転職サイト

2018.10.25

マイナビ薬剤師の評判は?口コミでわかった特徴とオススメの人

オススメ転職サイトランキング
1位マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

マイナビ薬剤師は、転職業界大手のマイナビが運営する薬剤師専門の転職サービスです。現在5年連続満足度NO.1に輝いていますが、他の転職サイトと比べて具体的に何が違うのかが分かりにくいですよね。

この記事では、リクナビ薬剤師など他の転職サービスとの比較と口コミ評判双方から検証し、公式ページには載っていないマイナビ薬剤師の特徴とどんな人にオススメなのかを解説していきます。

1.マイナビ薬剤師の評判は?利用者の口コミ調査結果を大公開

マイナビ薬剤師の評判を調査するにあたり、転職サイトに関するアンケートを実施しました。調査の結果集まった口コミをご紹介します。

  • 女性(30歳)
    評価5

    求人紹介だけでなく、職場の環境も教えてくれた

    求人の量がとても豊富で、私の希望にできるだけ沿った求人をたくさん紹介してくれました。職場の環境なども詳しく教えてくれました。紹介された求人を断っても、しつこく進めることはなく、さらに良い求人を紹介してくれました。

  • 女性(30歳)
    評価4

    親身に相談に乗ってくれた

    ただ機械的に求人を紹介するだけでなく、なぜ転職したいのか、家庭の事情などを詳しく親身になって聞いてくれました。今までどのような人間関係で悩んだか、どのような職場は働きにくいかなどただ単に立地や給与だけでなく働く私の気持ちも考えてくれました。

  • 女性(34歳)
    評価3

    難しい条件でも希望条件に合った求人を紹介してくれた

    パートタイムで求人を探していて、子供の学校の行事や急な病欠の時に対応可能な大型薬局をこちら側が指定したので、求人の紹介量は一般の求人より少ないのは最初から分かりきっていたので、それでも2つの薬局を紹介してくれたので満足しています。

マイナビ薬剤師の口コミをもっと見たい方はこちら

マイナビ薬剤師の評判まとめ

利用者の口コミをまとめたところ、マイナビ薬剤師はフォロー体制に関して高評価をつけている方が非常に多かったです。また職場の細かい情報も丁寧に教えてくれるという特徴もあるようです。

そのため、「転職が初めて」「ブランクがあるから不安」という方に非常にお勧めできるエージェントです。

2.マイナビ薬剤師の強みと弱み・おすすめの人

ここからは集めた口コミと調査した結果からマイナビ薬剤師の強みや弱みを深掘りし、どんな人にオススメなのか説明していきます。

マイナビ薬剤師の強み

  • 全国どこでも対面での面談を重視した丁寧な転職サポートが受けられる
  • 充実した「職場カルテ」制度で職場の内情がわかる
  • ドラッグストアの求人が豊富
  • ブランク薬剤師向けの復職支援コンテンツが充実している
マイナビ薬剤師の弱み

  • 転職にある程度時間がかかる
  • 調剤薬局の求人数が他社に劣る
  • 派遣の求人がない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

マイナビ薬剤師の4つの強み

マイナビ薬剤師には、他の転職サイトではなかなか実現できないマイナビ薬剤師だけが持っている4つの強みを詳しく見ていきましょう。

  • 対面での面談を重視した丁寧な転職サポート
  • 充実した「職場カルテ」制度で職場の内情がわかる
  • ドラッグストアの求人が豊富
  • ブランク向けの復職支援コンテンツが充実

【強み1】対面での面談を重視したコンサルタントの丁寧な転職サポート

マイナビ薬剤師の特徴のひとつは「対面での面談」です。一般的に転職サイトに登録すると、まず担当のキャリアコンサルタントと面談をして、希望する転職の条件などをコンサルタントと共有することになります。このとき、当然対面で面談した方が深く掘り下げた条件まで伝えることができるので、スムーズに転職活動を進めることができます。

