地域名:北海道

2017.02.01

【転職豆知識】薬剤師が札幌市東区で求人を探す時に借りるべき猫の手

「求人情報が多すぎて探すのが大変!」

「求人情報を見る暇がない…」

転職したい薬剤師にとって、求人情報集めは何かと手間がかかるもの。まさに猫の手も借りたい状態ですよね。

ここでは札幌市東区で転職を考える薬剤師がスムーズに転職するためのお手伝いをする「転職エージェント」を紹介します。

札幌市東区で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、札幌市東区でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

札幌市東区のエリアの特徴

北海道札幌市東区では、地上をJR北海道学園都市線が、地面の下を札幌市営地下鉄が走っています。駅の数はJRが1つ、地下鉄は6つで、主要駅は「東区役所前駅」です。市の南西側の境界線のすぐ外側には函館本線の「苗穂駅」や「札幌駅」があり、西部でのアクセスは全体的に優れています。他方面への移動には路線バスが便利です。市内はもちろん、市外の薬剤師の方にも覚えやすい通勤エリアです。また、車での通勤ができる場合、国道5号線や道道89号線を利用してマイカー通勤する方も少なくありません。

こちらの求人は「東区役所前駅」が最寄り駅となります。駅のまわりには和食から他国の料理まで多種多様なレストランが軒を連ねています。グルメな方にももってこいの地域です。

札幌市東区の薬剤師の年収

北海道における薬剤師の平均年収は、20代で4,790,000円、30代で5,720,000円と発表されています。またこの世代間ほどの差ではありませんが、40代、50代と年齢が上がるにつれ、平均金額は増加していることが明らかになりました。

これに対して、札幌市東区で働く薬剤師の平均年収は5,000,000円で、北海道のものと比べると比較的少なめです。

今回ご紹介する札幌市東区の調剤薬局は年収470万円以上で正社員を募集しています。

経験や能力などにより給与が変わってくるので、詳細は転職コンサルタントまでお問い合わせください。

こちらは最寄り駅から徒歩3分という駅ゲキチカに加えて、未経験やブランクのある方も受け入れている人気が高い求人です。

→北海道札幌市東区の高時給求人を薬キャリで見てみる

札幌市東区の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市東区の薬剤師の求人情報を見て比較してみると、土日休みにしているところと、土日も営業しているところが半分半分程で存在しています。それらの調剤薬局とツルハドラッグと比較すると、ツルハドラッグは日曜と祝日を休みにしているので、プライベートの時間を確保できることが分かります。また、福利厚生に関しても、ツルハドラッグは社会保険適応としているところからしても、安心して働くことができそうです。

育児介護制度も完備されているので、子育てについても心配することはありません。地域に密着した業務を行うことによって、薬剤師としてのスキルの向上もでき、経験のあるかたは優遇されますが、未経験のかたも働くことができそうです。

→北海道札幌市東区の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

札幌市東区の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

札幌市東区を含む北海道札幌市は、人口が全国の814市町村中4位、病院数も全国2位、診療所数7位と、全国の市町村中トップクラスです。しかし人口千人当たりの病床数は全国92位と、順位が下がってしまいます。病院や薬局の需要が高く、今後もツルハドラッグなどの大型薬局の新設があり、それに伴う薬剤師の求人も予想されるエリアです。

札幌市東区においても医薬分業が進み、ツルハドラッグなどの全国展開する大型のドラッグストアが地域のかかりつけ薬局の役割を果たしています。安心して健康のことや薬の悩みを相談できる薬剤師も求められています。大型のドラックストアならではの多くのOTC薬も、昨今のセルフメディケーション意識に対応し、より多くの知識を獲得できます。

札幌市東区の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

ツルハドラッグは日本全国にチェーン店がある、大手ドラッグストアです。ツルハドラッグの求人情報によると薬剤師の勤務時間は平日で朝9時から夜8時のうち8時間となっています。しかしこれはあくまで標準の時間帯であり、土日出勤や残業も当然あります。また総合職になると夜11時までという閉店時間後まで勤務することもあります。

それに対して北海道札幌市東区の薬剤師の勤務時間はある求人情報によると平日は朝9時から夜6時までであり、土曜日は朝9時から昼1時までと比較的短いことがあげられます。札幌市東区は人口が札幌市の中では中間くらいの人口なのでこのような求人情報が多く出ていることが特徴としてあげられます。このように大手ドラッグストアと調剤薬局には差があります。

札幌市東区 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