地域名:北海道

2017.02.01

【転職豆知識】薬剤師が札幌市南区で求人を探す時に借りるべき猫の手

「求人情報が多すぎて探すのが大変!」

「求人情報を見る暇がない…」

転職したい薬剤師にとって、求人情報集めは何かと手間がかかるもの。まさに猫の手も借りたい状態ですよね。

ここでは札幌市南区で転職を考える薬剤師がスムーズに転職するためのお手伝いをする「転職エージェント」を紹介します。

札幌市南区で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、札幌市南区でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

札幌市南区のエリアの特徴

北海道の札幌市南区には、市営地下鉄南北線の澄川駅、自衛隊前駅、そして終点の真駒内駅があります。各駅近くの勤務地には、同線での通勤はもちろん、地下鉄東西線や東豊線、JRなどからの乗り換えでも通勤することができます。

バスでは、北海道中央バス、ばんけいバスや道南バスなど複数運行されており、バス停も多数が位置しています。各停留所付近の薬剤師求人がある勤務地であれば、バスでの通勤が容易にできます。

国道では230号、453号が通っており、他の区などからの自家用車の通勤がしやすいのが特徴です。道道では1号の小樽定山渓線や82号の西野真駒内清田線など主要道道と、一般道道である341号真駒内御料札幌線や814号滝野上野幌自転車道線とが通っていますので、通勤圏が広いのも特徴のエリアだと言えます。

札幌市南区の薬剤師の年収

北海道全体の薬剤師の平均年収は、20代で4,790,000円・30代では5,720,000円となっています。これらのデータはパート・派遣などの非正規で勤務している方々の収入も入った数値ですので、正規雇用の方々のみの収入の平均値などを知りたい場合には、転職サイトに確認する必要があります。

そうした北海道の年収とも比較しながら、札幌市南区での薬剤師の求人情報もチェックしておきたいところです。

今回は、地下鉄南北線の真駒内駅から徒歩13分と通勤しやすく、さらにマイカーでの通勤も可能となっている職場の情報です。北海道の平均年収を上回って600万円も可能となっている調剤薬局で、スキルアップサポートを会社一丸となって行っていることにも注目の職場です。

→北海道札幌市南区の高時給求人を薬キャリで見てみる

札幌市南区の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

札幌市南区の薬剤師求人情報を調べたところ、どの薬局も福利厚生が非常に充実していました。その内容は、各種保険・薬剤師賠償責任保険・退職金、厚生年金制度・借上げ住宅や社員寮に加えて産休育休制度・介護休暇制度・資格支援制度と幅広く、とても手厚くなっています。北海道の大手ツルハドラッグではこういった内容に加えてLTD制度やストックオプション制度などがあります。特にLTD制度は病気やけがなどにより長期間働けなくなった場合に、収入の一定の割合を補償するという制度です。この点で大手の福利厚生の方が若干手厚いと言えるでしょう。札幌市は人口1913545人を有する大都市です。一般病院数179所で大阪の次に多く、医療環境も整備されています。病院の数に比例して薬局の数も多いため、薬剤師の求人情報も豊富です。

→北海道札幌市南区の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

札幌市南区の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市南区は、面積約657平方キロメートルの中に約14万1000人の人々が生活を営んでいる都市です。2015年の調査では、65歳以上の人口が占める割合は31.8%で全国の平均26.3%を上回り高齢化が進んでいるエリアで、病院の需要も高まっています。

札幌市南区の一般病身数は67施設で、人口10万人当りの病院数は47.45施設で全国の平均を大きく下回っています。また区内の調剤薬局数も44件で全国平均を下回っており、新たな施設の整備とともにドラッグストアへの期待も大きくなっています。

札幌市南区では17件の薬剤師の求人が出ています。中でもツルハドラッグのような大手調剤薬局が数件あり、未経験や経験が浅い方も研修制度が充実をしているので安心して働けます。

札幌市南区の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市南区は、約14万140人が生活しています。高齢者の割合が年々高まっており、高齢者福祉・医療の充実化が進められています。地域密着型の薬局で勤務する薬剤師の需要も増幅しています。

ツルハドラッグの勤務時間は、調剤部門が9時から18時の内の8時間、OTCと生活用品の販売部門が9時から22時の内の8時間です。一方、札幌市南区の薬局は、クリニックの開院・閉院時間に合わせて営業しているタイプが多いです。そのため、日勤のみの薬剤師の求人が少なくありません。月曜日から金曜日は9時から17時30分、土曜日は午前中のみに営業時間を設定し、日曜日を休業としている薬局が一般的です。また、病院・クリニックの薬剤師も17時30分に終業しているケースが多いです。

札幌市南区 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