仕事

2017.02.15

メディカルアロマセラピストとは?業務内容や給料、必要な資格について

薬剤師の転職サイトランキング
1位 薬キャリ 正社員向け
スピード対応
病院と薬局に転職実績多数

詳細

2位 マイナビ薬剤師 パート求人充実
対面での面談重視
全国対応

詳細

3位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した研修制度
複数登録OK

詳細

「メディカルアロマセラピスト」という職業を一度は聞いたことがあっても、実際どんな仕事をしているの?どこで働いているの?求人はあるの?と様々な疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。

メディカルアロマセラピストは医療機関や福祉施設、アロマセラピーサロンなど、さまざまな現場で活躍しています。ここではメディカルアロマセラピストとは一体どのようなものなのか、必要な資格の取り方なども併せて具体的に説明していきます。

1.メディカルアロマセラピストとは

メディカルアロマセラピストの仕事

メディカルアロマセラピストとは、病院、介護施設、福祉施設などの医療関係の現場やサロンなどにおいて、アロマを使用した処置を行う有資格者のことです。アロマテラピー資格を持つ経験者が医療従事者として、医療行為では取り除くことのできない患者の苦痛やその患者の家族が抱えるストレスなどを軽減させる役割を担ています。

メディカルアロマセラピーは薬品の投与や手術などの西洋医学の手段だけに頼らず人間に元から備わっている自然治癒力を引き出すという穏やかな手法が魅力であり、近年は「統合医療」としても注目を集めています。

メディカルアロマセラピーを始めた国はフランスだった

メディカルアロマセラピーに最初に取り組んだ国は、フランスだとご存知でしたか?現代のヨーロッパの医療現場では、ハーブや精油を治療やリラックスのために用いることが日常的になっており、イギリスではリラクゼーション目的でアロマを使用します。

日本に最初に入ってきたアロマセラピーはこのイギリス方式のものだったので、治療というよりもリラグゼーション目的で使用する人が多いのが現状です。それに対してフランスでは、人に本来備わっている自然治癒力を高めるという目的でアロマを使用しており、アロマセラピーは代替医療としての「医療アロマテラピー」という位置づけになっています。

現状メディカルアロマセラピーはさまざまな診療科目で活用されています。現代医療だと心療内科・精神科ではうつ症状の改善や不安の解消に用いられているほか、心療内科と提携してメディカルアロマセラピーを行っているアロマセラピーサロンも存在します。また患者さんだけではなくストレスの多い看護師や介護士のための精神ケアとしても需要が高まってきています。

さらに歯科ではメディカルアロマセラピーは麻酔の補助的な役割を果たしており、緊張を緩和させる効果があると期待されているため、患者さんに薬品臭を嗅がせることなく上質な香りでリラックスして治療を受けることができるよう配慮をしている歯科医院もあるんです。メディカルアロマセラピーは医療行為として既に立派な地位を確立してると言えますね。

メディカルアロマセラピストは今後需要が高まっていく

メディカルアロマセラピーは科学的根拠が不足していることなどが原因で、積極的に取り入れている医療現場はまだ少ないです。しかしストレス社会と言われる現代において、確実にメディカルアロマセラピーの需要は高まっていくことが予想されます。

メディカルアロマセラピストは資格取得のために医師などの医療国家資格は必要ありませんが、通常のアロマセラピストとは違い医学知識も必要な上に患者さんへの責任も重いです。しかしその分ずっとやりがいのある仕事をすることができると言えるでしょう。

2.メディカルアロマセラピストになるには?資格の取り方を紹介

メディカルアロマセラピストの資格は国家資格から認定資格まで多数ありますが、主な資格は以下の3つです。

IFPA国際アロマセラピストは、正式には「IFPA国際プロフェッショナルアロマセラピスト」と言い、イギリス最大のアロマセラピスト協会「IFPA『国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟』」が認定する資格です。

この資格は、IFPA認定校でのみ取得できるようになっています。IFPA認定校の授業の内容は、医療系のものや関連法規、ボランティアなどに関するもののほか、技術向上のためのイギリス式のアロマセラピーを実践する実務研修などの授業もありさまざまです。受講資格は特に定められていないので経験のない初心者でも受講可能です。授業料は100万円ほどで、受講期間は6カ月~2年くらいかかります。

