地域名:東京

2017.02.06

【転職豆知識】北区の薬剤師が無駄な求人検索をしないで転職する方法

転職したい!」と思っても、転職エージェントや求人情報誌には大量の情報があふれていて、自力で条件に合う職場を探すのは難しいものです。

ここでは、北区で転職を考えている薬剤師さんがカンタンに就職先を見つける方法を伝授します。

北区で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、北区でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

北区のエリアの特徴

東京都北区は、JRや東京メトロなどを含む計9路線が走っており、また23区の中でも駅数が多く計23個あります。交通の便やアクセスが良いため、通勤場所から徒歩10分圏内で行ける薬剤師求人に応募が多い傾向にあります。また、「交通費が別途支給」の調剤薬局を探せば北区在住の方以外も通勤が可能です。

また、例えば赤羽駅周辺でお仕事を探した場合にパルロード1アピレ・パルロード2ビビオ・パルロード3などのショピングモールがジャンルに別れあり仕事終わりにショピングなども可能です。さらに、TUTAYAやファストフード店なども駅チカにあるため出勤前のブレックファーストやコーヒータイムをとることにもご利用いただけます。

北区の薬剤師の年収

東京都の年収は20代では4,610,000円、30代では4,950,000円となっております。しかし、この平均は非正規雇用者である派遣社員やパート、アルバイトも対象に入った統計になるため、さらに詳しく情報を知りたい方は転職サイトの方にお問い合わせ下さい。

さて気になる北区の年収については、北区の求人サイトを参考にみてみましょう。今回は、最寄りが赤羽駅かつ駅から徒歩3分の場所にある調剤薬局です。高年収である600万円以上を目指せ、成長を実感できる教育研修制度が充実しています。また企業独自の「認定薬剤師資格」や、利便性にあふれた地域社会に貢献した薬局です。さらに、福利厚生や各種手当てもついております。

→東京都北区の高時給求人を薬キャリで見てみる

北区の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

東京都北区は人口35万人を擁する大きな年なので薬局や病院は多くありますが、高齢人口率は25パーセント程度なので高齢者の患者さんが特別に多いというわけではないです。北区の会社では車で遠方から通勤する社員に対して、1キロメートル当たり25円支給するなど通勤する社員のことをケアする内容の手当てが利用可能です。もちろん電車で通勤する社員に対して交通費を1ヶ月あたり3万円~5万円程度支給する求人も多いです。

因みに数は多くないものの、役職手当を支給する会社もある程度存在するので昇進した際には毎月の手取り額が増えます。

ココカラファインでは各種資格試験を受ける社員に対して金銭的な支援を行っています。また、家族に不幸があった際には慶弔金を支給することもあります。社員本人が病気を患った時には、病気見舞い金を払うことを記載した薬剤師の求人があるのがこの会社の特徴です。

→東京都北区の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

北区の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

人口約345,000人の北区は、男性より女性が約2000人ほど多く外国人在住者も約19,500人で、その約25%が65歳以上で14歳以下の児童に比べてお年寄りが多い地区です。

北区内には、約635件の個人病院や薬局などの医療機関が点在しているため、薬剤師の求人も増えている傾向です。

東京都内に幅広く店舗展開している大手のドラッグストアのココカラファインと地域に密着型の調剤薬局との業務について比べると、提携の病院からの処方箋にもとづく調剤業務はいずれも同じですが、ココカラファインではOTC医薬品や日用品を取扱うドラッグストアを併設しているため、接客販売を行なうのが大きな特徴です。

薬剤師の資格を活かした仕事をこなしながら店舗スタッフとして、OTC販売やお客様へのアドバイスなども行なっています。

調剤薬局では、ほとんどが処方箋による処方薬の提供ですので販売スタッフのような業務がないため、薬剤師として専門性を活かした仕事をお探しの方に最適と言えます。

北区の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

東京北区の人口は、約345,000人で男女比率は女性が約2,000人多く少しづつ人口が増えている傾向にあります。

住宅が多い北区内には、約635件の病院や薬局などの医療機関が点在し、病院の処方箋による調剤を薬局で行なうことが多くなっているため、薬剤師の求人も多数あります。

その求人の勤務時間を調剤薬局と東京都内に数多くの店舗を構えている大手のドラッグストアのココカラファインと比べると、調剤薬局ではアルバイトも正社員も平日午前9時から午後6時までが多く、アルバイトの場合には勤務日数や1日の労働時間を3時間以上からなど相談できる薬局もあります。

ココカラファインのアルバイトでは、月曜日から土曜日の午前9時から午後5時までと1日7時間勤務と決められています。

自分自身のライフスタイルに合った仕事をしたい方には、勤務時間や勤務日数の調整ができる調剤薬局を探すことが望ましいです。

北区 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