秋田県の薬剤師求人情報|平均年収やお勧めの病院や薬局を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位薬キャリ 正社員向け
スピード対応
病院と薬局に転職実績多数

詳細

2位マイナビ薬剤師 パート求人充実
対面での面談重視
全国対応

詳細

3位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した研修制度
複数登録OK

詳細

秋田の薬剤師求人動向

医療計画によると、秋田県の薬剤師の数は年々増加していますが、人口10万当たりの数は全国平均を大きく下回っているという現状です。それに加え、毎年薬局の数が増え続けているということもあり、調剤薬局に従事する薬剤師不足が深刻化しています。また、県内では薬局による在宅医療への取り組みを推進中です。そのため、しばらくの間、県内の調剤薬局の求人は増加すると考えて良いでしょう。一方、病院の求人動向ですが、病棟業務への関与などによる業務の多様化やチーム医療の必要性に伴い、多くの需要が見込まれることが予想されます。ただし、より高度な知識を求められる業務が増えることから、経験豊富かつより専門的な知識を持った人材の必要性が増加する見込みです。

秋田の薬剤師求人の平均年収

秋田県の薬剤師の平均年収は、5,640,000円。全国平均よりも高い金額です。これは、県内の薬剤師不足が深刻化していることから高額な給与の求人を出して、優秀な人材を確保しようとしていることが理由として考えられます。秋田県で高収入を得たいという方におすすめなのが、調剤薬局での勤務です。特に郊外の調剤薬局は、人手不足から高額な求人を出しているところがあります。より高待遇の仕事を探すときは、都市部よりも郊外の情報を中心に見るというのが重要なポイントです。また、高齢化や県の推進に伴い、県内では在宅医療が重要視されています。在宅医療経験者などは今後、高い給与を得ることができる可能性があると考えてよいでしょう。

→秋田県の高時給求人を薬キャリで見てみる

秋田県の市立秋田総合病院の薬剤師の業務内容と研修制度について

市立秋田病院の薬剤師は薬剤部として独立した専門の部署があります

市立秋田総合病院の薬剤師は薬剤部に所属し、緩和ケアチーム、糖尿病チームなど5部門に分かれてチーム体制で業務にあたっています。地域住民のための健康セミナーには薬剤師全員が参加し、講師を務めたりするなど啓もう活動にも力をいれています。

業務内容としては医薬品情報管理、調剤室、製剤室に分かれ、がん化学療法のレジメン管理、病棟配置薬管理、治験薬管理、抗がん剤などの院内製剤調製や無菌TPN調製など多岐にわたります。

情報提供シール制度の採用などを実施しており、地域の保険薬局との連携をスムーズにすることで患者様の情報を共有しています。

市立秋田病院の薬剤師の研修内容とは

市立秋田総合病院の薬剤師の勤務制度は2交代制で日直、当直です。チーム医療制度を採用しており、栄養サポート、感染制御、緩和ケア、肝臓教室、糖尿病教室、呼吸教室、うつ病教室、腎臓教室、感染教室、がんサポートなどの研修制度が実施されており、薬剤師も参加することになっています。学術講演会への参加、認定薬剤師研修への参加など外部の研修会への参加も積極的に行われています。

疾患別症例データが豊富にそろっているため、日々実務をこなしながら知識を増やすことができますし、院内研修やメーカーの勉強会も多いのでしっかり学ぶことができる環境です。

秋田県内の大手調剤薬局 ツルハドラッグ

ツルハドラッグとは、親会社に株式会社ツルハホールディングスを持つツルハグループのグループ企業のドラッグストアです。グループ企業の中でもドラッグストア事業は中核をなしています。全国には1085件の店舗を展開しており、そのうち秋田県には63件の店舗が展開されています。

