地域名:北海道

2017.02.01

求人探しは長期戦!?日高郡新ひだか町で薬剤師が転職する最短の方法

「転職したい」と思っても、大量の情報が溢れる求人サイトから自力で理想の職場を見つけようとすると、とても長い時間がかかってしまいます。

ここでは日高郡新ひだか町で転職を考えている薬剤師さんが、手早く簡単に就職先を見つけられる方法を教えます。

日高郡新ひだか町で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、日高郡新ひだか町でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

日高郡新ひだか町のエリアの特徴

北海道日高郡新ひだか町は、太平洋と日高山脈に挟まれ、緑豊かな自然に恵まれています。静内川河口付近の市街地が就業場所となっている薬剤師の求人に人気が集まっています。日高本線の7駅が点在すると共に、地域と浦河・札幌・苫小牧の方面を結ぶバスが鉄道と連動して運行しています。静内末広町から高速バスが発着し、遠方地へアクセスしやすい環境が整っています。国道235号を中心に北海道道の各線が配備されているため、浦河町や中札内村からマイカーで比較的スムーズに通勤できます。

こちらは、静内駅を通勤で利用しやすい立地の調剤薬局の求人です。また、国道235号沿いに立ち並ぶ商業施設で気軽にショッピングを楽しめる点も大きな魅力の一つです。

日高郡新ひだか町の薬剤師の年収

北海道の薬剤師の平均年収は479万円から642万円です。札幌近郊以外のエリアでは薬剤師の確保に悩んでいる医療機関が多いため、給与水準が高めです。日高郡新ひだか町の平均年収は444万円から580万2,000円です。北海道の地域事情に詳しい専任コンサルタントが在籍している転職サイトを活用すれば、自分の条件にピッタリの求人を見つけられます。

今回紹介する求人先は、正社員の一般薬剤師に年収400万円から650万円、月給24万円から35万円を支給している調剤薬局です。一般的な給与モデルとして、30代の方の年間収入を604万円に設定しています。実績に応じて役職と給与がアップするので、遣り甲斐を感じながら従事できます。因みに、パートの時給は1,800円から2,000円です。キャリアを活かして勤務したい方は勿論のこと、実務経験がない新卒の方もチャレンジしやすい求人です。

→北海道日高郡新ひだか町の高時給求人を薬キャリで見てみる

日高郡新ひだか町の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

社員が安心して働けるように福利厚生を工夫しているのが、北海道の日高郡新ひだか町の薬剤師求人の特徴です。健康保険に健康診断、インフルエンザの予防接種補助など、そもそも健康を崩して休む必要がないように工夫を凝らしています。この点は、大手であるツルハドラッグの福利厚生と比べても質が高いです。ただ、大手はその規模を活かした独特の福利厚生制度を揃えているという特徴が見てとれます。ツルハドラッグには、LTD制度というものもあります。これは、年金のように60歳までなら退職後も給与が保証されるという素晴らしい制度です。さすがに中小の薬局ではこうした手厚い保証は受けることができません。規模が大きいからこその制度だと言えます。

→北海道日高郡新ひだか町の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

日高郡新ひだか町の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

日高郡新ひだか町は人口約2万3千人の自治体です。北海道にある町や村の中では比較的人口が多いのですが、高齢者率は30%を超え、人口も減少傾向にあります。道内でも高齢化や過疎化が進んでいる地域の一つです。

新ひだか町には病院と薬局がともに10カ所以上あり、それぞれで薬剤師の求人を行っています。

ツルハドラッグなどの大手ドラッグストアも町内には数軒ありますが、こちらは調剤が併設されていないため、主な仕事は接客やカウンセリング、商品管理などになります。

一方の調剤薬局では、個々の患者さんへの薬の調剤と服薬指導、薬歴管理といった仕事が中心です。中には、在宅での訪問薬剤管理指導を行っている薬局もあります。

また、医療機関で働く場合には、入院患者・外来患者のための調剤や服薬指導の他、医薬品の在庫管理業務などを行うことになります。

日高郡新ひだか町の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

2006(平成18年)3月31日静内群静内町と三石郡三石町の廃置分合にて設置された新ひだか町は北海道日高復興局管内にある日高郡の町です。産業を酪農漁業として、ひだかの名前の日高昆布は全国的に有名ですし、酪農では名馬が育つ街としても有名です。自然豊かなこの地に宮内省の御料牧場を視察する皇族の行幸道路として造成されたのが始まりとされる約3000本の桜が眺められる、春の二十間道路は圧巻で、日本一の桜並木として地域住民にとても愛されています。人口は約2万5千人で60代が最も多く今後の薬剤師の需要も期待できます。求人を見ても、大手ドラックストアのツルハドラッグと比較しても時間的縛りがなく、ツルハドラッグが9:00~21:00までのシフト勤務に対して日高郡新ひだか町薬剤師求人の時間平均は8:00~17:30となっていて、シフト勤務もないため、とても働きやすい環境です。

日高郡新ひだか町 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