転職サイトの多くは東京にしか拠点がないケースが多く、その場合地方の転職希望者は電話でのやりとりしかできません。

<サポート拠点数比較>

マイナビ薬剤師 14拠点
薬キャリ 1拠点
リクナビ薬剤師 4拠点

その点、マイナビ薬剤師は全国14の事業所があるので、地方に住んでいる方でも、対面で面談をすることができます。そして、各エリアに事業所があるということは、もうひとつメリットがあります。それは、求人を募集している企業すべてにコンサルタントが訪問し、調査、取材をすることができる点です。

【強み2】充実した「職場カルテ」制度と求人情報システム

マイナビ薬剤師には「薬剤師の職場カルテ」というコンテンツがあり、求人情報に掲載されている会社に担当のコンサルタントが訪問し、現場の声を聞いてその魅力を徹底的に取材しています。そのためコンサルタントは、求人票だけではわからない職場の雰囲気にも精通しています。

マイナビ薬剤師の「職場カルテ」は、ハローワークだけでなく他の転職サイトが保持している企業情報と比較しても大変充実しています。そのため、マイナビ薬剤師ではよりその人にマッチする求人を紹介することができるのです。

また、独自の地理情報と連携した求人情報システムがあるので、駅チカ家チカといった要望にも対応してくれます。

<企業情報コンテンツ比較>

マイナビ薬剤師 「職場カルテ」
主な内容:職場の様子を動画紹介
経営者・管理薬剤師・薬剤師インタビュー
薬キャリ 「薬キャリ 職場ナビ」
主な内容:経営者・薬剤師インタビュー
リクナビ薬剤師 該当コンテンツなし

→マイナビ薬剤師に登録して職場カルテを見てみる

【強み3】ドラッグストアと企業の求人が豊富

ドラッグストアは、薬剤師の転職先としてメジャーな職場になります。しかし、ドラッグストアと一口に言っても大手チェーンと個人商店では年収や福利厚生などで大きな違いが出てきますし、ドラッグストアによって働き方はさまざまです。数ある中から、自分に合ったドラッグストアを見つけるのは難しいものです。

マイナビ薬剤師では、ドラッグストアの求人数と企業求人の種類が豊富で、ドラッグストアだけでも常時約13,000件近い求人が掲載されています。非公開求人も多く、コンサルタントは先ほどお伝えしたとおり求人先のドラッグストア1件1件に訪問して情報を把握しています。アットホームな職場なのか、研修制度は充実しているのかといった細かいポイントまで絞って、自分に合った職場を紹介してくれます。

<ドラッグストア求人数比較>

マイナビ薬剤師 13,600
薬キャリ 2,300
リクナビ薬剤師 1,300

【強み4】ブランク向けのコンテンツが充実

薬剤師は出産や育児などで一時期職場を離れていても、資格さえあれば職場復帰できるので、ママ薬剤師として働いている人も多くいます。しかし、ブランクが長かったり、調剤未経験だったりすると、薬剤師としての知識、スキルに不安があり、復帰して働くことに二の足を踏んでしまう人もいるようです。

マイナビ薬剤師は、そういった不安を解消するためのコンテンツが充実しています。そのひとつが、全国で開催されている転職セミナーです。実際にどんなセミナーが行われているのか、2つ例をあげて紹介します。

「職場復帰相談会」

出産、育児明けでブランクがあり知識に不安がある、仕事と家事、育児を両立させられるかわからないといった悩みを解決するためのセミナーです。

「転職成功事例セミナー」

実際にどういった流れで転職を成功させていくのか、実際の事例をもとに紹介してくれるセミナーです。さまざまな職種の紹介をしてくれますので、自分に向いている職種を見つけるためにも受けておきたいセミナーです。

数ある転職サイトの中でも、このようなセミナーを定期的に行っているのは大手の転職サイトに限られます。特にマイナビ薬剤師は全国各地の会場で行っていますので、コンサルタントのサポートと併用してこういったセミナーに足を運んでみると良いでしょう。