メディカルアロマセラピストですが、これは日本アロマセラピー統合医学協会が認定する資格です。日本アロマセラピー統合医学協会が指定するスクールにて6カ月程度の授業を受けると取得できます。授業では理論から実技研修まで、幅広く学ぶことができます。受講資格は特にありませんのでアロマ初心者の方でも受けることが出来ますが、医療系の資格を持っている人は免除される科目もあるようです。

また授業料はスクールやコースによって異なりますが、大体教材費込みで40~50万円程度で、入学から卒業までの受講期間は約6カ月です。さらに資格講座以外にもアロマ講座やトータル講座など多岐にわたって行っているので、中にはサロン開業を目指して通う方もいるようです。

認定2級メディカルアロマテラピストですが、これは日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)が認定する資格です。日本メディカルアロマテラピー協会本部や支部、提携スクールなどでも講師による講座を受講することができますが、通信教育で学ぶことも可能となっています。いずれの場合にせよ、資格を取得するには受講後に認定試験を受けなければなりません。通信教育の受講料と受験費用と合わせると5万円程度です。

ちなみに、上位資格である「認定1級メディカルアロマテラピスト」の認定者になるための資格試験は、認定2級メディカルアロマテラピストに合格した人のみ対象者となり、受験することができます。

3.メディカルアロマセラピストの将来性と給料

メディカルアロマセラピストの将来性はあるの?

昔に比べると介護現場や病院などの医療福祉現場での臨床アロマセラピーは浸透していますが、日本では保険の適用がないため、まだまだ普及しているとは言えない状況です。とはいえ、化粧品や食べ物などを購入する際オーガニック製品にこだわる人は増えており、自然のものを好む人はたくさん存在します。

このような人々がいる限り、自然治癒力を引き出してくれるメディカルアロマセラピストの需要がなくなることはないでしょう

メディカルアロマセラピストの給料は?

メディカルアロマセラピストの年収ですが、およそ300万円~350万円です。とはいえメディカルアロマセラピーサロンを自ら開業するのか、メディカルアロマセラピーを取り入れているサロンに勤務するのかによっても異なります。

しかし収入に関しては特にこだわりがなく純粋にアロマが好きな人、やりがいのある仕事をしたいと思っている人にはおすすめの職業です。転職をするときには自分は仕事のどういった点を重視するのか、よく考えてから実行に移しましょう。

4.非公開求人もあるかも?メディカルアロマセラピストとして働きたいなら…

さて、ここまでメディカルアロマセラピストの仕事や必要な資格について紹介してきましたが、いざ求人を探すとなるとなかなか大変ですよね。しかしメディカルアロマセラピストという職業はまだ知名度こそ低いものの、探せば意外と求人は存在します。

リジョブはアロマに関する求人数が業界No.1で、新着求人も常に更新されていますので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

薬剤師の資格を持っているなら…

必見薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

自力でメディカルアロマセラピストの求人を探すのは結構な労力を要しますが、薬剤師の資格をお持ちの方は転職サイトを利用することでスムーズに転職できる可能性があります。

登録しておくと無料で非公開求人に関する情報を受け取ることができ、さらにエージェントに希望を伝えておけば優先して求人を紹介してもらえることも。登録・利用ともに無料ですので登録して損はないと思いますよ。

→薬キャリで求人を検索してみる


【一目でわかる】薬剤師の転職サイト比較表

     
おすすめの転職サイト 公開求人数 高収入 転職時期
薬キャリ
3ヶ月  以内限定
  • 病院と製薬会社への転職に強い。
  • 最短3日で転職可能!スピード重視の方におすすめ

登録はコチラ

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師 いつでも OK
  • ドラッグストア求人が業界最多。
  • 対面面談&面接同行あり!じっくり悩みたい方におすすめ

登録はコチラ

ファルマスタッフ いつでも OK
  • 日本調剤グループをメインに調剤薬局求人が豊富
  • 派遣の求人数がNo.1!派遣を始めたい方におすすめ

登録はコチラ

【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張訪問、満足度4年連続No.1を獲得
  • 一人当たりの平均紹介求人数26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給3000円以上、年収600万円以上の高時給案件多数
  • 日本調剤グループ独自の研修制度が利用できる
  • 転職支援16年で安心の実績

無料登録してコンサルタントに相談する