地域名:福島

2017.02.05

薬剤師が福島市の求人を探す際に陥りがちな罠|賢い転職方法は〇〇

膨大な求人情報から「理想の職場」を探し出すのはとっても大変。場合によっては思わぬブラック求人に引っかかってしまうことも…。

ここでは福島市で転職を考えている薬剤師さんに向けて、カンタンに好条件の就職先を見つける方法を紹介します。

福島市で転職したい薬剤師が相談するべき転職エージェントは?

家から徒歩30分圏内など、限られたエリアで転職を希望する薬剤師は、職場探しで悩むケースが多いようです。

そんな方が相談すべきなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、福島市でのあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

メリット1:就職先のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域ごとの担当者が薬局や病院にヒアリングし、詳しい職場事情を教えてくれます。求人情報に載っている条件のみならず、上司の性格や働いている薬剤師の雰囲気、平均年齢、男女比などのリアルな情報を入手できます。

メリット2:好条件な非公開求人も紹介してもらえる!

>好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談すると、そのような「一般には公開されていない好待遇の求人」を紹介してもらえます。

メリット3:わがままな条件も聞いてもらえることが多い!

転職は何よりタイミングが大切です。今すぐの転職は考えていなくても「年収600万円以上・残業ナシの求人が見つかったら連絡をください」「とにかく年収アップしたい」などのワガママな条件提示もOK!

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」がおすすめです。

推奨薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 33社を一括検索!圧倒的求人数で全国の求人を網羅
  • 職種×勤務地で絞り込んだ求人検索が可能!
  • 医療機関に強い親会社との連携で年間転職者「7200人以上」

無料登録してコンサルタントに相談する

転職では「情報が命」と言われているのも事実です。薬キャリを他の転職エージェントと比較してみるのも良いでしょう。

→転職サイトの比較表はこちら

福島市のエリアの特徴

福島県の薬剤師求人情報によると、2016年11月現在において福島県福島市では1つの薬局で薬剤師の求人があります。福島市を簡単に紹介しますと、福島県の中通地方北側に位置している県庁所在地です。宮城県や山形県からも用意にアクセスでき、且つ東北自動車道や東北新幹線も通っていることから関東圏から通勤されている方もおります。春になると、有名な花見山で観桜される方々が遠方から来られます。また山に囲まれた盆地にあるということもあり、季節になると桃やブドウ、梨やリンゴなどの果物が収穫され食べ物でも季節を味わうことができます。また福島市の中心にはJRAの福島競馬場もあり、土日になると市内が賑やかになります。福島駅前も週末になると、いろいろなイベントが催されておりますので仕事帰りに楽しい時間を過ごすこともできます。

福島市の薬剤師の年収

福島県福島市で求人募集されてる薬剤師の年収は、経験などに応じて360~万円 月給23~45万円 時給1800~2500円が期待できます。ちなみに福島県の薬剤師の平均年収は5.70百万円なので高収入が期待できます。参考までに隣県の宮城県の平均年収は、5.53百万円なので、わざわざ仙台市などの大きな都市にある薬局で働かなくても高収入を得ることができます。現在福島市で求人募集をしている薬局はJR東北本線南福島駅 徒歩1分と通勤条件も問題無く、ワークライフバランスがとりやすい職場でもあること、また職場の同僚とも楽しく仕事ができる雰囲気なので安心仕事に取り組めます。正社員、契約社員、派遣、パートの中で自分の生活にあった形で高収入を目指しましょう。

→福島県福島市の高時給求人を薬キャリで見てみる

福島市の薬剤師の福利厚生(大手調剤薬局との比較)

福島県福島市の薬剤師の求人情報では健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、医療過誤保険を受けられる店舗が多いことが特徴で、地域手当、住宅手当、扶養手当など生活にゆとりを持てる福利厚生を実施している店舗もあります。県内大手であるツルハドラッグと比較しても福利厚生が同じくらい種類が多いですが、ツルハドラッグでは社員割引や登録販売資格者を優遇する手当もあり、大手ならではの福利厚生が魅力的です。

福島市は福島県の県庁、中核市としての役割があり、人口は約30万人の都市となります。国道4号沿いにはドラックストアが多数あり、他地区からの通勤者に対しても薬剤師として働きやすいように手当を充実させている職場環境の店舗もあります。

→福島県福島市の福利厚生が充実している求人を薬キャリで見てみる

福島市の薬剤師の業務内容(大手調剤薬局との比較)

福島市は人口が全国の市町村の中で87番目に多い市です。また病院は814市区町村中89番目、診療所は85番目となっています。さらに福島市の高齢人口率が27.12%(814市区町村中473番目)で、全体の4分の1以上が高齢者となっております。よって、通常の調剤業務だけでなく服薬指導もできる複合的な薬剤師が必要となってくることから、研修などでスキルアップを図り多様化及び多くの患者さんに対応できる人材を育てる体制も福島にあるツルハドラッグのような大手調剤薬局チェーン店の求人票を見ても確認することができます。更に自力で医療機関に足を運べない患者さんに対応するため、在宅医療も今後進んでいくでしょう。現場の声で日々の業務が円滑且つ、より親切に対応できるような業務内容になっていることも大手調剤薬局チェーン店の強みと言えるでしょう。

福島市の薬剤師の勤務時間(大手調剤薬局との比較)

福島市の薬剤師の勤務時間は、求人情報を確認すると9時から18時までの勤務が多く、曜日によりますが9時から13時までの勤務時間も存在しますが、夜間に営業している店舗は少ないです。正社員はもちろんパートの方を積極的に採用する傾向にあります。福島県内大手であるツルハドラッグでは9時から16時、夜間の16時から22時までの勤務時間の店舗があり、月ごとのシフト制です。週2日から5日で働く日数を選ぶことができ、営業時間も長い店舗が多いです。ツルハドラッグと比較すると勤務時間が短く、勤務時間や日数を希望通りに選ぶことが難しい店舗がみられます。自分の都合に合わせて働きたい方にはツルハドラッグのように勤務時間を選択できる大手ドラッグストアのほうが働きやすいのではないでしょうか。

福島市 の求人情報例

実際の求人検索で出てきた求人の主要情報をまとめました

検索結果 新着掲載:更新予定
給与 月給:
時給:-
勤務時間 <<正社員>>
<<パート>> –
基礎情報 諸保険:
その他
新卒歓迎: 未経験可: 土日休み:
諸手当: 在宅: 昇給:

エリアから求人情報を探す

北海道・
東北
北海道・東北
関東
甲信越・
北陸
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