山口県で薬剤師が転職する方法|年収&お勧め病院・薬局求人を紹介

オススメ転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアが豊富

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人に強い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

山口の薬剤師求人動向

山口県の保健医療計画書によると、薬剤師の人数は年々増加していますが、人口10万人当たりの人数は全国平均よりもやや下回っているという状況です。一方で、人口10万人当たりの薬局数は、全国で上から3番目に多い数。需給のバランスが取れている土地と考えていいでしょう。薬局での求人動向は、医療技術の発展による医薬分業の推進や高齢化に伴う在宅医療の重要性の高まりから、今後も増えていくことが予想されます。また、病院勤務では、病棟の薬剤管理業務やチーム医療といった活躍の場の広がりにより、求人が拡大する見込みです。医師や看護師と協力し、複雑な治療にも貢献ができるような優秀かつ経験豊富な人材が必要とされるでしょう。

山口県で薬剤師におすすめのお仕事エリア

山口県も地域によって雇用情勢が異なります。薬剤師に関しては、多くの地区において求人に恵まれています。

  • 1位:下関市

    下関市は、本州の最西端に位置していて九州への玄関口であることから、山口県内において最も発展している地域の一つです。また水産業が盛んでふぐを取り扱った店が数多くあります。

  • 2位:山口市 

    県庁所在地である山口市には、全国展開をする企業が数多く進出しているので、景気は良好です。またドラッグストアも数多く構えているので、転職を考えている人には恵まれています。

  • 3位:萩市 

    萩市は幕末において有名な人物が活躍した地域なので歴史的な建物が数多くあり、全国からたくさんの観光客がやってきます。歴史に精通している人なら、仕事の気分転換に最適です。

→山口県の薬剤師求人を薬キャリに問い合わせる

山口県でおすすめの病院・調剤薬局求人を紹介!

山口県の山口大学医学部付属病院の薬剤師の業務内容、勤務制度、研修

山口大学医学部付属病院の薬剤師の業務内容

山口大学医学部付属病院では薬剤師は薬剤部に所属することになります。病棟薬剤部門、医薬品管理部門、調剤部門、医薬品情報管理部門、製剤部門、試験・研究部門の6部門に分かれて専門性の高い業務にあたることになります。

病棟薬剤部門では医薬品の安全管理と病棟スタッフへの情報提供、患者様への薬剤管理指導が業務になります。

医薬品管理部門では薬品請求や麻薬管理を、調剤部門では内服薬や外用薬の調剤、注射薬や臨床研究用医薬品の調剤、情報提供やお薬相談などを担当しています。医薬品情報管理部門では医薬品情報の収集と提供、安全性の情報収集、製剤部門では注射用抗がん剤の混合調製、院内製剤の調製、試験・研究部門では院内感染予防対策や薬物治療のモニタリングなどが業務内容になります。

山口大学医学部付属病院の薬剤師の研修、勤務制度

山口大学医学部付属病院では休日を含む抗がん剤の調製を開始し、病棟薬剤業務実施加算の請求をスタートするなど薬剤師も24時間365日体制で業務を担当しています。

4週8休で日直と宿直の交代制の勤務制度を導入し、業務、教育、研究をバランスよく行うように努めています。

研修制度は学会への参加、薬学系の雑誌のインタービューを受けるなど外部との交流が盛んで、最先端の医療情報に触れることができるような体制を整えています。

山口県内の最先端医療技術を持つ病院として業務を効率化したり、データベースを活用したり、副作用探知システムをアプリで開発するなどITの活用も積極的に行われており、日々業務をこなしながらスキルアップできる環境です。

外部製薬メーカーとの勉強会、医療チームの一員としてのミーティング参加、認定薬剤師資格取得支援制度など手厚い支援がなされています。

山口県内の大手調剤薬局 ディスカウントドラッグコスモス

山口県の大手調剤薬局はディスカウントドラッグコスモスです。ディスカウントドラッグコスモスの平均年収は448万円です。ドラッグストアチェーン全体の年収平均は450万円と言われているので平均レベルとなっています。月額で言うと、月々約37万円で二年目からは年収550万円になります。

薬剤師の勤務形態は早番(8:30~18:00)と遅番(12:15~21:15)とあり、どちらも8時間勤務で2交代制となっています。休みは月間シフト制で、週休2日で月9日です。その内月2日間の公休日は自分で指定することができます。ディスカウントドラッグコスモスはリフレッシュ休暇制度を設けており、6連休を年1回か4連休を年2回取得できるシステムがあります。

健康・厚生年金・雇用・労災保険と、福利厚生もしっかりとしています。昇給も年1回ありますし、賞与は年2回あります。諸費用として珍しいのは、会社指定の積雪地域への赴任になった場合上限8万円のスタッドレスタイヤの支給があることです。残業になる場合は、超過勤務手当が発生します。

→山口県の大手調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

山口県内の地域密着型調剤薬局 クスリ岩崎チェーン

クスリ岩崎チェーンは明治21年に周南市福川にて設立されました。美、健康、安心安全、癒し、エコ、楽しい、おもしろい、の7つキーワードを軸に、山口県・広島県下でドラッグストアを展開しています。独自の商品計画に基づいて地域の美と健康を応援し、今後もさらなる成長に向かって歩みを進めています。

