投稿 更新日更新

薬剤師転職で役立つ履歴書の書き方とポイント|志望動機の例文も紹介

「新卒の時に書いたきりで履歴書の書き方があやふや…」

この記事では、履歴書の正しい書き方やマナーなどの基本はもちろん、履歴書作成でぶつかる疑問にも詳しく答えています。 最後まで読めば、自信のある履歴書が作成できるはずです。

履歴書添削サービスがある転職エージェント

この記事に書いてあること

【転職する薬剤師必見!】履歴書の書き方とポイント

履歴書の書き方をパーツごとに分けて紹介していきます。

【気になるところをクリック!】パーツ別履歴書の書き方

  1. 日付
  2. 写真
  3. 氏名・住所・連絡先
  4. 学齢・職歴
  5. 免許・資格
  6. 志望動機
  7. 本人希望
  8. 【番外編】封筒の書き方

【日付】

  • 履歴書を作成した日ではなく、応募先の企業に提出する日を記載します。郵送の場合は投函日、面接に持っていく場合は面接当日の日付を記載します。
  • 和暦(令和○年)と西暦(20××年)はどちらでも構いませんが、わかりやすいように履歴書全体で統一しましょう。

【写真】

  • ジャケット・シャツを着用しましょう。
  • 3ヶ月以内に撮影したものが望ましいです。
  • 自撮りはどうしても時間がないなどやむを得ない状況を除いておすすめしません。写真館やスピード写真できれいな写真を撮影をとってもらいましょう。

【氏名・住所・連絡先】

  • 苗字と名前の間は少し間をあけます。
  • 住所は都道府県から記入します。
  • 電話番号は連絡が付きやすい番号を設定してください。

【学歴・職歴】

学歴と職歴は分けて書きます。まず1番上の行の中央に「学歴」と書きます。

  • 学歴は高校から記載。
  • 入学と卒業はそれぞれ1行ずつ使って記載。また学校名は必ず正式名称で記載。(※)
(※例)
× ココファーマ高校
 東京都立ココファーマ高等学校

次は職歴の記載です。学歴の最後の行から1行空け、行の中央に「職歴」と記載します。

  • 職種は役職含めて記載します。
  • 会社名も学校名同様、省略せずに正式名称で記載。
  • M&Aをされた場合、転籍した旨を記載。(※)
  • 派遣を退職した場合、「契約満了につき退職」と記載。
  • すでに退職済みの場合、「一身上の都合により退職」と記載。
  • 最終行には「現在に至る」、さらに1行下に「以上」(右寄せ)と記載。
(※例)
「〇〇株式会社が△△株式会社に吸収合併されたため、△△株式会社に転籍」

Q.記載をしたくない職歴がある場合、履歴書に書かなくてもいい?

経歴を詐称してばれてしまった場合、最悪内定取り消しとなってしまうケースもあります。記載をしたくない職歴があっても、隠さずに記載をしましょう。

Q.ブランクがある場合、どうやって履歴書に書けばいい?

ブランクがある場合、ブランクの理由を1行程度で記載します。そのうえでブランク期間に勉強したことを記載をすると採用担当者に好印象を与えることができます。

記載しづらい理由であっても、ブランク期間をごまかしたり、記載しなかったりするのはやめましょう。

【免許・資格】

  • 薬剤師免許取得の日時を記載
  • 認定薬剤師、専門薬剤師などの資格も同様に記載
  • 自動車免許も在宅を実施するうえで必要になるため、記載をおすすめします。
  • 免許はすべて正式名称で記載しましょう。
    例)自動車免許:普通自動車第一種免許
  • 業務に関係のない資格は記載の必要はありません。

【志望動機】

志望動機は企業がもっとも重視するポイントです。履歴書の作成でも特に力を入れて書きたい項目といえるでしょう。

志望動機は「自分がなぜこの企業で働きたいのか」を説明する項目です。自分の考え方と企業の考え方がマッチしていること、自分の能力をどう生かせるかをアピールしなければなりません。

応募企業にしかない特徴を探し、自分の考えやキャリアと合っているのかを具体的に記載しましょう。ありきたりな志望動機だと「他の企業でも良いのでは?」と思われてしまうので、その企業ならではの動機を、自分の言葉で書いてみましょう。

また志望動機には、今やりたいことだけでなく、今後やってみたいことも記載するのも効果的です。企業は長く働いてくれる人材を探しているため、今後についてのビジョンがある=長く働いてくれると思ってくれるからです。

薬剤師が書いた志望動機の例文

私が御社を志望したのは呼吸器内科に特化しているためです。座って投薬する投薬台でしっかりと吸入説明や服薬指導が行える環境に魅力を感じ、御社で働きたいと考えております。
今までの経験を生かし、新規オープンの薬局で薬局の立ち上げを経験したかったからです。一から新たな薬局のシステム作りに関わることで、日々向上心を持ちながら、やりがいを感じて働くことが出来ると思ったからです。

