地域名:北海道

2017.02.01

【転職裏技】求人が多すぎる!札幌市豊平区の薬剤師が失敗しない方法

「転職したい」と思っても、大量の求人情報が溢れる転職サイトから自分にぴったりの職場を探すのはとっても大変。

ここでは札幌市豊平区の薬剤師さんが、転職で失敗しないために相談するべき転職エージェントをご紹介します。

札幌市豊平区で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、札幌市豊平区でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

札幌市豊平区のエリアの特徴

北海道札幌市豊平区は、札幌都心から豊平川を渡ったエリアになります。国道36号線を中心に街並みが作られ、札幌オリンピックの前年には区の南部には地下鉄南北線が開通し地下鉄駅が誕生しました。更に、地下鉄東豊線も開通し、南北線と合わせると区内に8ヶ所の駅があります。東豊線は国道36号の地下を走っており、福住駅が終点で国道に出ることになります。特に、福住駅から歩いて10分のところに札幌ドームがあるためイベントがある時は、東豊線沿線は混雑します。

札幌は降雪があるため、地下鉄は貴重な交通手段になります。そのため、8ヶ所ある地下鉄駅から歩いて10分圏内には、クリニックやドラッグストがあり薬剤師求人が常に行われています。

札幌市豊平区の薬剤師の年収

札幌市豊平区における薬剤師求人は多くありますので、職場を選択する幅は十分あります。今回紹介する案件は、地下鉄東豊線駅から徒歩4分の好立地で高収入も期待できます。

正社員の募集ですが、未経験者からベテランまでと求人に幅があるため応募がし易い案件です。新卒で勤めて経験が浅く、家庭の事情などでUターンを考えている方にも朗報です。年収は400万円~700万円と300万円の開きがありますので、キャリアを考慮して給与が決まります。経験者には経歴書で十分アピールできます。北海道における薬剤師の転職時平均年収は30代~40代で600万円弱ですから、最高額の700万円となればキャリアに自信のある方には良い案件となります。

→北海道札幌市豊平区の高時給求人を薬キャリで見てみる

札幌市豊平区の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市豊平区は市内南東部に位置し、約219,800人の総人口を持つ行政区です。この内、高齢者の単身世帯数は約10,200世帯、高齢夫婦の世帯数は約8,700世帯で、医療機関のニーズが比較的高い傾向があります。豊平区内には病院が15、一般診療所が129、歯科診療所が130揃っており、薬剤師の求人も多く出ています。

大手ドラッグストアのツルハドラッグでの福利厚生は、研修制度や従業員特株制度がある他、病気や怪我等で長期間仕事が出来なくなった時を補償するLTD制度を設けています。

大手以外の店舗での福利厚生は、大手と同様に研修制度を設けている所が複数ある他、スポーツジムや指定テーマパークの特別優待制度を設けている店もあり、社員が仕事もレジャーも楽しめる様に取り組んでいます。

→北海道札幌市豊平区の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

札幌市豊平区の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

北海道札幌市豊平区は人口約22万人の行政区です。診療所は約120ヶ所、病院も10ヶ所以上あります。そのため病院や診療所勤務の薬剤師の求人も存在しています。病院や診療所では調剤業務が主となっています。その他病院では製剤業務や、他職種と連携して患者様の治療を行うチーム医療等も行っています。患者様に薬剤について説明したり、副作用の有無の確認をしたりもするので患者様と直接触れ合う機会が多いといえます。

札幌市に本社を置くツルハドラッグなどの大手調剤薬局では、調剤業務以外にOTC販売も行っています。薬剤師はOTC医薬品を販売するのに必要不可欠な存在です。お客様からの相談を受けたりします。また、店舗スタッフとして接客や品出し等の業務を行う場合もあります。

札幌市豊平区の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

北海道の札幌市の人口増減率は、101.7%と増加の傾向があります。高齢人口率は、24.69%と27年度の全国平均と比較してかなり下回っており高齢者の割合は低いエリアです。逆に全国の傾向と同様に大都市に人口が集中しており15歳~64歳までの生産年齢人口率が63.74%と高く人口の増加の要因になっています。当然薬剤師の求人も需要増加が予測されます。札幌市豊平区の薬剤師の勤務時間は、9:00~18:00で土曜日は9:00~13:00の週休2日制で年間休日は120日が一般的です。大手調剤薬局ツルハドラッグの求人の勤務時間は、9:00~19:00で土曜日は9:00~14;00の週休2日制で年間休日110日のようです。中小や個人の薬局と比較して年間休日が少ないようです。

札幌市豊平区 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