地域名:北海道

2017.02.01

【転職裏技】求人が多すぎる!札幌市手稲区の薬剤師が失敗しない方法

「転職したい」と思っても、大量の求人情報が溢れる転職サイトから自分にぴったりの職場を探すのはとっても大変。

ここでは札幌市手稲区の薬剤師さんが、転職で失敗しないために相談するべき転職エージェントをご紹介します。

札幌市手稲区で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、札幌市手稲区でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

札幌市手稲区のエリアの特徴

札幌市手稲区は、札幌に10ある行政区の中で最も北部に位置し小樽市と接しています。明治の初期に北海道の開拓を支える交通の要所として開けました。小樽港を基点に物資の補給が行われたためで、今日の国道5号線はこの時の道が今に至っています。手稲区は自然に恵まれた地域で、シンボルの手稲山にある星置の滝や乙女の滝は訪れる人に雄大な姿を見せています。

札幌市の人口増と共に、平成元年に西区から分区して誕生しました。JR函館本線が国道5号と並行して通っており、区の中心に手稲駅があり他に3駅があります。また、区内の生活道として「下手稲通」「樽川通」などが縦横に走っており、都心に連絡しています。駅前には病院、住宅街にはクリニック、街道にはOTCがあるため薬剤師の求人は多くあります。

札幌市手稲区の薬剤師の年収

札幌市手稲区で高額の期待を持てる案件を紹介します。JR函館本線の星置駅から徒歩6分、または隣の稲穂駅からは徒歩9分の好立地にある調剤薬局です。一般薬剤師の求人で年俸480万円~650万円で案内をしています。

北海道における薬剤師の転職時年収データでは、平均ではありますが20代で479万円、30代で572万円です。650万円という数字は50代になってようやく642万円になります。転職者の年収は、前職場の給与を参考に、後は面接における話し合いで決まることが多いものです。

履歴書と一緒に経歴書を同封すると良いでしょう。この経歴書はこれまでの経験を時系列に記載することがポイントで、面接の時にキャリアを話すキッカケとなります。

→北海道札幌市手稲区の高時給求人を薬キャリで見てみる

札幌市手稲区の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市手稲区の薬剤師の求人を見てみると、ツルハドラッグは福利厚生に関しては家族手当や残業手当などの手当が充実しています。また、休日に関しても土曜日と日曜日は休みになっています。手稲区にある殆んどの薬局では土曜日も出勤になっているところが多いので土曜日もお休みということでプライベートにも多くの時間を使うことが出来そうです。また保険に関する福利厚生も充実しているところも魅力でしょう。手稲駅は札幌市の中でも二番目に乗降客数が多い駅であり、札幌市手稲区には多くのお年寄りの方や小さな子供も暮らしています。そのような方々に寄り添ってお仕事できる薬剤師のお仕事が札幌市手稲区にはあります。充実した環境でのお仕事できます。

→北海道札幌市手稲区の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

札幌市手稲区の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

札幌市手稲区は、北海道の北西部に位置する人口約14万1000人の街です。商業施設や住宅が国道5号線沿いに集まった札幌市中心部のベッドタウンとして発展をしています。

札幌市手稲区の65歳以上の占める割合は27.3%で、全国の平均をやや上回っています。区内の一般病院数は14施設で全国の平均を上回っており、医療施設は充実しているといえます。一方で薬局数は53件で全国の平均を下回っており、大手調剤薬局ツルハドラッグなどのOTC販売も行うドラッグストアの役割も大きくなっています。

札幌市手稲区では、15件の薬剤師の求人があります。2件の病院内薬局を除いた13件が調剤薬局で、その内OTC販売も行うドラッグストアは3件の求人が出ています。

札幌市手稲区の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市手稲区は、札幌の中でも中心部と比較すると比較的、住宅地の傾向が強い地域であるため、夜間も遅くまで営業している薬局は比較的少ないといえます。したがって、薬剤師の労働時間も都市の中心部と比較すると短く働きやすい環境であるといえます。大手調剤薬局であるツルハドラッグと比較すると、労働時間が週5時間程度短く、一度子育てのために退職された方などが、9時から6時の間でパートタイムで薬剤師として働くなど、主体的に働きやすい環境であるといえます。近年人口の流入が多い地域であるため、薬剤師の需要も同様に高まりを見せています。昼間と夜間の時間帯に合わせて働きたい時に働くことができる強みを生かすことができる求人が多く見られます。

札幌市手稲区 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