埼玉県で薬剤師が転職する方法|年収&お勧め病院・薬局求人を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位薬キャリ 正社員向け
スピード対応
病院と薬局に転職実績多数

詳細

2位マイナビ薬剤師 パート求人充実
対面での面談重視
全国対応

詳細

3位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した研修制度
複数登録OK

詳細

埼玉の薬剤師求人動向

平成22年12月31日時点で県内の薬剤師は1万3417人です(届出数)。 埼玉県は一つの大型医療機関が全ての医療を行う「医療機関完結型」から地域の医療機関が役割を分担し、医療を完結させる「地域完結型」へとシフトしており、薬剤師はかかりつけ医などとともに、重要視されています。この10年間を比べると、平成12年の9483人と比べ、3934人と41・5%増加しました。人口10万人あたりでは186・5人と全国平均の215・9人を下回っていますが、伸び率は全国平均を上回っており、今後の求人の伸びを期待できるものとなっています。 埼玉県の第6次地域保健医療計画では、疾患ごとのきめ細かな医療体制の充実を目標としており、その中でも、患者のQOLを充実したものにするために、在宅医療に力を入れています。患者一人一人に丁寧に向き合うことのできる「かかりつけ薬局」を重要視しているため、今後の求人動向が注目されます。

埼玉県で薬剤師におすすめのお仕事エリア

埼玉県というとイメージがなかなか湧かないかもしれませんが、実は東京とも違った個性あふれるエリアが多かったりします。それでは薬剤師さんのおすすめの埼玉の街をランキング形式でご紹介します。

  • 1位:さいたま市

    大宮と浦和を合わせた埼玉の中心地です。交通機関が発達して通勤にも便利です。

    数多くのイベントが開催される埼玉スーパーアリーナがある、さいたま新都心という商業施設、公共施設も充実したエリアもあります。

    サッカー好きには浦和レッズと大宮アルディージャのホームタウンとして知られています。

  • 2位:川越市

    今人気のスポットで、江戸時代からの風情ある落ち着いた蔵づくり街並みで、神奈川県の鎌倉と並ぶ観光名所として注目を集めています。

    そして川越は、東京からほど近いベッドタウンで、JR、東武、西武の鉄道が乗り入れている街としての賑わいも見逃せません。

  • 3位:所沢市

    埼玉の西部にあって、西武線で乗り換え無しに池袋と新宿に出ることができます。広大な航空記念公園やトトロの森として知られる狭山丘陵があり、自然の恵まれたファミリーが住みやすい環境です。

→埼玉県の薬剤師求人を薬キャリに問い合わせる

埼玉県でおすすめの病院・調剤薬局求人を紹介!

埼玉県トップクラスの病院、埼玉医科大学国際医療センターの薬剤師勤務

埼玉医科大学国際医療センターの薬剤師の業務内容

埼玉医科大学国際医療センターの業務内容は病棟薬剤業務、救急救命部門、外来化学療法業務、手術室業務、調剤室業務、注射室部門、注射薬無菌調整業務、院内製剤業務、在庫管理業務、治験薬管理業務、PET検査への関わり、DI室業務、術前外来、がん専門薬剤師外来業務があります。こちらの病院では「患者中心主義」が基本理念となっており、いついかなる時も「くすり」の専門性を発揮できるように、さまざまな部門で薬剤師を常駐させています。携わる業務は非常に多岐にわたります。在庫管理にはSPD(Supply Processing & Distribution)が導入されており、薬剤部内だけではなく、病院内の医薬品・医療材料の搬送や各病棟の在庫管理も行います。

埼玉医科大学国際医療センターの勤務制度と研修等

埼玉医科大学国際医療センターでは初期と後期の臨床研修があり、初期では基幹の埼玉医科大学国際医療センター、埼玉医科大学病院、埼玉総合医療センターで2年間ローテートします。後期では研修協力施設へローテートすることも可能になっています。

他にも地域保険薬局と定期的な研修会や情報交換会を開催しており、病院勤務の薬剤師と地域の薬剤師で連携を深めています。

勤務制度は1月9休制です。ただし、うるう年以外の2月は8日、1月、12月は年末年始を含んでの11日となっています。

勤務時間は8時30分~17時30分(週平均40時間以内)になります。賞与は年2回、昇給は年1回です。

埼玉県内の大手調剤薬局 ドラッグセイムス

埼玉県を始め全国で大規模なドラッグストアを展開するドラッグセイムスは、大手の製薬会社の富士薬品のグループ企業です。

年間休日は115日あり、有給休暇や夏季休暇、年末年始休暇も取得可能です。育児休暇や介護休暇制度、育児短時間勤務や産前産後休暇制度といった子育て中の人にうれしい制度が充実しています。

ドラッグセイムスでは、地域のかかりつけ薬局を目指しています。処方箋通りの調剤はもちろん、患者が子どもや高齢者で錠剤が苦手と判断した場合、医師に提案のうえ錠剤を粉砕して処方するなど、きめ細かな対応が特徴です。

入社後、埼玉県のドラッグセイムスの各店舗でOTC薬を中心にカウンセリング業務に就きます。薬局の業務以外に、店舗のスタッフをマネジメントしたり商品管理を行う店長や、埼玉県の複数の店舗を管理するエリアマネージャーの道も開けます。

