地域名:東京

2017.02.02

【裏技】小金井市の薬剤師が転職で求人検索のムダを減らす1つの方法

「転職したい!」と思っても、転職サイトには求人情報が大量に溢れていて、希望の職場を探すまでには莫大な時間と労力がかかってしまいます。

ここでは小金井市で転職を考える薬剤師さんが、ムダなくスムーズに就職先を見つけるための方法をお教えします。

小金井市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、小金井市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

小金井市のエリアの特徴

東京都小金井市には、JR中央線と西武多摩川線が通っており、市内に鉄道の駅は3ヶ所あります。路線バスについては、西武バス・京王バス中央をはじめとする複数の乗合バス事業者のほかに、コミュニティバス「CoCoバス」も運行しているので、とても充実したバスネットワークになっています。電車・バスなどの公共交通機関を利用しての通勤が、便利なエリアといえます。今回こちらの転職サイトで、薬剤師の求人情報を出している調剤薬局は、最寄り駅から近く、JR中央線(快速)「東小金井駅」下車徒歩8分から10分となっています。新宿から直通で22分から25分ほどでアクセスできるので、市内からはもちろんのこと、市外からの通勤も可能となっています。

小金井市の薬剤師の年収

厚生労働省の統計によると、都道府県別の賃金の水準は、東京都で3,830,000円(平成27年のまとめ)となっています。また、東京都の薬剤師の平均年収は、20代で4,610,000円、30代では4,950,000円(平成24年5月から平成25年4月までのアンケート結果)となっているので、一般の収入平均よりも、高めになっていることがわかります。こちらの転職サイトで、薬剤師を募集している小金井市の調剤薬局を見てみましょう。正社員とパートの求人をおこなっており、年収は4,560,000円から7,500,000円とあります。収入の大幅アップが期待できる提示となっています。詳しい情報や条件を知りたい方は、サイトまで問い合わせてみてください。

→東京都小金井市の高時給求人を薬キャリで見てみる

小金井市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

東京都小金井市は人口が11万人ほどで、人口増減率が104%と少しずつ増加しているのがこの地域の特色です。多くの病院やドラッグストアが新卒と経験者両方の薬剤師を雇うために求人を出しています。

小金井市のなかには永年勤続表彰制度を設けている会社が何社かあるので、長期間勤務したいと考えている人には特にお勧めできます。住宅手当や家族手当だけでなく薬剤師手当も支給してくれる会社が多く福利厚生がかなり充実しています。また、社員が出産してから育児をする際には子供が大きくなるまで定時よりも早い時間が退勤できる制度を利用することが可能です。

ココカラファインも出産祝い金などの手当が多いうえに、資格取得支援制度が充実しており社員教育に積極的です。

→東京都小金井市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

小金井市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

東京の小金井市は、緑豊かで広大な小金井公園があるなど、緑の多い住宅街都市として発展中の市です。その人口は約11万8千人となっていて、全国の市区町村814中では244番目の順位となっています。医療機関については小金井市内に一般病院は4ヶ所のみとなっていて389番目、一般診療所数は77ヶ所で261番目となっています。診療所が比較的多いため医療機関が不足しているわけではありません。

しかし、医師数について見てみると人口1万人あたり12.12人の医師数となり、631番目となっていて、医師不足が目立っています。

薬剤師についても不足の傾向となっていて、一人の薬剤師にかかる負担は大きいものになるでしょう。

初診の患者さんが訪れることも多いため、調剤業務と服薬指導の両方を行わなければならないことが多いです。

この地域で求人を行なっているココカラファインでは、ドラッグストアでの店頭販売業務が中心となりますので、初めて来客するお客様に対しても丁寧な薬剤説明を行えるよう、正確な薬剤知識が必要です。

小金井市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

東京都小金井市は、武蔵小金井駅周辺の開発などが進み、駅前を中心に大きく発展しているエリアです。大型マンションも建つようになり、今後も人口の増加が見込まれます。これと比例するように、薬剤師の求人も増加傾向にあるようです。ココカラファインが武蔵小金井駅前にありますが、同じエリアに大型の病院もあるため、薬局はこれ以外にもたくさん点在しています。また、それ以外の地域では大型の薬局はあまり存在しません。そのため、薬局の需要が高く、パートだけでなく正社員での採用が多い傾向があります。勤務時間は、ココカラファインと比べて短く、9時から19時の間で、日時は週40時間内のシフト制で決められることが多いようです。

小金井市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