山口県の店舗では、幅広い年齢層のお客様のニーズに応える、地域密着型の活動を行っています。地域の健やかな暮らしをサポートできるように、医薬品、化粧品、健康雑貨、日用雑貨、一般食品の販売など、様々な商品を取り揃えています。

教育・研修では、新入社員教育、月次集合教育、各カテゴリー別研修など、充実した研修を受けることができ、社会人としての必要なスキルを身につけることができます。

薬剤師の初任給は、281,000円(基本給190,000円+薬剤師手当50,000円、他)です。店舗の勤務時間は交代制で(9時~18時)または(11時~20時)です。休日休暇は4週8休、年間休日105日です。年次休暇や育児休暇もあり、日々の暮らしのサポートにも力を入れています。

福利厚生については、各種社会保険、薬剤師保険、退職金制度など、十分に完備されています。

→山口県の地域密着型調剤薬局の求人を薬キャリに問い合わせる

山口の薬剤師求人の平均年収

山口県の薬剤師の平均年収は、6,840,000円と全国的に見てもトップクラスの金額です。これは、県内に薬学部がないということと地方都市であることが理由として挙げられます。県内の薬剤師数が少ないため、高い求人を出して人材を確保しようとする薬局やドラッグストアが多いようです。山口県でより給与の高い仕事に就きたいと考えているならば、地方の求人を探すようにしましょう。地方は、都市部に比べ、さらに人材不足が深刻化しています。そのため、都市部よりも高い年収の仕事が多くあるようです。また、県内では高齢化が進んでいることから、在宅調剤業務に携わった経験のある人材の給与は、より高くなる可能性があります。募集情報を見るときは、必要スキルなども併せてみるとより良い仕事が見つかるでしょう。

→山口県の高時給求人を薬キャリに問い合わせる

薬剤師の転職は地域密着の転職エージェントがおすすめ

ここまで読んで、「もっと高年収で働きたい」 「好条件で働くためにはどうすればいいの?」と思った方。

より良い条件で働くためには、2つのコツを抑えるのがポイントなんです。

  • 面談で年収や福利厚生の希望条件をしっかり伝える
  • 自分のスキルをアピールする

とはいえ転職はただでさえ不安がつきもの。自分で条件交渉やアピールをするのは難しいですよね。そんな薬剤師におすすめなのが、地域密着型の転職エージェントです。あなたの不安を解消し、理想の職場探しをフルサポートしてくれます。

さらに地域の病院や薬局、ドラッグストアなどの職場事情にも詳しいですから、これほど頼りになる存在はありません。 エージェントを活用する3つのメリットを紹介します。

転職エージェントを利用するメリット

1.非公開の求人を紹介してもらえる!

高収入、高待遇などの好条件求人は、応募者が殺到するので非公開になっているケースが多いです。いわば「お宝求人」といえるこれらの求人。どうすれば見ることができるのでしょう?

答えは「転職エージェントに相談すること」です。転職エージェントは非公開求人を数多く抱えています。これらは転職エージェントを経由しないと決して紹介してもらえません。驚くような高待遇の求人を紹介してもらえるかもしれませんよ。

2.わがままな条件でも聞いてもらえる!

誰だって条件の良い職場で働きたいものですよね。たとえば年収は高め、残業時間は少なめ、福利厚生は厚め、といった具合です。 しかし「こんなわがままが通る職場はないだろう」と考え、妥協して仕事を探すものです。そこで転職エージェントの出番です。わがままと思える条件でも、まずはエージェントに要望をぶつけてみましょう。膨大な数の求人リストの中には、あなたの要望をすべてかなえる求人があるかもしれません。

今すぐの転職は考えていなくても「残業なし年収600万円以上の求人が見つかったらまた連絡ください」などのわがままな条件提示も可能です。

3.薬局や病院のリアルな内部事情を教えてもらえる!

地域密着型の転職エージェントは地域ごとに担当者を設定し、クライアントである薬局や病院に足を運んでいます。実際に現場の薬剤師と話し、雰囲気なども肌で感じていますから、その職場のリアルな一面を把握しています。 薬局長やエリアマネージャーの性格、働いている薬剤師の平均年齢や男女比、そして気になる人間関係なども事前に教えてもらえるでしょう。

いままで職場の雰囲気人間関係で苦労した薬剤師には転職エージェントの活用を強くおすすめします。

地域密着の転職エージェントは「薬キャリ」「マイナビ薬剤師」「ファルマスタッフ」がおすすめです。

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師登録者数No.1!年間2万人以上の転職を支援
  • ママ薬剤師向けの求人検索ができる唯一の紹介会社
  • 高い専門性と迅速な対応で条件交渉・求人の内情調査も実施

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 全国13か所の支店で面談実施!地方への出張面談もあり
  • 全国の駅チカ・家チカ求人を網羅
  • エージェントが担当エリアごとの年収相場や求人情報を徹底調査!

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収800万円以上の高時給求人が多数
  • 派遣スタッフへの手厚い教育サポートを実施
  • 待遇・福利厚生重視の求人情報あり

無料登録してコンサルタントに相談する