【本人希望】

本人希望欄は勤務地や勤務時間に希望がある場合に記載する欄です。

  • とくに希望がなければ「貴社の規定に準じます」と記載します。
  • 希望がある場合も、通勤範囲・希望店舗・勤務可能時間帯など最低限とし、詳細は面接で交渉したり、転職コンサルタントに伝えてもらうようにしましょう。
  • 履歴書の段階で希望を記載しすぎると、採用担当者にわがままな求職者であると受け取られてしまうことがあるので注意が必要です。

 【番外編】封筒の書き方

履歴書を入れる封筒を作成する際の書き方・ポイントをご紹介します。

  • 住所は都道府県から記載。
  • 封筒の左下に「履歴書在中」(応募書類在中でも可)と記載。
  • 画像では「採用担当者様」と記載していますが、大手企業など採用担当者が複数いる場合は、「採用担当御中」と記載しましょう。
  • 書類が折れないように履歴書をクリアファイルに入れましょう。

薬剤師が気になる履歴書のQ&A

Q.履歴書は手書き?パソコン?

どちらでも問題ありません。自分の好きな方を選びましょう。

Q.履歴書でミスをしたら修正液を使って良い?

修正液の利用はNGです。「少しぐらいならいいのでは?」と思うかもしれませんが、自分が採用担当者だったらどう思うでしょうか?書き直す手間を惜しんでいるようにしか見えませんし、決して良い印象は受けません。

間違えてしまった場合は気持ちを切り替え、新しい履歴書に書き直しましょう。

薬剤師転職の選考通過率を職場別に紹介

薬剤師の転職の選考(履歴書・面接含む)は職場によって通過率が異なります。

まずは選考通過率を職場別に見てみましょう。

職場 選考通過率
調剤薬局 80%
ドラッグストア 90%
病院 慢性期:50%
急性期:20%
企業 10%

調剤薬局・ドラッグストア

数年前は調剤薬局やドラッグストアの選考通過率はほぼ100%に近かったのですが、最近は通過率が下がってきています。

背景には、調剤報酬でかかりつけ薬剤師が求められるようになってきたことや調剤薬局事務員が調剤ができるようになったことが挙げられます。

特に大手の調剤薬局では年齢が高い・転職回数が多いと、書類選考の時点で落とされる確率が高いです。調剤薬局だからと侮らずに書類・面接対策をしておいたほうがよいでしょう

病院

病院は急性期と慢性期によって選考の通過率が異なり、急性期はかなり狭き門となっています。

「〇〇認定薬剤師」など、専門薬剤師の有無や看護師・医師とのコミュニケーション経験があるかどうかが重視されるため、資格欄や自己PR欄でアピールをするようとよいでしょう。

企業

企業も病院同様、選考難易度が高い職種です。
企業経験の有無や年齢が選考基準となっており、40代以上で未経験の場合、書類で落とされてしまう確率がかなり高いです。

もし企業編転職を試みる場合は、対策を入念に行うようにしましょう。

履歴書作成に不安がある方は薬剤師転職エージェントの添削サービスがおすすめ!

転職サイトは求人の案内だけだと思いがちですが、履歴書の添削をしてくれるサービスもあります。

履歴書の添削はもちろん、求職者の応募先に合わせた履歴書の作成方法など、プロ視点から教えてもらうことができます。

履歴書作成に不安がある方は利用してみることをおすすめします。

履歴書添削サービスを行っている薬剤師転職エージェント2選

履歴書添削サービスはすべての転職サイトが行っているわけではありません。当サイトでおすすめの転職エージェントを紹介します。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は履歴書添削のほかにも面接同行やアフターフォローなども行っており、圧倒的なサポート力が強みです。

サポートの質も高く、利用者満足度は5年連続No.1を獲得しているため、初めての転職には欠かせない転職エージェントといえるでしょう。

マイナビ薬剤師に無料登録してコンサルタントに相談する

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは履歴書添削だけでなく、履歴書のダウンロードサービスも提供しており、履歴書を買いに行かなくても履歴書を入手できます。また全国に支店があるため、どこに住んでいても添削を受けることができます。

履歴書に不安がある方にはおすすめです。

ファルマスタッフに無料登録してコンサルタントに相談する


提携サイト一覧

  • マイナビ薬剤師公式ロゴ
  • ファルマスタッフ公式ロゴ
  • 薬キャリ公式ロゴ
  • リクナビ薬剤師公式ロゴ
  • アプロ・ドットコム公式ロゴ
  • ファゲット公式ロゴ
  • ファーマキャリア公式ロゴ
  • 薬剤師転職ドットコム公式ロゴ
  • ファルメイト公式ロゴ
  • ジョブデポ公式ロゴ
  • お仕事ラボ公式ロゴ
  • ジョブバディ公式ロゴ