マイナビ薬剤師の3つの弱み

これまでお伝えしたような強みがある一方で、他社に比べて弱い部分も存在します。詳しく見ていきましょう。

  • 転職にある程度時間がかかる
  • 調剤薬局の求人数が他社に劣る
  • 派遣の求人がない

【弱み1】転職にある程度時間がかかる

マイナビ薬剤師は転職者と会うことを重視しているため、電話ではなく対面での面談によって求職者の希望を聞いてくれます。
面談の日程調整をするなど、場合によっては転職するまでに時間がかかる場合があります。早く転職したいという方は、電話で対応してくれる「薬キャリ」「リクナビ薬剤師」をおすすめします。

【弱み2】調剤薬局の求人数が他社に劣る

他の紹介会社と比べて、調剤薬局の求人は多くありません。そのため「絶対に調剤薬局に転職したい!」という方は、日本調剤グループで調剤薬局とのパイプが強いファルマスタッフを使うことをおすすめします。

エージェント名
調剤薬局求人数
マイナビ薬剤師 31,000
ファルマスタッフ 40,000
薬キャリ 15,000

【弱み3】派遣の求人がない

マイナビ薬剤師では、派遣求人を扱っていません。もし派遣で働くことを考えている方は、「薬キャリ」「ファルマスタッフ」などの派遣にも力を入れているエージェントに登録する必要があります。

派遣会社の詳しい選び方は「薬剤師の派遣会社を12社徹底比較!2019年版おすすめランキング」をご覧ください。

マイナビ薬剤師を使うべき薬剤師は?

これまで説明した強みを踏まえて、マイナビ薬剤師がオススメな5タイプをご紹介します。

    マイナビ薬剤師がオススメな人

  • 初めて転職で、ガッツリサポートをしてほしい人
  • 地方に住んでいるが、面談で対応してほしい人
  • 人間関係が原因で転職をする人
  • ドラッグストアに転職したい人
  • ブランクがあって復職が不安な人

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

早く転職したい方は対面ではなく、電話で対応をしてくれる、「薬キャリ」「リクナビ薬剤師」がおすすめです。

また派遣で働きたいという方は、派遣にも力を入れている「薬キャリ」「ファルマスタッフ」の利用をおすすめします。

「マイナビ薬剤師が本当に自分に合っているかわからない!」という方は、無料でおすすめの転職サイトが分かる「転職サイト診断テスト」をご利用ください。

3.マイナビ薬剤師が扱っている求人の内訳

マイナビ薬剤師が扱っている求人を雇用形態・業種・地域・希望別で分けて調べました。自分の希望する求人がありそうか見てみましょう。

雇用形態別

派遣求人は取り扱っていませんが、派遣以外は圧倒的な求人数を保有しています。

雇用形態 求人数
正社員 43,000
パート 30,000
派遣
※2018年11月現在。ココファーマ調べ。

業種別

上記でも紹介しましたが、ドラッグストアの求人を非常に多く保有しています。

業種 求人数
調剤薬局 34,000
ドラッグストア 15,000
病院 2,500
企業 300
※2018年11月現在。ココファーマ調べ。

地域別

全国に拠点があり、都心部以外でも希望に合った求人を見つけられる可能性が高いです。

地域 求人数
北海道 2,400
東北 3,000
関東 18,000
信州・北陸 2,900
東海 6,700
近畿 11,000
中国 3,000
四国 1,530
九州沖縄 3,900
※2018年11月現在。ココファーマ調べ。

希望別

ブランク、未経験可の求人が非常に多いです。

希望 求人数
土日休み 5,300
高収入 11,000
未経験可 34,000
残業なし 16,000
産休育休取得実績あり 32,900
※2018年11月現在。ココファーマ調べ。

→マイナビ薬剤師で求人を探す

4.マイナビ薬剤師登録から転職までの流れ

マイナビ薬剤師を利用した場合の登録から入職までの流れをご紹介いたします。

WEBで無料登録

簡単な必要事項を記入するだけなので、60秒ほどで済みます。

    <登録に必要な入力項目>

  • 希望の働き方、勤務地、就業時間
  • お名前、生年月日
  • 住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)

