東京都の薬剤師求人情報|平均年収やお勧めの病院や薬局を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位薬キャリ 正社員向け
スピード対応
病院と薬局に転職実績多数

詳細

2位マイナビ薬剤師 パート求人充実
対面での面談重視
全国対応

詳細

3位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した研修制度
複数登録OK

詳細

東京の薬剤師求人動向

東京都保険医療計画によると、薬剤師の求人動向は、年々高まっている傾向にあります。薬剤師の数は、毎年増加していますが、需要が無いというわけではありません。地域医療という考えが高まってきたことにより、かかりつけ薬局機能を付加した調剤薬局が増加。求人自体が増えてきている傾向にあります。一方、病院では、医療技術の発展により、チーム医療の需要が拡大。優秀な人材や経験者が歓迎されるようになる見込みが高まっています。また、都市部では、在宅療養といった地域に根差した新しい仕事のあり方や外国人利用客の増加に伴い英語を使った接客レベルの引き上げが大手調剤薬局を中心に進められています。今後は、調剤薬局や病院の中だけでなく、新しい場でも活躍できるような経験豊富な質の高い人材が求められるでしょう。

東京の薬剤師求人の平均年収や給与を徹底調査

東京の薬剤師の平均年収を調査

東京都の薬剤師の平均年収は、約522万円で25番目です。薬剤師の全国平均の533万と比べると、年収は若干低いです。これは、都内で働きたいと考える人の増加により、需要と供給のバランスが上手く取れていないという事が理由だと考えられます。

その中でも東京で高い年収を目指したい場合に選ぶべき職種は、ドラッグストアの派遣薬剤師です。ドラッグストアでの業務は、調剤業務・服薬指導の他に商品管理・品出し・化粧品販売も任されることが多いので、薬局や病院よりも高収入になります。ただし、調剤業務よりも接客業務がメインとなるので、コミュニケーションや管理能力のスキルは必須です。また、調剤業務にこだわらないのであれば、企業への就職というのも一つの手です。製薬会社は、平均的な薬剤師の給与よりも高い傾向にあります。都内には、大手製薬会社の本社が多くあるので、地方に比べ求人情報を探しやすいでしょう。

東京の薬剤師求人を調査!気になる時給は?

では東京の薬剤師求人には時給の低い求人しかないのでしょうか?実際に高時給の条件で東京の求人を、最大手の薬剤師専門転職サイト「薬キャリ」で探してみました。

渋谷区で正社員で年収700万の案件を見つけました。パート時給は1,800円~2,500円です。年間休日120日で住宅手当もあるなど、薬剤師には働きやすい環境と言えるでしょう。

こちらの求人は勤務地が新宿という都心の求人なので年収は低めですが、18時には完全終業、新宿駅から徒歩4分の駅チカと非常に働きやすい環境と言えるでしょう。

【最大手転職サイトの薬キャリ】

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 転職コンサルタントに勤務形態や年収アップを相談可
  • ママ薬剤師向けや土日休み、託児所付きなどで検索可能
  • 一括検索で圧倒的な網羅率、新着求人の情報掲載日に連絡も!
  • 漢方薬局やアロマセラピストなどのレア求人も相談次第

無料登録してコンサルタントに相談する

東京の薬剤師の職場について薬キャリに聞いてみた

東京で薬剤師が働いているのはどんなところでしょう?注目の職場とその職場環境について薬キャリの担当者に聞いてみました。

東京都で注目度ランキング一位!順天堂大学医学部付属順天堂病院の薬剤師

順天堂大学医学部付属順天堂病院に勤務する薬剤師の業務内容

順天堂病院での薬剤師が携わる業務内容ですが、外来業務と入院業務になります。外来業務では外来治療への参加のため、外来調剤と化学療法調剤を行います。仕事は患者を中心に考えて進められ、患者の待ち時間を短縮するよう努めています。病棟業務では病棟調剤業務実施加算により、全病棟へ専任薬剤師が配置されるようになりました。持参薬管理や入院化学療法またはTPN調整対応などに携わるほか、チーム医療の一員として病棟カンファレンスやラウンドにも参加します。チーム医療を推進させ、その中で患者が安心して安全な薬物治療を受けられるために努力しています。

順天堂大学医学部付属順天堂病院での勤務制度や研修

順天堂病院では、パートの薬剤師を募集しています。勤務制度ですが、平日4時間以上でシフト勤務もありということで、勤務日数については応相談となっています。

レジデント制度があり、教育プログラムが組まれています。できるだけ短期間で薬剤師が関わる基礎業務を習得するために、研修では調剤業務を始め、化学療法調剤業務、病棟業務までをローテーションで学んでいます。その後、希望部署で長期間の研修を行い、深い専門性も習得します。また毎月一度、研究課題報告会が催されていて、参加者は発表を行うことにより、プレゼン能力の向上にも努めています。

