地域名:山形

2017.02.07

【裏技】寒河江市の薬剤師が転職で求人検索のムダを減らす1つの方法

「転職したい!」と思っても、転職サイトには求人情報が大量に溢れていて、希望の職場を探すまでには莫大な時間と労力がかかってしまいます。

ここでは寒河江市で転職を考える薬剤師さんが、ムダなくスムーズに就職先を見つけるための方法をお教えします。

寒河江市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、寒河江市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

寒河江市のエリアの特徴

西に山林を持つ山形県寒河江市には、JRフルーツライン左沢線が通っています。市内にある駅の数は5つで、中心となるのは東北の駅百選にも選ばれた「寒河江駅」です。この街には多くの路線バスも走り、市民や労働者の生活を力強く支えていきました。市外在住の薬剤師さんにも通勤しやすい地域です。また、車での通勤が許されているなら、国道287号線や県道23号線を利用してスピーディーなマイカー出勤もお手の物です。

こちらの求人は「西寒河江駅」が最寄り駅になります。駅周辺にはレストランやカフェが並び、特にランチタイムには華々しい賑わいを見せるエリアです。スーパーや100円ショップも出店しているため買い物も手軽に済ませられます。北には寒河江公園もあり、自然を愛する方にももってこいの環境です。

寒河江市の薬剤師の年収

山形県における薬剤師の平均年収は、20代が5,280,000円で30代が6,750,000円と報告されています。40代では若干の減少があるものの、50代では30代以上の高額を記録していました。

これに対して、寒河江市で働く薬剤師の平均年収は7,000,000と非常に高額で、県のデータを上回っています。

今回ご紹介する寒河江市の調剤薬局は正社員を募集しています。経験や能力にもよりますが、年収630万円も夢ではありません。求人について詳しくお知りになりたい方はお気軽に転職コンサルタントへご相談ください。

こちらは大手チェーン薬局の安定した正社員雇用です。未経験者やブランクのある方、育児中の方の採用も行っています。

→山形県寒河江市の高時給求人を薬キャリで見てみる

寒河江市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

山形県寒河江市の薬剤師の求人では、労災保険や社会保険、失業保険などの保険完備を強調する調剤薬局が多くなっています。

寒河江市でも過疎化と高齢化が進んでいますので、早急に福祉医療分野を充実させることが求められているのです。市内には、中小規模の調剤薬局が多く、地域密着型の店舗経営を続けています。

最近では、ツルハドラッグのような大企業の調剤薬局が出てきており、地域の利便性は向上することになります。ツルハドラッグでは、スタッフのボトムアップを図るために、勉強会や講習会を実施するなどの取り組みに注力。一方、寒河江市にある調剤薬局では、住まいにかかる費用を軽減するべく住宅手当の支給や社宅の完備などを進めています。

→山形県寒河江市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

寒河江市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

山形県のほぼ中央に位置している市である寒河江市の人口は約4万2千人で全国の市区町村の814の中では621番目に人口の多い市です。2005年までは徐々に人口は増加していましたが、その後この10年ほどは減少の傾向に転じています。20歳から30歳代の人口が少なく、65歳以上の高齢者が多いです。

寒河江市の中には1ヶ所の病院があり市区町村の中では730番目、診療所の総数は34ヶ所で577番目です。病院についても診療所についても件数が不足の傾向で、薬剤師についても不足の傾向でその業務は忙しくなります。調剤業務を行いながら窓口での服薬説明を行うほど多忙になるでしょう。

寒河江市では多数の薬剤師の求人が行われていて、どの中にはツルハドラッグの求人もあります。ツルハドラッグでは地域に愛されお客様視点に立てる店舗づくりを目指しています。ツルハドラッグで働く薬剤師は、ドラッグストアの店頭にてお客様一人ひとりに対して親身になって健康相談に乗り、適切な薬剤を販売して丁寧な服薬説明を行う必要があります。

寒河江市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

山形県寒河江市は、人口42373人で、年々減少傾向にあります。高齢者の人口が全体の29パーセントを占めているため、高齢者に対する医療サービスやサポートなどが必要とされる地域でもあります。寒河江市内の一般病院は1所のみとなっていて、一般診療所の総数も34所、さらに小児科の医師の総数が4人です。そのため、薬剤師の担う役割は重要になっていくでしょう。寒河江市の薬剤師の求人に載っている勤務時間は、10時から19時まで、9時から18時までなど、1週間に40時間勤務が条件でさまざまな時間枠があります。一方、大手調剤薬局であるツルハドラッグの勤務時間は、それぞれの店舗にもよりますが、9時から20時までの間で8時間です。

寒河江市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