60秒無料登録はこちら

転職希望ヒアリング・面談日程調整

登録後1~2日以内にマイナビ薬剤師から電話がかかってきます。(電話番号:0120-866-153)
簡単に希望のすり合わせを行った後、面談日時の設定をします。

※すぐに転職する気がない人も「いい求人が出たら応募したい」と頼んでおくと、条件のいい求人を優先して紹介をしてくれるので便利です。

求人紹介

面談では「転職で求めることは何か」など、再度希望条件のすり合わせを行います。その後希望条件に基づいた求人をコンサルタントから紹介してもらえます。求人の紹介量は転職者の希望条件によっても異なりますが、10件~30件ほどが平均です。

※連絡の頻度や方法は、転職希望者の状況やタイプによってカスタマイズが可能です。希望があれば面談時に伝えておきましょう。

面接・見学

希望の求人があった場合、書類選考に進みます。
コンサルタントは面接対策や給与交渉、面接日程調整の代行もしてくれ、忙しくてもスムーズに転職活動を進めることができます。

※1度目の求人紹介で希望する求人がなかった場合には納得のゆく求人が見つかるまで、繰り返し紹介が受けられます。

転職成功・入社

最終面接後の入社日調整や、直接は言いにくい条件交渉を企業と転職者の間に入って対応してくれます。

また入社後も3か月ほどは転職者のケアをしてくれ、ミスマッチや就業規則などどんなことでも相談することができます。

5.マイナビ薬剤師のコンサルタントの質はいいの?

口コミや独自の調査の結果、マイナビ薬剤師のコンサルタントの質は高いといえます。しかしどれだけ評判のいい転職エージェントであっても、コンサルタントの優秀さはピンキリです。
そこで、担当者の優秀さを見極めることができる3つの基準をご紹介します。

レスポンスは速いか

コンサルタントのレスポンスの速さは、どれだけきめ細かいサービスを提供しているかを見分けることができます。
有能なコンサルタントであれば、どんなに忙しくても1~2日で連絡を返してくれます。逆にそれ以上かかる場合は、コンサルタントを変えてもらった方がいいでしょう。

希望している職場への採用実績が多いか

そのコンサルタントが過去にどれくらいの求職者を担当してきたのか聞くことで、経験値を見ることができます。
新人だからダメというわけではありませんが、実績は重要な指標となります。特に病院や企業など、転職の枠が少ない職場への転職の際は注意しましょう。

求人の悪い所を教えてくれるか

いい情報しか教えてくれないコンサルタントは自身の売上アップのために求人を紹介している可能性があるため、注意が必要です。「どうしてその求人を紹介したのか」、「悪いところはないのか」というように情報の深堀をしましょう。

もし紹介会社を利用する場合は、3つのポイントを確認してみましょう。

6.マイナビ薬剤師の効果的な活用法は?

マイナビ薬剤師とは特徴の異なる、他のエージェントと併用するのが一番確実でしょう。マイナビの特徴としては手厚い転職サポートです。

一方で薬キャリのように求人数とスピーディーさを売りとしてるエージェントもあるため、本当に自分に合った転職方法を知るためにはいろいろな方法を試すのが良いのではないかと思います。

そして3つくらいの転職エージェントを併用することは、観覧可能な求人情報が増える以外に、サービス面や求人内容を客観的に比較できるようになります。時には同じ求人でもエージェントの得意分野によって、条件の内容が異なってくるケースもあるからです。

→薬剤師転職サイトの正しい比較方法はこちら

7.転職サイト特徴一覧

ここまでマイナビ薬剤師について記載してきましたが、当サイトオススメの転職サイトの特徴をわかりやすく一覧にしました。参考にしてみてください。

おすすめの転職サイト 雇用形態 職場 対応地域
マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師のキャプチャ画像 正社員
パート
企業
ドラッグストア
地方網羅
  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 独圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録はコチラ

ファルマスタッフ 正社員
派遣
調剤薬局 地方網羅
  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録はコチラ

薬キャリ薬キャリのキャプチャ画像 正社員
派遣
病院 都市特化
  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録はコチラ

