投稿 更新日更新

スギ薬局は転職先として最適?年収や福利厚生、転職のポイントも解説

「スギ薬局って転職先として向いているのかな?」
「スギ薬局ってどんな職場なんだろう?」

こんな悩みを持った薬剤師はいませんか?
この記事では転職先としてのスギ薬局について徹底解説します!

この記事に書いてあること

薬剤師転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

登録

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

登録

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

登録

1.今、スギ薬局への転職が狙い目!

スギ薬局が今薬剤師におすすめな理由について解説していきます。

スギ薬局は今、薬剤師採用を強化中?

幅広い顧客ニーズへの対応や他社との差別化を図るために、全店舗の調剤併設化計画を立てているスギ薬局。設備の整備など着々と計画を進めているものの、課題となっているのが薬剤師不足です。
そのため、薬剤師の採用を強化しており、2019年度は新卒採用において前年比で約170%増の実績となっています。

採用強化は新卒だけでなく、中途採用にもいえることです。特に、スギ薬局は即戦力を求めていることやドラッグストア業界全体が人手不足である状況が重なった結果、経験者は有利な条件で転職できることを期待できます。スギ薬局は転職可能性が高く、希望の条件をアピールしやすいことから、狙い目の転職先なのです。

2.転職後のスギ薬局の年収は?

そんな、今狙い目のスギ薬局ですが、転職先の条件として気になるのはやはり給料ですよね。スギ薬局の転職後の給料・年収についても徹底調査しました!

給料
調剤薬剤師 月額:293.000円 以上
(薬剤師手当75,000円含)
総合薬剤師 月額:313,000円 以上
(薬剤師手当100,000円含)
30代総合薬剤師
年収モデル
年収:660万円

気になる残業手当は、なんと1分単位で時間外勤務手当が全額支給されます。また、夏7月と冬12月の賞与以外に、業績連動型賞与が4月にあったり、家族手当や資格手当をもらえたりと充実した給与体系が魅力です。

中でも注目したいのが年一回4月にある昇給制度。普段の仕事ぶりや昇給試験の結果だけでなく、地域への貢献度(在宅医療)などで昇給に繋がるケースも多く見られることから、積極的に仕事に取り組めば転職後の昇給だって実現可能という声もあります。

ただし、これらの金額はあくまで目安。実際は個人のスキルや経験、転職時の条件交渉の結果に左右される可能性が高いです。自分をいかにうまくアピールできるかが大切ということがわかりますね。

3.スギ薬局ってどんな特徴があるの?

スギ薬局は他のドラッグストアと比較してどんな違いがあるのでしょうか?
特徴についてまとめました。

ライフスタイル・キャリアプランに合わせて選べる働き方!

スギ薬局は、一人ひとりの志向性にあわせて「調剤薬剤師」と「総合薬剤師」という2つの働き方を用意しています。それぞれについて詳しくみていきましょう。

調剤薬剤師

9:00〜19:00のうち実働8時間のシフト制勤務で、残業はほとんどない働き方。完全週休2日制で土・日・祝日は全てお休みです。

総合薬剤師

キャリアアップ重視の働き方。営業時間内で実働8時間のシフト制勤務です。月に20〜30時間ほどの残業がありますが、1分単位で時間外勤務手当が完全支給。お休みは基本的に月10日(年間116日になるよう調整)です。
マネージャーや新卒薬剤師のリクルーター、管理系の部門など店舗業務に留まらない幅広いフィールドに挑戦でき、キャリアアップを目指せます。

これら2つの働き方は自分で選べ、途中でキャリアチェンジすることも可能です。
また、転勤の有無を選べる勤務地限定制度では、自分で次のパターンから選べ、途中で変更もできます。

  • ナショナル社員(全国転勤を伴う)
  • リージョナル社員(一定の地域で活躍できる)
  • エリア社員(転居を伴う転勤がない)

「もっと自分の可能性を試したいからナショナル社員」「出産を機にエリア社員」に変更するなど、一人ひとりの薬剤師がモチベーションを保ち、長く働き続けられる制度が整っています。
このように個人の志向やライフスタイルの変化に応じてキャリアを選択できるのが、スギ薬局で働く魅力のひとつです。

福利厚生が厚い!

