投稿 更新日更新

【薬剤師にもおすすめ!】口コミサイト「転職会議」の3つの魅力と活用方法

「この企業って働きやすいのかな?」「自分に合わない企業だったらどうしよう」
このような悩みを抱えている方は国内最大級の口コミサイト「転職会議」がおすすめです。

また転職会議は企業の口コミを閲覧できるだけでなく、求人検索や求人応募もできるということをご存知ですか?
転職会議を使えば「求人探し・応募」「企業の評判チェック」などをすべて一括で行うことができるため、転職活動をスムーズに進めることができます。

この記事では、転職会議のあまり知られていない特徴や活用方法についてまとめました。まだ利用したことがない人はぜひ最後までお読みください。

この記事に書いてあること

1.転職会議の3つの魅力

まず初めに「転職会議」の3つの魅力をご紹介します。

【メリット1】口コミ数100万件と国内最大規模!

せっかく口コミをチェックできるといっても、自分が興味のある職場の口コミがなければ意味がありません。投稿されている口コミ数が多ければ多いほど、お目当ての企業情報をチェックできる可能性は高くなるため、口コミ数は非常に重要です。

その点転職会議には業種や規模、地域に関係なく数多くの企業の口コミが掲載されており、その数なんと100万件以上と国内最大級です。

さらに転職会議の会員数は500万人以上と転職系サービスとしては国内最大級となっています。ユーザーからの支持も厚いことがわかりますね。

そして注目したいのが、口コミには投稿者の職種まで記載されていること。同じ職場の中でも、薬剤師だけでなく看護師や医師、一般社員など様々な職種の人たちが働いています。職種が違うと仕事内容はもちろん、働き方や組織内での立ち位置まで変わってくるもの。

口コミが薬剤師によるものだと分かることで、薬剤師がその職場に対してどう感じているのかが分かります。

また転職先としての企業を知るには条件や働きやすさなど、複数のポイントをチェックすることが大切です。転職会議は年収・評価、ワークライフバランスなど全12個の観点で口コミを見ることができ、職場の状況を網羅的に理解できます。

また総合評価はグラフで記載されているため、自分の求める条件に合致しているかどうかが一目で分かるでしょう。

(総合評価のグラフ 転職会議より抜粋)

口コミとあわせて求人を検索することも可能

転職会議では口コミだけでなく、求人も掲載しています。複数の大手転職サイトと求人を提携しているため、数多くの求人を一括で探すことができます。
求人探しで転職会議を利用すれば、効率的に転職活動を進められますね。

【メリット2】転職サポート診断であなたに合った転職エージェントを見つけてくれる

「転職エージェントがたくさんあってどれを使えばいいのかわからない…」「結局何が違うの?」
転職を検討したことがある方であれば、このような悩みを抱えたことがあるのではないでしょうか。

転職会議には「転職サポート診断」というチャット機能があり、あなたに合った転職エージェントを無料で診断してくれます

転職サポート診断の使い方

転職サポート診断機能は「企業別の口コミ」が閲覧できるページから利用することができます。画面の右下に以下のようなチャットボットが出現するため、「転職の相談をする」のボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると診断がスタートし、「名前・年齢」「これまでの転職回数」などの情報をチャットボット内のコンシェルジュの案内に沿って入力していきます。(情報入力は1∼2分程度で完了します。)

すべての質問に回答すると、転職会議独自のアルゴリズムがあなたに合った転職エージェントを診断しチャットボット上で提示をしてくれます。

相性の悪い転職エージェントを利用してしまうと、「希望の求人を紹介してもらえない」「返信のスピード感が合わない」といった問題が起こる可能性があります。転職をスムーズに進めるためにぜひ転職診断サポートを活用しましょう。

【メリット3】年収まとめの機能があり、年代別の平均年収を知ることができる

転職会議には現役社員・元社員のデータを集計した「年収まとめ」というコンテンツがあり、職種ごとの平均年収を見ることが可能です。また、年代別でも平均年収が表示されているので、自分と同年代の薬剤師がどれくらい稼いでいるのかがわかります

さらに、「年代×年収」で口コミを絞れることにも注目!「自分の年代×希望年収」で口コミを絞ってみると、希望の年収で働くにはどの企業で働けばいいのかが分かるのです。

例えば、「20代後半・500万~800万」で働きたい場合、条件を満たす転職先としてウエルシア薬局株式会社が挙がってきます。

(転職会議より抜粋)

→転職会議の「年収まとめ」のページはこちら

この機能を使うことで求人を一つひとつチェックすることなく、一括で転職先候補を絞ることができます。

2.転職会議の口コミは信用できる?

