福井県で薬剤師が転職する方法|年収&お勧め病院・薬局求人を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアが豊富

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人に強い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

福井の薬剤師求人動向

福井県の医療計画書によると、本県の薬剤師数は人口10万人あたり164.2人と、全国平均の215.9人を大きく下回っているのが現状です。しかし、様々な勤務先の中でも「薬局・医療施設」に勤める人は過半数を占めており、その数は人口10万人当たり117.1人と着実に増加傾向にあります。

また、福井県の薬剤師会は今後目指すべき方向として、「かかりつけ薬局の普及に対応するための人材の確保」と「医療の担い手としての資質の向上」二つを示しており、チーム医療での活躍や在宅医療の需要増加に伴い、薬局や医療施設への就職を斡旋したり、高齢化・複雑化する医療に対応すべく研修会の充実を図るなどの施策を掲げています。このことから、今後本県の求人動向としては増加していくことが予想されます。

福井県で薬剤師におすすめのお仕事エリア

福井県は全国的にみても地方においては景気がいいほうです。薬剤師の求人も安定しているので、いくつか取り上げます。

  • 1位:福井市

    県庁所在地である福井市には、全国各地から企業が集結しています。ドラッグストアもたくさんありますが、郊外型の店舗が多いので、通勤するためには、自動車免許が必要となります。

  • 2位:歴史あふれる越前大野市

    福井県の小京都と言われている越前大野市には、歴史を感じさせる建物が数多くあります。学生時代に歴史を履修していた人にとっては見どころの多い街ですが、通勤には車が必要です。

  • 3位:敦賀市もおすすめ

    敦賀市は車社会なので、ドラッグストアも郊外にあることが多いです。そのため通勤するためには、自家用車が必要となります。一方で新快速が乗り入れているので、大阪へのアクセスは良好です。

→福井県の薬剤師求人を薬キャリに問い合わせる

福井県でおすすめの病院・調剤薬局求人を紹介!

福井県立病院の薬剤師の業務内容、勤務制度、研修会について

福井県立病院の薬剤師の業務内容について

福井県立病院では薬剤部として薬物療法の有効性と安全性を確保するために医薬品安全使用業務手順書に基づき、適正使用に努め、患者さんへの的確な情報提供に努めています。

医療安全、がん化学療法、感染対策、栄養サポート、緩和ケアなど医療チーム体制の一員として薬剤師も参加しています。

メールを使用した薬の相談コーナーをサイトに設置しており、そちらの返答についても業務内容に含まれています。

調剤業務、注射管理室、製剤室、医薬品情報管理室、薬品在庫管理業務、お薬相談窓口、時間外の院内処方薬のお渡しなどの業務があり、病棟では薬剤管理指導業務も行われています。

がん医療センターではがん専門の薬剤師が常駐していますし、治験施設支援機関と連携した治験の受託研究を行っている治験管理事務室もあります。

福井県立病院の勤務制度、研修会について

病院薬剤師として患者様のベッドサイドで薬剤指導を実施するという取り組みを行っており、医薬品の適正使用に関して細やかな配慮をしている病院です。

勤務制度は平日月曜から金曜までの午前8時30分から午後5時15分です。

研修会については院内での勉強会、チーム医療体制でのミーテイング、認定薬剤師の資格取得支援制度などとても充実した研修制度が用意されています。

専門性が高く、臨床例が豊富にそろっていますので、調剤や服薬指導の他に院内における検査、試験、研究などの業務、薬品メーカーの監視、指導なども含まれ、スキルを積むことができます。

福井県内の大手調剤薬局 クスリのアオキ

クスリのアオキは北陸地方を中心に展開しているドラッグストアです。福井県では43店舗が営業しています。

この会社で働くメリットは3つあります。1つ目は、諸手当が豊富なことです。例えば、勤務地が遠隔地の場合、遠隔地手当が月に2万円もらえます。これ以外にも役割手当、応援手当と言った様々な手当があります。もちろん、昇格昇給もありますし年2回の賞与もあります。

2つ目は、休日・休暇制度、福利厚生制度が整っていることです。休日は月9日ですが、基本的に日曜日や祝日は休みです。休日に出かけられないかもという心配は必要ありません。また、連続7連休のリフレッシュ休暇というのもあります。7連休というのはとても魅力的です。福利厚生は社会保険、自己啓発支援、定年再雇用制度など、これも豊富にあります。また、子育てしながら働きたいという方のために、育児休業や育児支援制度もあるので、子供がいる方も安心して働くことができます。

3つ目は、スキルアップのための様々な研修が受けられることです。新採用ガイダンスはもちろんのこと、キャリア薬剤師研修、マネージャー研修、さらには海外研修まで、自分の目標に合わせて多種多様な研修を受けることができます。

→福井県の大手調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

福井県内の地域密着型調剤薬局 ゲンキー

ゲンキーは、福井県など北陸エリアを拠点として医薬品や化粧品、日用品などを販売する企業です。東証一部に上場を果たしており、社会的信用も大きな会社です。過疎化と高齢化が進むエリアでの戦略として地域密着型経営に主眼を置いた取り組みを展開することで、地域住民のニーズを大きく取り込んできました。近年では、在宅介護や訪問介護などに積極的に関わることで、地域医療の一翼を担う存在として脚光を浴びています。ゲンキーでも、多くの薬剤師が活躍中です。店舗は土日も営業していることから、シフト勤務が原則になっています。ママ薬剤師も多く在籍しており、子育てとの両立ができるようにと、育児休暇や有給休暇の取得、時短勤務の導入などに注力することで、女性にとって働きやすい環境づくりに努めています。加えて、介護をする職員も増えていることから、介護休暇の導入にも踏み切りました。これらの取り組みの他にも、定期開催する勉強会や研修会などで、全体のレベルアップを図っています。加えて、カウンセリング窓口も設けており、さまざまな相談を受け付けています。

→福井県の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

福井の薬剤師求人の平均年収

福井県の平均年収は全国平均に比べ高い水準にあります。具体的な金額としては、調剤薬局勤務の場合、福井市や板井市で~550万円、その他の地域では~650万円です。中心地に比べ郊外や過疎地域のほうが人材が不足しているため、およそ100万円近くの差があります。また、薬剤師経験年数が長いほど年収が多い傾向がみられ、管理薬剤師レベルになると、800万を提示している求人もあります。本県で高収入の求人情報を探す場合は、勤務地域と経験年数による優遇の有無をチェックすると良いでしょう。さらに、本県は高齢化が進んでおり、在宅医療の需要の高まりが予想されることから、今後、在宅医療に携わった経験のある場合、給料の増加が見込めるかもしれません。

→福井県の高時給求人を薬キャリに問い合わせる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

ここまで読んで、「もっと高年収で働きたい」 「好条件で働くためにはどうすればいいの?」と思った方。

より良い条件で働くためには、2つのコツを抑えるのがポイントなんです。

  • 面談で年収や福利厚生の希望条件をしっかり伝える
  • 自分のスキルをアピールする

とはいえ転職はただでさえ不安がつきもの。自分で条件交渉やアピールをするのは難しいですよね。そんな薬剤師におすすめなのが、地域密着型の転職エージェントです。あなたの不安を解消し、理想の職場探しをフルサポートしてくれます。

さらに地域の病院や薬局、ドラッグストアなどの職場事情にも詳しいですから、これほど頼りになる存在はありません。 エージェントを活用する3つのメリットを紹介します。

転職エージェントを利用するメリット

1.非公開の求人を紹介してもらえる!

高収入、高待遇などの好条件求人は、応募者が殺到するので非公開になっているケースが多いです。いわば「お宝求人」といえるこれらの求人。どうすれば見ることができるのでしょう?

答えは「転職エージェントに相談すること」です。転職エージェントは非公開求人を数多く抱えています。これらは転職エージェントを経由しないと決して紹介してもらえません。驚くような高待遇の求人を紹介してもらえるかもしれませんよ。

2.わがままな条件でも聞いてもらえる!

誰だって条件の良い職場で働きたいものですよね。たとえば年収は高め、残業時間は少なめ、福利厚生は厚め、といった具合です。 しかし「こんなわがままが通る職場はないだろう」と考え、妥協して仕事を探すものです。そこで転職エージェントの出番です。わがままと思える条件でも、まずはエージェントに要望をぶつけてみましょう。膨大な数の求人リストの中には、あなたの要望をすべてかなえる求人があるかもしれません。

今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。

3.薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域密着型の転職エージェントは地域ごとに担当者を設定し、クライアントである薬局や病院に足を運んでいます。実際に現場の薬剤師と話し、雰囲気なども肌で感じていますから、その職場のリアルな一面を把握しています。 薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比、そして気になる人間関係なども事前に教えてもらえるでしょう。

いままで職場の雰囲気人間関係で苦労した薬剤師には転職エージェントの活用を強くおすすめします。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」「マイナビ薬剤師」「ファルマスタッフ」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師登録者数No.1!年間2万人以上の転職を支援
  • ママ薬剤師向けの求人検索ができる唯一の紹介会社
  • 高い専門性と迅速な対応で条件交渉・求人の内情調査も実施

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 全国13か所の支店で面談実施!地方への出張面談もあり
  • 全国の駅チカ・家チカ求人を網羅
  • エージェントが担当エリアごとの年収相場や求人情報を徹底調査!

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収800万円以上の高時給求人が多数
  • 派遣スタッフへの手厚い教育サポートを実施
  • 待遇・福利厚生重視の求人情報あり

無料登録してコンサルタントに相談する