子育てと薬剤師の仕事を両立したいママ薬剤師にこそおすすめしたいのが、スギ薬局。次のような制度を設けることで、ママ薬剤師を応援しています。

  • 出産休暇制度
    産前6週間から産後8週間まで。
  • 育児休暇制度
    産前6週間から最長子どもが2歳になった次の4月末まで休暇取得可能。
  • 短時間勤務制度
    子どもが小学校卒業するまで勤務時間を最大3時間短縮して勤務可能。
    小学三年生までは勤務を週末固定にしたり、通勤時間が60分以内の勤務地にしたりすることも可能。

さらに注目したいのが、スギ薬局はドラッグストア業界で初めてプラチナくるみんマーク認定企業に選ばれていること。
「プラチナくるみん認定マーク」とは、従業員の子育てサポートに熱心に取り組む企業のうち、トップクラスの実績をあげていると厚生労働省から認定された企業のみ使用できるマーク。

日本法人では、300余りしか認定されていないというかなり高レベルな認定です。制度があっても実際に使う社員がいないという会社も中にはあるようですが、スギ薬局は実体を伴っていて、そして福利厚生面で社会からも高く評価されていることがわかりますね。

どんなに仕事にやりがいを感じていても、育児がおろそかになれば働き続けられないですし、育児中だからといって仕事を諦めるのはもったいないこと。福利厚生が充実していて、ワークライフバランスを保ちたいママ薬剤師にとっては、子育てに集中しながらも薬剤師としてのキャリアを中断せずに着実に積み重ねられるスギ薬局は安心して働ける職場なのです。

在宅医療に注力

薬剤師としてキャリアの幅を広げるために、在宅医療に関心を持っている方もいるでしょう。スギ薬局は在宅医療にも注力しており、全国1,063店舗中447店舗(2019年2月末時点)で在宅医療を実施しています。

特に個人在宅に強みを持っているほか、介護事業者に対して薬事管理のアドバイスをする施設系在宅も提供しています。各店舗には社用車が1台完備されており、大型店舗であれば在宅業務に携わる薬剤師が複数在籍し、1日外勤を行っている場合もあるほど。
これら在宅医療の取り組みは、スギ薬局が掲げる「トータルヘルスケア戦略」の一環として行われています。病気の予防から治療、健康増進、介護、看護、終末期医療までをトータルでサポートするため、医師や看護師と協力しながら提供しているのです。

このように、在宅医療にも力を入れているスギ薬局。調剤やOTCだけでなく、幅広いフィールドで活躍したい薬剤師にはぴったりの職場ですね。

4.スギ薬局はどんな薬剤師が転職すべき?

では、スギ薬局はどんな薬剤師の方に向いているのでしょうか?
実際にスギ薬局での勤務経験のある方にもインタビューをし、おすすめ薬剤師像をつくりました!

キャリアアップしていきたい30代男性薬剤師

担当している仕事に関しては一人前になったと感じ始める30代。
今よりもっと仕事の幅を広げ、薬剤師としてキャリアアップを目指したい方を応援する環境がスギ薬局にはあります。

例えば総合薬剤師の働き方を選ぶと、店舗業務だけでなくマネジメントや管理系など多岐にわたる業務を経験できるでしょう。また、在宅医療など店舗外での職種の広がりが期待できることに加え、全国展開をしている企業なので様々な経験ができるフィールドがあります。業務の幅が広がればその分、多少責任や業務量が多くなることはありますが、同時に自分の頑張り次第でいくらでもチャレンジできる環境です。

薬剤師の経験を生かして色々なことに挑戦したいと思う男性薬剤師には、スギ薬局はぴったりの職場でしょう。

子育てしながら臨機応変に働きたい20代後半女性薬剤師

育児中は時間的・体力的に考えて仕事をセーブせざるをえない女性は多いもの。子供が小さいうちはできるだけ一緒に過ごしたいという方もいますよね。

そんなときスギ薬局で調剤薬剤師の働き方を選べば、転勤なし・定休日固定で勤務することができます。出産を機に働き方を変更でき、子育てが落ち着いたからと再び総合薬剤師に戻る選択肢もあります。また、正社員・パート薬剤師の勤務替えも対応可能です。

