病院

2017.07.12

薬剤師転職ドットコムでドラッグストアから病院へ転職し収入アップ!

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

転職した理由を教えてください。

私は薬学部に在学している頃からドラッグストアでアルバイトとして働いていたため、薬剤師の免許を取得してからそのままそのドラッグストアに正社員として就職しました。ドラッグストアでの業務内容に関しては、服用の説明や処方箋を持って来られる患者の方の対応が主な業務です。慣れた職場であった点と人間関係が良好な点が就職理由で、深く考えずに就職したのです。しかし、何年か働いてみると職場環境は問題ないのですが、薬剤師の収入としてはあまり良い条件でない事に他の薬剤師の方と比較する事で気づきました。同じ資格を活かして働くのであれば、収入がより多い方が良いと感じて職場に未練は多少あったと言えますが転職活動を行う事にしたのです。

転職活動中はどのように求人を探していたか教えてください。

ドラッグストアでの勤務は休日などもしっかりと取れる職場で、私の場合には平日などにも休めていたため、最初は職業安定所に求人などを閲覧しに行っていました。しかし、条件に合うような求人を見つける事ができずに、インターネット上の転職サイトに目を向けるようになったのです。私が利用した転職サイトは薬剤師転職ドットコムで、年収アップ率などが高くなると言う宣伝文句に興味をひき、利用する事にしました。登録すると条件に合うような求人を簡単に見つける事ができ、転職サイトを活用してから1ヶ月程で転職を成功させる事ができたのです。他にも転職サイトをいくつか利用して決めようと思っていたのですが、あまりに早く決まったためこのサイトのみしか活用していません。

転職してみての感想を教えてください。

私は働きやすい職場よりも収入などを重視して、ドラッグストアから病院勤務の職場へ転職しました。結果的に収入に関しては大幅なアップが実現しましたが、忙しさはドラッグストアで働いていた頃よりも数段上で休みも満足に取れない時もあると言えます。しかし、収入が満足できるレベルになる事が第一の目的であったため、転職して良かったです。新しい発見なども多く、薬剤師としてのスキルアップにもつながっており、デメリットも多少はあるのですがそれ以上のメリットを感じる事ができます。業務内容はドラッグストアの頃とは異なり、薬の服用に関する説明などもありつつ様々な仕事を行わなければなりません。しかし、それが将来の薬剤師としての成長につながっていると実感しています。

最後に転職を考えている方にアドバイスをお願いします。

薬剤師は安定した収入を得る事のできる職種であり、収入アップを検討するのであれば可能性も高い職種です。収入に満足できていない方は、より良い職場選びを行える職ですので、積極的に転職を検討していくと良いかもしれません。


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位早く転職したいなら「薬キャリ」

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する