地域名:北海道

2017.02.01

薬剤師が留萌市の求人を探す際に陥りがちな罠|賢い転職方法は〇〇

膨大な求人情報から「理想の職場」を探し出すのはとっても大変。場合によっては思わぬブラック求人に引っかかってしまうことも…。

ここでは留萌市で転職を考えている薬剤師さんに向けて、カンタンに好条件の就職先を見つける方法を紹介します。

留萌市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、留萌市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

留萌市のエリアの特徴

留萌市は北海道の日本海に面し、留萌港を持つ海運の町です。

JR留萌駅から留萌湾に向けて街が拓けています。留萌駅までは函館本線の深川駅から本線が出ており約1時間です。

札幌からJR特急を利用し、深川駅で乗り換えると約2時間で留萌到着です。車で札幌から向かうには、道央高速~深川留萌自動車道経由で2時間7分かかります。晴れた日に海沿いの国道231号は最高のドライブコースになり、増毛町経由になると約3時間です。

留萌市の薬剤師求人はローカル都市ではありますが、留萌振興局管内の中心都市のため求人はあります。

北海道を縦に走る大動脈は道央高速道路と国道12号線になります。両方とも深川市を通るため車社会のアクセスは留萌には便利です。更に、深川留萌自動車道が無料の高速道路になっているので不便を感じません。

留萌市の薬剤師の年収

留萌市の薬剤師求人は多くはありませんが、調剤薬局を主体に募集を行っています。

今回紹介する案件は、留萌駅から徒歩29分の調剤薬局です。

総合病院前の調剤薬局ため一日の処方せん枚数が多いので幅広い経験を積むことができます。何といっても多くの科目経験は貴重です。

若い人を応援する募集も行っており、特典として奨学金で大学を卒業した人には返済の補助も考えています。

給与は年収で500万円からとなってはいますが700万円まで相談に応じます。

北海道で転職して700万円は高額な給与になります。これは総合科目の処方せんに対応するため、多科目の経験に応じて給与加算を考えてのことです。道外出身者も働いている職場ですから、転職を考えキャリアのある方はチャンスです。

→北海道留萌市の高時給求人を薬キャリで見てみる

留萌市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

北海道留萌市は、ここ数年の人口減少率が高く、過疎化が急激に進むエリアです。総人口も2万5千人を切るなど少なく、そのため病院の数なども多くありませんが、薬局の数は多く、薬剤師の求人数も数多くあるようです。

市内の薬局の求人情報を見ると、社会保険、賞与、退職金制度、住宅手当、産休・育休制度など全体的に福利厚生が充実しているところが目立ちます。なかには、独立支援や認定薬剤師研修、大学院薬学研究科学費支援などを行っている薬局もあり、これらの薬局ではスキルアップを目指すことができそうです。一方で道内で大手のドラッグストアであるツルハドラッグの求人では、福利厚生は、社会保険、育児や介護支援のための短時間勤務制度、LTD制度、各種研修などとなっています。ツルハドラッグとその他調剤薬局を比較すると、その他調剤薬局のほうが、好待遇だと言えそうです。

→北海道留萌市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

留萌市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

北海道留萌市は総務省「住民基本台帳人口・世帯数」によれば2016年1月1日現在総人口が2万2503人、高齢人口率は33.34%となっています。2014年の厚生労働省「医療施設調査」では一般病院総数が2ヶ所しかありませんが、一般病床数は300床存在し、これは人口1万人当たりでは133.32床と、人口規模に換算するとかなり多い数となっています。

北海道留萌市での薬剤師の求人は調剤薬局8件があります。雇用形態は正社員とパートのみです。職場は留萌駅から徒歩では20分以上かかる場所が多いために、車での通勤が認められている場合がほとんどです。一方で北海道留萌市には大手のツルハドラッグは3店舗存在しており、特にツルハドラッグ留萌店は調剤薬局が併設されており、さらに自己採血の受付も行っています。

留萌市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

北海道留萌市は留萌地方の中心都市であり、地方の行政の中心でもあるので、病院も近隣の町よりも多くあります。調剤薬局の多くは、薬剤師の求人を見ると、病院の外来時間と薬局の営業時間がほとんど同じです。調剤薬局の場合は、患者に薬を渡した後に一日の売り上げなどを出して終わりますので、勤務時間は病院の外来と比べてあまり長くはなりません。一方、北海道では大きく展開するドラックストアのツルハドラッグの場合は、休みは、店舗によっても違いますが、週休2日とまではいきません。また、ほぼ年中無休ですので、しかも朝から夜まで営業しているのでシフト制をしいています。また、営業時間との兼ね合いで勤務時間は長時間になる傾向があります。

留萌市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