このようにスギ薬局は産休・育休等の福利厚生が充実しており、ライフスタイルの変化に応じて働き方を選べます。子育て中のママ薬剤師はもちろん、これから結婚を控えた女性薬剤師にも人気の職場です。

5.【自分で求人探しは損?】スギ薬局への転職を有利に進める方法

「スギ薬局、ちょっといいかも?」と思ったそこのあなた!
求人を直接見て応募、実は損しています。転職で損をしないためのコツについて解説していきます。

求人は最低限の情報しか載っていない

薬剤師が自分で探した求人だけを見て応募するリスクをご紹介します。

まず、個人で見つけられる求人サイトや企業のホームページなど一般に出回っている求人数は、全体で考えると多くはありません。もっと自分に合った、好条件の求人が一部の転職エージェントなどが持つ非公開求人として隠れている場合があるのです。

そして、自分だけで転職活動を行うと、給与面で損をすることも。求人情報に記載されている条件はあくまで目安。前述の通り、即戦力として転職できる薬剤師なら、個人のスキルや経験、交渉次第で提示された内容よりもさらに良い条件で働けることも少なくないのです。中には「大手ドラッグストアは大手企業だから融通が利かなそう」と思っている人もいるかもしれません。しかし実際には、給与面で条件交渉に応じてくれる場合もあるのですよ。

また、どんなに給与面や仕事内容に満足していても、その職場で働くイメージがわかないと不安という人もいるでしょう。でも、実際の職場の雰囲気やどんな人たちと一緒に働くことになるかは、求人情報からだけではなかなか窺い知れません。「アットホームな雰囲気」「落ち着いた職場」など、ありきたりの表現ではよくわからないことも多いですよね。

このように、自分だけで探せる薬剤師の求人には量・質的に限界があるため、「こんなはずではなかった」と転職後に後悔してしまう可能性があるのです。

転職するなら転職のプロに相談すべき

紹介した懸念点を払拭するには転職サイトに登録して、転職エージェントを利用することをおすすめします。転職エージェントの活用には、どのようなポイントがあるのでしょうか?

非公開求人も持っている

企業が一般には公開していない非公開求人を個人が自力で探すことはできません。一部の転職エージェント以外には非公開されている理由には、「競合他社に採用情報を漏らさないため」「応募殺到防ぎ、採用要件に合った応募者から効率的に選びたいから」などがあり、好待遇の案件が多いようです。

条件交渉も一緒にしてくれる

転職サイトによっては給与の条件交渉も求職者に代わって転職エージェントが担当してくれます。特に経験豊富な担当者なら、あなたのスキルや経験を上手にアピールしてくれるので心強いですね。

職場の内部事情を知っている

職場の雰囲気は実際に足を運び、社員と話してみて初めてわかるもの。転職エージェントによっては各職場に訪問し、社員とコミュニケーションをとっています。
店舗ごとの特徴なども合わせて、細かい情報を求職者に教えてくれるのでミスマッチを少なくできるのです。

横断的に求人を見ることができる

転職エージェントを利用すれば、自分が知らなかったドラッグストアや薬局の求人情報とも出会えます。そのため、広い視野で職場探しをできるでしょう。

※訪問調査や条件交渉は転職サイトによって実施の有無があるので、サービスを利用したい場合は必ずチェックしましょう!

おすすめ転職サイト ドラッグストア
求人数
職場訪問調査 条件交渉力
マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師のキャプチャ画像 20,806
  • 面接に同伴し条件交渉のサポートをしてくれる!
  • 対面対応重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止

無料登録はコチラ

リクナビ薬剤師 12,141 ×
  • 全体の75%以上が非公開求人
  • 大手リクルートが経営しているため大手企業とパイプあり
  • 高い提案力によって最短3日でのスピード転職可能

無料登録はコチラ

ファルマスタッフ 8,267
  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録はコチラ

※2020年5月時点ココファーマ調べ