地域名:北海道

2017.02.01

薬剤師が深川市の求人を探す際に陥りがちな罠|賢い転職方法は〇〇

膨大な求人情報から「理想の職場」を探し出すのはとっても大変。場合によっては思わぬブラック求人に引っかかってしまうことも…。

ここでは深川市で転職を考えている薬剤師さんに向けて、カンタンに好条件の就職先を見つける方法を紹介します。

深川市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、深川市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

深川市のエリアの特徴

深川市は北海道空知総合振興局管内の中心都市になります。JR函館本線が隣町である旭川市までの鉄道ですし、深川駅を起点とする留萌本線が留萌経由で終点増毛駅に至っています。明治時代に屯田兵が入植し交通の要衝でもありました。深川駅では昔懐かしい「鱗だんご」が販売されていますが、これは増毛から出稼ぎで帰るため「鰊の鱗」で駅舎が光るために名付けた名産です。米と蕎麦の一大産地で、現在は「深川そばめし」が町おこしに一役買っています。薬剤師求人は深川駅南口がメーンになっています。

車社会となり、国道12号と国道233号の交差点にある道の駅「ライスランドふかがわ」では、町の特産品が販売されています。この道の駅を起点として旭川まで約30分、留萌まで約1時間、中央高速道路深川インターチェンジまで10分です。

深川市の薬剤師の年収

深川市で条件の良い薬剤師求人を紹介します。JR函館・留萌本線深川駅から歩いて6分の好立地の調剤薬局です。正社員とパートの両方の雇用形態で募集を行っています。パートの時給は1,800円から、正社員を希望する場合は年収450万円~650万円になります。経験がない人も相談に応じていますから、気軽な気持ちで応募をして経験をしてみるのも良いでしょう。

正社員に応募する人には、最高額の年収650万円が目標になります。当然調剤経験が問われますので、準備のためにこれまでのキャリアを時系列にまとめて経歴書を作成すると可能性が高まるでしょう。年齢の参考として、会社の全道モデル給与が示されています。札幌圏内の30代で年収460万円~500万円、30代の函館圏内で550万円程ですから、給与アップを目指す方におすすめします。

→北海道深川市の高時給求人を薬キャリで見てみる

深川市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

深川市は北海道のほぼ中央にあり、石狩川が流れる自然豊かな農業のまちです。有数の米の産地として、良質で美味しいお米が出来るのは肥沃な土地ならでは。人口約2万3千人余り、高齢人口率は約38%で一般病院総数は3所です。深川市の薬剤師の求人をツルハドラッグと比較してみますと、週休2日で土日休み、そして福利厚生が充実していることがあげられます。社会保険完備の上、住宅手当、財形貯蓄、互助会、企業年金などもあり、中にはバースデー休暇やトマムリゾート会員というものも。産休育休制度の実績もあるとのことなので、長く続けられそうです。新入研修などの研修制度も充実しているので、ブランクがある方も安心。休日には、北海道の雄大な自然に触れてリフレッシュするのもいいですね。

→北海道深川市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

深川市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

北海道深川市は総務省「住民基本台帳人口・世帯数」によると人口総数は2万1911人となっており、日本中の市区の中でかなり少ない部類に入ります。一方で高齢人口率は38.41%で、814市区中32位非常に高い水準となっています。

2014年の厚生労働省「医療施設調査」では一般病院総数は3ヶ所、一般病床数が266床です。

北海道深川市での薬剤師の求人は3件のみで、雇用形態は正社員もしくはパートとなっています。職場は最寄駅から徒歩で数分圏内にあるので通勤がしやすいです。募集している職場すべてで週休二日を謳っています。

一方で大手のツルハドラッグは北海道深川市内に3店舗を構えています。北光店と深川文光店では給水機器があるのが特徴です。3店舗すべてで宅配サービスを行っています。

深川市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

北海道深川市の人口増減率は、91.8%と人口減少地域です。高齢人口率は38.41%と27年度の全国平均の26%を大きく上回り全国でも32位と高齢者の割合が非常の高いエリアです。15歳~64歳の生産年齢人口率は、52.45%と全国の814市区中763位とかなり落ち込んでおり人口減少の要因になっています。深川市の薬剤師の勤務時間は、9:00~18:00で土曜日は、9:00~13:00の週休2日制が一般的です。大手調剤薬局ツルハドラッグの求人の勤務時間は8:30~20:00で実働8時間交代制で年間休日110日となっています。個人や中小の薬局と比較すると営業時間が長いこともあり夜間勤務の割合が高くなっているようです。

深川市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