事業内容としては、ドラッグストア事業、調剤事業、介護事業、通信販売事業、そしてグループサポート事業など幅広く事業を展開しています。

年収としては平均400~500万円ほどあり、同事業他社と比較すると優良な傾向にあり、更に店長になることで更なる年収アップが見込めます。

福利厚生としては、有給休暇積立制度や育児・介護休暇、どうしても育児中も働きたい人のための育児・介護短時間勤務制度、社員買物割引制度やクラブ活動など非常に充実したものとなっております。

研修制度もまた充実しており、新人薬剤師研修といった入社一年目にするものだけではなく、薬剤師の専門性強化やスキルアップを目的とした学術発表大会や、定期的に接客の成功事例などをグループワークで共有する「基礎セミナー」をはじめとした薬剤師セミナーなど、入社してからも常に成長することが可能です。

→秋田県の大手調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

秋田県内の地域密着型調剤薬局 佐野薬局

佐野薬局は秋田県秋田市にある「サノ・ファーマシーグループ」のひとつです。岩手県の「銀河薬局」、神奈川県の「オレンジ薬局」、京都府の「すず薬局」などがグループ薬局になります。本グループは”医療”と”支援”を併せ持つ「地域の健康生活支援ステーション」を目指しています。

本グループでは、ワークライフバランスを第一に考え、結婚・出産後も安心して働くことのできる、優しい職場を目指しています。新入社員の初期研修に始まり、一人一人の将来のために、充実した研修・教育制度が用意されています。

本グループでは、秋田県、岩手県など各県ごとに、「保険薬局における調剤・服薬指導業務」、「第1分類OTCの説明販売」を行う薬剤師を募集しています。各県・各地域の希望地における勤務となり、本人の意思に添わない転勤などはありません。勤務は、1ヶ月に9日相当分の休日となるようにローテーションが組まれ、夏期休暇は3日間、冬期休暇は4日間となります。これにより、年間の休日は115日となります。また、有給休暇は入社6ヶ月後から10日、最大で20日となります。

→秋田県の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

秋田県で薬剤師におすすめのお仕事エリア

竿灯祭りで有名な秋田県で薬剤師として働こうと考えている人のために、比較的人気のある地域を紹介します。。

  • 1位:秋田市

    東北地方の中でも日本海側に位置している秋田市は多くの企業が進出しています。県庁所在地なので病院が充実しています。そのため薬剤師をのニーズが高いので、仕事を見つけやすいです。

  • 2位:自然あふれる仙北市

    仙北市は自然に恵まれています。東北地方を代表する田沢湖があるので仕事のストレスなどが溜まった時には、気分転換も可能です。また秋田新幹線もあるので盛岡や仙台まで乗り換えなしで行けます。

  • 3位:北秋田市もおすすめ

    北秋田市は人口の規模の割には比較的医療機関が充実しています。そのため薬剤師を必要とされているので、求職活動に心配はありません。また空港があるので遠方にも出かけやすいです。

→秋田県の薬剤師求人を薬キャリで見てみる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

転職を検討する際、事前に転職先の情報がわかってないと不安という方が多いようです。

そんな方におすすめなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、あなたの転職を無料でサポートしてくれます。

  • 薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!
  •  地域密着型の転職エージェントは、地域ごとに担当者を設定し、その地域の薬局や病院を細かくヒアリングしています。年収や業務内容などの表面的な条件だけではなく、薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比などの、他の求人媒体では見えにくいリアルな情報を手に入れることができます。

  • 非公開の求人も紹介してもらえる!
  •  好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談することで、一般には公開されていない好待遇の求人を紹介してもらうことができます。

  • わがままな条件も聞いてもらえることが多い!
  •  転職はタイミングが大事なので、今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。もちろん、今すぐ転職したい場合はそう伝えることで、条件にあった求人を探してもらうことができます。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」と「マイナビ薬剤師」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張訪問、満足度4年連続No.1を獲得
  • 一人当たりの平均紹介求人数26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収840万円以上の高時給案件多数
  • 日本調剤グループ独自の研修制度が利用できる
  • 転職支援16年で安心の実績

無料登録してコンサルタントに相談する