企業

2017.07.10

スキルを磨けて給与もアップ!大学病院薬剤師から製薬会社MRへ転職

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

転職した理由を教えてください。

新卒から、長く大学病院の薬剤師として勤めてきました。大学病院を選んだ理由は、薬剤師として患者さんとの接点を多く持てる職場だと考えたからです。残業や夜勤もあり、ハードな面もありましたが、薬剤師の基礎を大学病院で学べたことは、糧になったと感じています。新しい薬剤に触れる機会も多かったので、専門的な知識も高めることが出来ました。人間関係は、中には厳しい言葉を使う方も居て、嫌な思いをする時もありましたが、同年代の薬剤師達と和気藹々と仕事が出来ていた点で、恵まれていたと感じています。転職しようと考えたのは、製薬会社の給与面がとても高かったことと、薬剤師として更なるステップアップをしたいと考えたからです。

転職活動中はどのように求人を探していたか教えてください。

同僚の薬剤師に転職について相談したところ、転職サイトを勧められたので、大手転職サイトを2社登録しました。初めての転職だったので、膨大な量の求人情報を見て、どこの製薬会社に決めれば良いのかわからずにいました。転職サイトのコンサルタントと直接面談を希望して、勤務地や年収額などの希望を伝え、条件に合う職場を見つけてもらうことが出来ました。製薬会社は、転職のハードルが高いと噂で聞いていましたが、コンサルタントの方に自分の能力に合う職場探しをして頂いたので、安心してお任せすることが出来、面接にも動向してもらいました。大学病院では、仕事の引き継ぎ業務もあった為、転職期間は探し始めてから、内定を頂くまで2ヶ月ほどかかりました。

転職してみての感想を教えてください。

転職で希望していた通りの製薬会社のMRの仕事に就くことが出来ました。仕事内容は主に、自社の医薬品の安全性や有効性、品質などに関する情報提供を行っています。医薬品に関する正しい知識を医師や薬剤師に提供する役目なので、責任感とやりがいのある仕事です。大学病院で学んだ知識を生かしながら、更に薬剤師としてのスキルを磨ける場所だと感じています。週休2日なので、大学病院よりもやや身体は楽になりました。職場は穏やかな方が多いので、人間関係のストレスも感じることなく勤務することが出来ています。福利厚生も手厚く、家賃補助が出ることが有難いです。製薬会社へ転職して、年収は700万円にアップしたので給与面で大変満足しています。

最後に転職を考えている方にアドバイスをお願いします。

薬剤師としてのスキルアップを望む場合には、転職を視野に入れてみましょう。諦めずに転職サイトなどで求人を探すことで、自分の希望に見合う、より良い職場を見つけることが出来ます。転職の際には、自分の条件に見合った求人情報を提供してくれる、コンサルタントとの面談をすることをおすすめします。


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位早く転職したいなら「薬キャリ」

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する