インターネット上の口コミというと、何だか信頼できないと思う人もいるでしょう。もちろん転職会議にも様々な人が登録しているので、信用できない口コミが投稿される可能性はゼロではありません。そこで、転職会議では次のような対応をしています。

  • 毎日2,000件集まる口コミをシステムと目視の両方でチェックし、不正ユーザーがいた場合はアカウントの停止や口コミの削除を行っている
  • 投稿された口コミは独自のアルゴリズムによって集計・表示される
  • 評価形式、アルゴリズムは随時更新をしており、少しでもユーザーのためになるような改善を続けている

これらの対応を続けていくことで、ユーザーにとって有益で信用できる口コミを届けています。何よりも転職会議が転職系サービスで国内最大級の会員数を誇っていることこそ、ユーザーからの信頼の証ともいえるのではないでしょうか。

3.薬剤師が転職会議を活用する2つのタイミング

ここからはどんな時に転職会議を使えばいいのか、具体的なシーンをご紹介していきます。

(1)求人に応募する時

現役社員や元社員の本音が多く投稿されている転職会議。求人に応募する時に活用すると、次のようなメリットが得られます。

  • 面接や職場見学ではわからない内部事情がわかるので、転職のミスマッチを事前に防げる
  • 自分の求めている条件に本当に合致しているのかが分かったうえで求人に応募できるので、無駄のない効率的な転職活動ができる

時にはネガティブな投稿が気になってしまうこともあるでしょう。しかし、すべての口コミがいいことしか書いていない職場なんてありません。むしろ、企業にとって都合が良いことしか投稿されていない方が不自然ではないでしょうか。
ネガティブな投稿の数だけに引っ張られるのではなく、給与や仕事内容、働き方など自分が重視していることを明確にしたうえで、口コミを参考にするようにしましょう。

(2)採用面接の前

転職会議は採用面接の準備にも役立ちます。面接・選考のタグを見れば、実際にその企業の選考を受けた人たちの口コミをチェックできるのです。

さらに職種を薬剤師に絞り込むことで、面接で「どんな質問をされるのか」や「どんな答え方をすればいいのか」が分かり、応募した病院や企業に合わせた面接準備をできるでしょう。採用人数が少なく、転職難易度が高い病院や企業に転職を希望している人には特におすすめです。

また「転職会議レポート」というキャリア情報サイトには、転職活動のノウハウや各業界や職種の詳しい仕事内容、ビジネスマナーといったお役立ちコンテンツが満載です。転職の情報収集はもちろん、仕事術の参考としても使えるのでぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

4.転職会議の利用方法

転職会議には次のようなルールがあります。(※2019年12月3日時点)

  • 転職会議の口コミは会員登録をしないと口コミの一部しか閲覧できない
  • 口コミをすべて閲覧するためには、「口コミを1つ投稿する」「月額980円(税抜き)払う」のどちらか行う必要がある
  • 口コミを閲覧できる期間は39日間

「自分もわざわざ口コミを投稿しないといけないなんて…」と面倒に思う人もいるでしょう。しかし、今の職場の評価や自分の中にあるモヤモヤを言語化することで次の転職での希望条件が明らかになり、ミスマッチを少なくすることも期待できます。

そしてあなたのリアルな声が、他の誰かの役に立つことだってあるでしょう。転職を考えている人はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

転職会議に無料登録する


提携サイト一覧

  • マイナビ薬剤師公式ロゴ
  • ファルマスタッフ公式ロゴ
  • 薬キャリ公式ロゴ
  • リクナビ薬剤師公式ロゴ
  • アプロ・ドットコム公式ロゴ
  • ファゲット公式ロゴ
  • ファーマキャリア公式ロゴ
  • 薬剤師転職ドットコム公式ロゴ
  • ファルメイト公式ロゴ
  • ジョブデポ公式ロゴ
  • お仕事ラボ公式ロゴ
  • ジョブバディ公式ロゴ