東京都内の大手調剤薬局 ココカラファイン

東京都内でも名前の知られているココカラファインは国内店舗数が約1300であり、業界トップクラスです。この薬局は都市型とロードサイドなどの郊外型の両方の店舗を積極的に開いていることで知られています。多くの薬剤師が働くことで調剤報酬の分野でもトップに近い地位を占めています。育児休暇制度が充実しており、子どもが2歳になるまでは必要な日数分休暇を子供のために取得することが可能です。ココカラファインでは育児休暇制度の利用率がほぼ100パーセントになっています。それに加えて、子どもが小学校に入学するまでは勤務時間を短縮することもできます。

また、従業員間のコミュニケーションを深めるためにサッカーやバトミントンなどのサークルも設けられており積極的な活動がされています。

ここでは薬剤師のための教育にも注力しています。10年以上先のキャリアパスを見据えたトレーニングをここでは行っています。段階的に薬剤師として取得するべきスキルを吸収できるようなプログラムが組まれています。薬剤師などの資格別教育以外にもヘルスケアなどの知識も獲得することが可能です。

→東京都の大手調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

東京都内の地域密着型調剤薬局 どらっぐぱぱす

株式会社どらっぐぱぱすはマツモトキヨシの子会社にあたる会社で、1989年に創設されました。現在は東京都内、特に東部を中心に140店舗ほどを展開している調剤薬局チェーンです。

資格手当や住宅手当、家族手当、通勤手当があるなど各種手当が充実しており、待遇は良好です。完全週休二日制で、年間休日は約110日。夏季休暇、冬季休暇のほか、慶弔休暇など休暇が多く、育児休暇も取れることから、小さなお子さんのいるお母さんにも安心して働くことができる環境です。

また、研修の受講や資格取得、学会参加に補助が出るなど、福利厚生も充実していて、働きながらスキルアップを目指すことが可能となっています。長く働きたいという人に嬉しい定期昇給制度もあり。20代から30代を中心に、女性も多く働いている職場です。

主な業務内容は調剤や販売、服薬指導、在庫管理など。近年、高齢化が進んでいくなかでさらに大事になっていくことが予測される「セルフメディケーション」のアドバイザーとして、地域に貢献していくことを目指している、地域に密着したドラッグストアです。

→東京都の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリで見てみる

東京都で薬剤師におすすめのお仕事エリア

東京都で薬剤師として働くのであれば、やはり交通アクセスの良さや地域の雰囲気が気になるところです。最も働きやすい地域とは、一体どこなのでしょうか。

  • 1位:文京区は病院が多い

    後楽園を有する文京区ですが、多くの大学病院を有する土地ということで、薬剤師の求人も多い地域です。地下鉄も縦横無尽に走っていますので、どこからでも楽々通うことが出来てしまいます。

  • 2位:下町情緒漂う墨田区

    スカイツリーが目新しい墨田区ですが、昔ながらの下町情緒を残す地域でもあります。年配の方が多い地域なので病院も多く建っています。また、東京メトロ半蔵門線や都営浅草線などが通っていますので、交通アクセスも抜群です。

  • 3位:クリニック系が多い中央区

    中央区といえば銀座が思い浮かびますが、美容整形外科系のクリニックが多く集まっている地域です。ドラッグストアの数もピカイチで、より高時給の派遣求人も多いです。地下鉄は数多くの路線が乗り入れていますので、交通アクセスの良さはお墨付きです。

→東京都の薬剤師求人を薬キャリで見てみる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

転職を検討する際、事前に転職先の情報がわかってないと不安という方が多いようです。

そんな方におすすめなのが地域密着型の転職エージェント!3つのメリットで、あなたの転職を無料でサポートしてくれます。

  • 薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!
  •  地域密着型の転職エージェントは、地域ごとに担当者を設定し、その地域の薬局や病院を細かくヒアリングしています。年収や業務内容などの表面的な条件だけではなく、薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比などの、他の求人媒体では見えにくいリアルな情報を手に入れることができます。

  • 非公開の求人も紹介してもらえる!
  •  好条件の求人は、応募者が殺到することを防ぐために非公開になっていることが多いです。転職エージェントに相談することで、一般には公開されていない好待遇の求人を紹介してもらうことができます。

  • わがままな条件も聞いてもらえることが多い!
  •  転職はタイミングが大事なので、今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。もちろん、今すぐ転職したい場合はそう伝えることで、条件にあった求人を探してもらうことができます。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」と「マイナビ薬剤師」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張訪問、満足度4年連続No.1を獲得
  • 一人当たりの平均紹介求人数26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収840万円以上の高時給案件多数
  • 日本調剤グループ独自の研修制度が利用できる
  • 転職支援16年で安心の実績

無料登録してコンサルタントに相談する