地域名:神奈川

2017.02.06

【裏技】横須賀市の薬剤師が転職で求人検索のムダを減らす1つの方法

「転職したい!」と思っても、転職サイトには求人情報が大量に溢れていて、希望の職場を探すまでには莫大な時間と労力がかかってしまいます。

ここでは横須賀市で転職を考える薬剤師さんが、ムダなくスムーズに就職先を見つけるための方法をお教えします。

横須賀市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、横須賀市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

横須賀市のエリアの特徴

神奈川県横須賀市には、主要な交通手段としてJR横須賀線が通っており、市内の各線の駅を合わせると11箇所あります。よって、最寄の駅から横須賀市内へは容易にアクセスが可能な地域となっております。

また、路線バスについては京浜急行バスが市内にバス路線を張り巡らせておりますのでから薬剤師の求人募集をしている薬局の最寄駅から少し離れていても、これらの路線バスで行くことができます。車での通勤が可能な場合も主要道路として国道16号線などがあり近隣から市内へも短時間でアクセスが可能です。

横須賀市は港に面していることもあり、海釣り公園で釣りを楽しんだり、豪華客船も立ち寄ることから親子連れで賑わっております。また、グルメ情報で言うと、よこすか海軍カレーやハンバーガーを味わうことができます。仕事が終わったあとに港の夜景を楽しむのも良いでしょう。

横須賀市の薬剤師の年収

神奈川県の薬剤師の年代別平均年収は、20代で4,510,000円、30代で5,230,000円、40代で5,470,000円、50代で5,340,000円となっており、県平均にすると5,137,500円となります。尚、この情報はパートや正社員などで変動要素がありますので、あくまで参考としていただいた上で、詳細については求人情報などで確認をお願いします。また薬剤師の神奈川県の平均金額と、横須賀市のみの平均金額には実際は差があります。

今回、横須賀市の薬剤師の求人募集を確認すると、年収3,800,000円~8,000,000円まで幅もあることから、自分のワークライフバランスを考えた上で通勤時間や薬局の周辺情報なども確認して自分にあった職場を選ぶことをお勧めします。

→神奈川県横須賀市の高時給求人を薬キャリで見てみる

横須賀市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

神奈川県横須賀市は人口約40万人の港湾都市です。市内には一般診療所も含め約330か所もの医療機関があり、調剤薬局やドラッグストアも豊富にあります。

市内の薬剤師求人も安定的に多数の応募が掲載されているようです。また人口密度も高く、高齢化も進んでいるエリアなので今後も医薬関連のニーズは伸びそうです。

求人を福利厚生条件から見てみると、厚生年金・健康保険・労災保険といった各種社会保険を完備している職場がほとんどです。そのうえ、中規模以上の医療機関や調剤薬局では育児休業・家族手当・社宅・保養施設ありなど、充実した福利厚生条件が多数見られます。大手ドラッグストアの「マツモトキヨシ」などがその代表例として挙げられます。

→神奈川県横須賀市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

横須賀市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

神奈川の南東部に位置する横須賀市では418325人の方々が生活しています。日本には814の市区町村がありますが、その中で横須賀市の総人口は51番目と非常に活気のある地域です。年齢による割合では、15歳未満が11.62%で15歳~64歳が58.90%・65歳以上が29.48%と高齢者の数が全体の3割近くを占めています。

また、横須賀市内における一般病院総数は13所しかありません。これではひとつの病院に沢山の患者さんが集まるのも無理はないでしょう。そのため、薬剤師は他の地域の薬剤師よりも多数の患者さんに対応しなければならない場合があります。

神奈川県の大手調剤薬局「マツモトキヨシ」では薬剤師の求人・育成に力を入れ、地域に根差した調剤薬局であることを要としています。高齢者の多い地域であるため、在宅調剤のサービスにも期待されているようです。

横須賀市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

三浦半島の中核都市、神奈川県横須賀市は、都会的でありながら海や緑の環境にも恵まれた住みやすい街です。総人口約41万人、高齢人口率約29%で、一般病院総数は13所です。転職サイトで薬剤師の求人の勤務時間を見ますと、週40時間シフト制や9:00~19:00などが多いようです。また、パートの求人では応相談というものが多いので、自分の都合に合わせることが出来ていいですね。大手調剤薬局のマツモトキヨシとの比較では、終業時間が早いので無理なく続けることが出来そうです。仕事の後のプライベートな時間も充実することでしょう。黒船来航で近代日本のもととなった横須賀での就業は、アフターファイブの観光やショッピングなどを楽しむ生活が出来ることでしょう。

横須賀市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