リクナビ薬剤師 正社員
パート
ドラッグストア 地方網羅
  • 全体の75%以上が非公開求人
  • 大手リクルートが経営しているため大手企業とパイプあり
  • 高い提案力によって最短3日でのスピード転職可能

無料登録はコチラ

ファーマキャリア 正社員
パート
調剤薬局 地方網羅
  • 元大手人材紹介会社でトップのコンサルタントが在籍
  • 希望に合ったオーダーメイド求人の紹介をしてくれる
  • 一人の薬剤師にかける時間が1.5倍

無料登録はコチラ

7.マイナビ薬剤師のQ&A

Q.マイナビ薬剤師でお祝い金はもらえる?

残念ながら、マイナビ薬剤師ではお祝い金制度はありません。
もしお祝い金に興味のある方は、「薬剤師の転職お祝い金はむしろデメリット?絶対に損しない転職の裏技」の記事をご覧ください。

Q.マイナビ薬剤師で履歴書の添削はしてもらえる?

マイナビ薬剤師ではコンサルタントがプロの視点から履歴書の添削をしてくれます。加えて、面接練習や面接同行のフォローもあるため、「初めての転職でうまくいくか不安…」という方にはおすすめです。

Q.マイナビ薬剤師の求人数は多いほう?非公開求人はある?

マイナビ薬剤師の求人数は4万件以上で、業界トップクラスです。そのうち約40%が非公開求人と、です。職種も企業から調剤薬局、ドラッグストアなど幅広く扱っています。
注意しなければならないのは「派遣求人は扱いがない」という点ですが、正社員やパートなどは他のサイトに引けを取らず豊富に求人を保有しています。

Q.地方在住者でも面談してもらえるの?

はい、可能です。マイナビ薬剤師は全国に14か所支店をもっているため、東京や大阪などの大都市でなくてもコンサルタントと直接面談をすることできます。地方在住者は電話やメールでの転職が当たり前のように思われる方もいるかもしれませんが、マイナビ薬剤師ではあくまで面談にこだわって転職サポートを実施しています。

Q.新卒の薬剤師でもマイナビ薬剤師を利用できる?

可能です。社会人経験のない新卒であっても転職サイトを利用することは可能ですし、実は転職サイト内にある求人の中には、「新卒可」で募集している求人もあります。

新卒が転職サイト転職サイトを利用する大きなメリットは、多くの情報を得られる点と、さまざまなサポートを受けられる点です。

転職サイトに登録をすると、HP上からさまざまな希望条件を絞って求人検索を行うことが可能です。また、非公開求人や、求人票からはわからない職場の雰囲気なども知ることができます。ハローワークや学校の求人の中から個人で就活する場合と比べて、圧倒的に選択肢が広がります

また、面接対策やエントリーシートの添削といったサポートを受けれるほか、面接の日時設定など人事とのやりとりもコンサルタントが代わりに行ってくれるのでとても便利です。

Q.友人紹介制度はある?

マイナビ薬剤師ではご友人・ご家族を紹介すると、e-GIFT3000円分をプレゼントするキャンペーンを行っています。(2018年6月現在)
公式ページの紹介フォームに必要事項を書き込むだけなので、機会があれば利用してみましょう。

Q.簡単に退会・解約できる?

退会手続きは非常に簡潔です。他の転職サイトで転職が決まってしまった等の理由で退会しても、特にペナルティーはありません。
また、一度退会した後に、再度登録してサポートを受けなおすこともできますので、気軽に利用しましょう。

退会方法は2つあります。ひとつはコンサルタントに電話かメールで連絡し退会の旨を伝える方法。もう一方はHP上に掲載されているメールアドレス宛に問い合わせるやり方です。個人情報の取り扱いについて(https://pharma.mynavi.jp/privacy/)というページ内にある問い合わせ先に、退会したい旨の連絡を行ってください。

どちらの手順であっても、余計な手間はかからないので、ご安心ください。

→マイナビ薬剤師に登録してみる