しの秘訣についてご紹介します。

■目次
1. 未経験のペーパー薬剤師でも資格を生かせる職場一覧
2. ママ薬剤師が未経験の職場に復職する前に知っておくべき3つのポイント
3. ママ薬剤師が未経験の仕事でも働きやすい職場の求人情報を見つける方法

1. 未経験のペーパー薬剤師でも資格を生かせる職場一覧

復職を考えているお母さんの中には薬剤師の資格を取得してはいるものの実際に資格を活かした仕事は未経験の、いわゆる「ペーパー薬剤師」もいます。ブランクがあり未経験であることは復職にとって不安の材料とはなりますが、資格を活かして働くことが可能となる職場もあります。

1-1. ドラッグストア~OTC医薬品販売のための有資格者~

例えば子どもの送り迎えや緊急時の対応を考えて近隣の職場を探したいという人は新規オープンするドラッグストアがおすすめです。全国的な薬剤師不足で「未経験」や「ブランクのあり」の人でも歓迎されるケースは少なくありません。また調剤薬局併設ではないドラッグストアでは、OTC医薬品の販売に薬剤師資格を求められており、必ずしも調剤を行うという職場ではありません。

1-2. 大手の製薬会社~充実の研修制度でキャッチアップ~

研修制度が充実しているため、経験はないものの、調剤などに関わった仕事をしたいという人には良い職場でしょう。地域によって異なるものの、新卒採用が多い病院などと比べて募集数が少ないため、転職エージェントを利用しなくては企業薬剤師の求人を見つけるのは難しいでしょう。

1-3. 医薬品卸業~調剤業務無し、知識重視の職場~

医療品医療機器等法により各事業所に薬剤師の資格を取得している薬剤師を配置することが定められているため、資格取得者が求められている職場の一つです。医薬品の出入庫管理などを行い、医薬品の知識と販売管理のスキルが求められる仕事ですが調剤の現場の経験がないという人には学術的な知識を得ることで入りやすい職場ともいえます。

1-4. コールセンター~少しだけ働きたい方に~

経験のない調剤の仕事に不安がある場合には医薬品メーカーや薬の通信販売を行っている会社のコールセンターがおすすめです。薬について専門的な知識が求められるため、薬剤師資格を持っている人が歓迎されやすい職場です。

2. ママ薬剤師が未経験の職場に復職する前に知っておくべき3つのポイント

ペーパー薬剤師のみならず、数年前には薬剤師として勤務していた経験を持っている場合でも、日々進歩する医薬品の情報や変わっていく薬事法の知識の不十分さによりブランクが長いことで復職への難しさを感じる人もいるでしょう。ママ薬剤師が再び働くためには3つのポイントをおさえておくことが大切です。

2-1. 復職のタイミング

1つ目が復職のタイミングです。フルタイムで働く正社員を目指している場合には子どもが自分のことができるようになる年齢に達する小学校入学時がおすすめです。ただし安全面を考慮すると留守番をさせるにはまだ不安な年齢でもあります。家族の協力が難しい場合には地域の学童保育の利用について確認しておきましょう。パート勤務を考えている場合には幼稚園入園を機に復帰する人も少なくありません。子どもが幼稚園にいる時間を利用して日中の時間帯だけ勤務するというスタイルです。そして一番多いタイミングが、子どもが1歳になるまでの時期です。ブランクをより短くすることでスムーズな復帰を目指すことが理由です。子どもとの時間を大切にしたいと考える人の中には3歳までを目安に復帰を考える人もいますが、どちらも保育園の確保や送迎などで家族の協力が必要となるため事前に確認しておくと良いでしょう。

さらに1年のうちでも、好条件の求人が出る時期は決まっているので、早めに転職サイトに登録することで、より望む条件にマッチする求人を先取りして紹介してもらうことも可能でしょう。

2-2. 復職のための勉強

2つ目のポイントとなるのが復職に向けた勉強の方法です。ペーパー薬剤師の中には仕事を始めることによる生活の変化よりも知識不足から生じる不安を復職のハードルと考える人もいます。知識のブランクを穴埋めするためにも仕事を再開する前に新しい知識や情報を取得しておくことは大切なことです。
勉強を始める際に、まず行うべきことは基本的な知識を復習することです。ブランクがあることで忘れてしまっている薬学の知識を、専門書などを読み直すことで思い出しておくことが必要となります。また、最新の情報を知っておくことも、薬剤師として働くためには必須です。日々変わる薬学情報を得るためにはインターネットの利用が便利です。医薬品業界の専門的な情報を発信しているニュースサイトやメールマガジンなどを日々購読してチェックしておくと良いでしょう。さらにブランクのある薬剤師を支援するための座学研修や実務研修に参加することも効果的な方法です。育児などのために研修に参加する時間を取ることができない人は、日本薬剤師研修センターがビデオ研修e-ラーニングについてまとめているので、情報をチェックして積極的に活用するとよいでしょう。

2-3. 復職後の勤務形態

そして復帰前に知っておくべき3つ目のポイントが勤務形態です。土日休みなど、仕事を再開しても子どもとの時間を十分に確保したいと考えているのか、より高い収入を求めてフルタイムで働きたいのか、ブランク後に求める働き方は人それぞれ違います。また、保育園や幼稚園、学童保育の利用や家族の協力をどれだけ得ることができるのかという事情によっても実際に選択する勤務形態は異なってくるでしょう。

2-4. 復職で失敗しないためには?

仕事と家庭の両立を無理なく行いやすいのがパート勤務です。自宅から通勤しやすい場所や子どものいない時間帯を選ぶことで仕事が及ぼす家庭への影響がより少なくなります。一方、より高い収入を得ることが可能となり、安定した雇用と社会保険や休暇制度などのバックアップの充実が期待できるフルタイム勤務である正社員や契約社員は家計や雇用面においての安心につながります。条件さえ合えば残業などの勤務時間に気を遣わず割り切って働くことが可能となる派遣勤務も選択肢の一つでしょう。それぞれの勤務形態の特徴を知り自分のライフスタイルに合ったワーキングスタイルを事前にしっかりと考えておくことが仕事と家庭の両立を成功させるための大切なポイントとなるのです。

3. ママ薬剤師が未経験の仕事でも働きやすい職場の求人情報を見つける方法

調剤未経験と資格取得からのブランクなどのハンデを持ったママ薬剤師が働きやすい職場に就くためには、より多くの情報を得ることが重要なポイントとなります。雇用先が提示する条件がどのような項目であるのかを知ることは募集要項を見れば可能となりますが、実際に育児への両立に理解がある職場環境であるかなどについて自分一人で調べることは簡単ではありません。そのため、自分のワーク・ライフ・バランスに合った職場を見つけるためには転職サイトの転職コンサルタントを上手に利用することがおすすめです。仕事探しの専門的な知識を持っているため実際に希望を伝え相談することが仕事探しをスムーズに行い、関連求人などを幅広く紹介してもらうためのより良い手段となります。

薬キャリでは子どもや家庭を大切にしながら仕事復帰を目指したいと考えるママ薬剤師が、面接対策や年間の休みの日数などの不安要素を、無料で相談することができます。さらに、複数ある求人情報から相談者の希望や条件、ライフスタイルに合った求人を紹介してもらえることも大きなメリットの一つです。

自分のライフスタイルに合った復帰のタイミングと働き方を選び、事前に専門知識を学び直しておくことが家庭と仕事の両立を上手に続けていくことが可能となる秘訣となるため、上手に復職のスタートを切るためにも専門の知識と経験のある転職サイトを上手に利用し、家庭との両立を図りながら仕事への復帰を目指すと良いでしょう。

復職しやすい職場をマイナビ薬剤師で探す


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する