ドラッグストア

2017.07.20

薬剤師は調剤だけじゃない!調剤薬局併設のドラッグストアへ転職

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

転職した理由を教えてください。

以前は調剤薬局で働いていました。転職を考えた理由は職場との考え方の違いでした。

勤めていた調剤薬局は、医療職としてのプライドが変に高い所がありました。調剤に関するレベルは、よその施設から見学希望者が来るほど高いものでしたが、病院から指示された事以外は徹底して行いませんでした。仕事の姿勢も「やってあげている」感が滲み出ていてどことなく偉そうな態度が気になります。「お客様」と呼ぶことなど一切無く、人間を相手にしている仕事とは思えない時もありました。

薬剤師は薬剤の調剤だけが出来れば良いというわけではありません。私は薬局の業務もサービス業の一種だと考えていた所があり、度々そのことで上司と衝突する事がありました。「サービス業がやりたいなら、ドラッグストアーで売り子でもしてろ!」と言われた事が決定打でした。

転職活動中はどのように求人を探していたか教えてください。

転職活動は、転職サイトを利用しました。条件として優先した内容は「調剤薬局併設のドラッグストアー」でした。

上司の捨て台詞に意地になっていた事は否定しませんが、もっとお客様との距離を詰めて、親身になってコミュニケーションを取れる環境がそこにあると思ったからです。また、調剤薬局での経験を無駄にしないためにも譲りたくない点でした。

最優先した条件の次に勤務地や給与、福利厚生などの条件を追加し、求人を絞り込みました。転職活動を実行に移して3週間後には4社の面接までこぎつけ、自分の考え方と会社の方向性に温度差がないか確認しました。併せて、実際の店舗にも足を運び、従業員の雰囲気や接客態度を見て回りました。

1ヶ月後に第一希望だった求人の内定を獲得。こうして私は転職をしました。

転職してみての感想を教えてください。

転職は成功でした。

ドラッグストアーの薬剤師は決して安売りセールの販売要員ではありません。薬の取り扱いだけで無く、接客を通してお客様へ薬やサプリメントの取り扱い方の説明や、体調の急変時にするべき事のアドバイスもします。これは、人対人の関係性が出来上がっていないととても難しい事です。もちろん、調剤業務もありますので今までと同様に薬剤を扱う知識と技術も要求されます。

今までは処方箋の指示だけを見て調剤業務をしていましたが、今は処方箋の指示に加えてお客様の顔も見えるようになってきました。これは薬剤師として働くモチベーションになります。業務にメリハリが生まれ、同時に調剤と接客のスキルアップに繋がっていると感じています。

最後に転職を考えている方にアドバイスをお願いします。

薬剤師は調剤だけ出来れば良い…という時代は終わりました。本来、仕事はお客様ありきです。顧客満足を上げるためには通常の薬剤師としての知識と技術だけで無く、付加価値となる知識や技術が必要になります。それは接客スキルだったり、ITのスキルだったりします。職人のように一つの事に集中するのは悪いとは言いませんが、固執はよくありません。様々な分野に活動の幅を広げている今、必要な事はブレない強さと柔軟性です。


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する