病院から処方される薬以外に、多くのOTC薬を扱っていますので、OTCに関する知識が学べます。スタッフをまとめマネジメントするための、外部の研修会もあります。マネージャーがスタッフへ一方的に指示するだけではなく、スタッフが自主的に協力しあう現場が多く、働きやすい職場です。

→埼玉県の大手調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

埼玉県内の地域密着型調剤薬局 ドラッグストアセキ

ドラッグストアセキとは、主に埼玉県を中心に店舗を多数展開しているドラッグストアです。その店舗数は埼玉県だけでも137店舗、それ以外の場所には11店舗と、全国分を合わせると148店舗もの数が存在します。

事業内容としては、接客性、専門性、そして便利性の三つを掲げています。心のこもった接客や販売責任者による親切なカウンセリング、安さにこだわった価格など、全てがより良い地域密着型のドラッグストアになるという会社の信念に根ざしたものになっています。

年収としては平均400~500万程度ですが、努力量によっては4月の年に一回ある昇級、7月と12月の年に二回ある賞与など、このように個人の頑張り次第では平均を超えた年収獲得も望むことが可能です。

業務内容としては、薬剤師の方であれば調剤や一般用医薬品(医師から処方される医薬品ではないもの)の販売、医薬品の管理、接客、そして店舗運営全般など多岐に渡りますが、知識があれば即戦力となることも可能です。

福利厚生としては、健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険など各種保険の完備、退職金制度、入社5年目と15年目のアジアへの社員旅行、10年目と20年目にはアメリカへの社員旅行など、きちんと従業員のことを考えた内容となっています。

→埼玉県の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

埼玉の薬剤師求人の平均年収

埼玉県の薬剤師の年収は、約400万〜500万となっています。 平成22年度末の県内の薬局数は2488カ所。そのうち、調剤薬局勤務が全体の50%ほどをしめており、次いで、病院・診療所での調剤担当が約17%となっています。 埼玉県の年収は薬局勤務で比較した場合に全国平均と近い数字です。ただ、県内には全国展開をしているような薬局、ドラッグストアが数多くあるために、求人が見つけやすくなっていることが特徴です。さらに実務経験があれば、県内の平均よりも高い額で仕事を始めることもできるでしょう。 給与を増やしたい場合は製薬会社などの企業に勤めるのがよいでしょう。企業で管理職まで昇進できれば給与の大幅増が見込めます。

→埼玉県の高時給求人を薬キャリに問い合わせる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

ここまで読んで、「もっと高年収で働きたい」 「好条件で働くためにはどうすればいいの?」と思った方。

より良い条件で働くためには、2つのコツを抑えるのがポイントなんです。

  • 面談で年収や福利厚生の希望条件をしっかり伝える
  • 自分のスキルをアピールする

とはいえ転職はただでさえ不安がつきもの。自分で条件交渉やアピールをするのは難しいですよね。そんな薬剤師におすすめなのが、地域密着型の転職エージェントです。あなたの不安を解消し、理想の職場探しをフルサポートしてくれます。

さらに地域の病院や薬局、ドラッグストアなどの職場事情にも詳しいですから、これほど頼りになる存在はありません。 エージェントを活用する3つのメリットを紹介します。

転職エージェントを利用するメリット

1.非公開の求人を紹介してもらえる!

高収入、高待遇などの好条件求人は、応募者が殺到するので非公開になっているケースが多いです。いわば「お宝求人」といえるこれらの求人。どうすれば見ることができるのでしょう?

答えは「転職エージェントに相談すること」です。転職エージェントは非公開求人を数多く抱えています。これらは転職エージェントを経由しないと決して紹介してもらえません。驚くような高待遇の求人を紹介してもらえるかもしれませんよ。

2.わがままな条件でも聞いてもらえる!

誰だって条件の良い職場で働きたいものですよね。たとえば年収は高め、残業時間は少なめ、福利厚生は厚め、といった具合です。 しかし「こんなわがままが通る職場はないだろう」と考え、妥協して仕事を探すものです。そこで転職エージェントの出番です。わがままと思える条件でも、まずはエージェントに要望をぶつけてみましょう。膨大な数の求人リストの中には、あなたの要望をすべてかなえる求人があるかもしれません。

今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。

3.薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域密着型の転職エージェントは地域ごとに担当者を設定し、クライアントである薬局や病院に足を運んでいます。実際に現場の薬剤師と話し、雰囲気なども肌で感じていますから、その職場のリアルな一面を把握しています。 薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比、そして気になる人間関係なども事前に教えてもらえるでしょう。

いままで職場の雰囲気人間関係で苦労した薬剤師には転職エージェントの活用を強くおすすめします。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」「マイナビ薬剤師」「ファルマスタッフ」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師登録者数No.1!年間2万人以上の転職を支援
  • ママ薬剤師向けの求人検索ができる唯一の紹介会社
  • 高い専門性と迅速な対応で条件交渉・求人の内情調査も実施

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 全国13か所の支店で面談実施!地方への出張面談もあり
  • 全国の駅チカ・家チカ求人を網羅
  • エージェントが担当エリアごとの年収相場や求人情報を徹底調査!

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収800万円以上の高時給求人が多数
  • 派遣スタッフへの手厚い教育サポートを実施
  • 待遇・福利厚生重視の求人情報あり

無料登録してコンサルタントに相談する