転職サイト

2018.06.27

ファルマスタッフの評判は悪い?口コミでわかった特徴とオススメの人

オススメ転職サイトランキング
1位薬キャリ 転職希望登録者数No.1

詳細

2位マイナビ薬剤師 面談サポートが強み

詳細

3位 ファルマスタッフ 高収入求人が多数

詳細

数多く存在する薬剤師転職サイトの中で、ファルマスタッフが他のサイトと具体的にどう違うのか分かりにくいですよね。
この記事では利用者の口コミや独自の調査をもとに、他のエージェントを比較しながら強みや弱み・どんな人におすすめなのかを解説していきます。ぜひ転職サイト選びの指標にしてみてください。

1.ファルマスタッフの評判は?利用者の口コミ調査結果を大公開

ファルマスタッフの評判を調査するにあたり、転職サイトに関するアンケートを実施しました。集めた口コミの中で、多く聞かれた声を抜粋していくつかご紹介します。

  • 女性(20代)
    評価4

    短時間で高時給求人に出会えました

    ファルマスタッフのエージェントはこちらの時間に配慮してくれてたので、助かりました。昼休みに連絡ほしい時はその時にしてくれたし、就業後で遅い時間がいい時も合わせてくれゆっくりお話することもできました。連絡回数もちょうどいい回数で多すぎず少なすぎずといった感じだったので満足です。

      

  • 女性(30代)
    評価4

    求人には満足しています

    まずは病院見学に同行してもらい雰囲気を見させていただきました。その後、面接の日程調節をお願いし、仕事終わりしか無理だったこともあり、夕方からの面接を調節してくれました。履歴書の確認もしてくれて、今回は添削するところはなかったようで大丈夫と言われ、提出し採用となりました。

  • 女性(30代)
    評価5

    こんなに親切なエージェントは他にはいない

    まだ転職しようか迷っている段階だったのですが、今の状況のヒアリングやこれからどうしたいのかについて親切に相談に乗ってくれました。1時間程度コンサルタントの方と話した結果、今は転職するべきではないという結論に至りました。ほかのエージェントも利用していましたが、どこもすぐに面接を進めてきたので、強引ではない対応にすごく感謝しています。

ファルマスタッフの口コミをもっと見たい方はこちら

ファルマスタッフの評判まとめ

利用者の口コミをまとめたところ、ファルマスタッフは求職者との面談やサポートに関して高評価を付けている薬剤師が非常に多く存在しました。「転職ありき」の面談ではなく、「転職する必要性があるのか」から相談に乗るというスタンスがあるようです。

そのため、「転職するか迷っている」・「自分が転職すべきところがどこか分からない」という方には嬉しいエージェントといえるでしょう。

2.ファルマスタッフの強みと弱み・おすすめの人

ここからは集めた口コミや評判と、独自の調査によってわかったファルマスタッフの強みと弱みを深掘りし、どんな人にオススメなのか見ていきましょう。

ファルマスタッフの強み

  • 全国トップクラスの拠点数をほこり、地域密着のサポートをしてくれる
  • 日本調剤の教育サポートを受けてスキルアップ・キャリアアップが可能
  • 福利厚生完備・高収入の派遣で働ける
ファルマスタッフの弱み

  • 転職にある程度時間がかかる
  • 病院・企業の求人が他社に比べて少ない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ファルマスタッフの3つの強み

  • 全国トップクラスの拠点数をほこり、地域密着のサポートをしてくれる
  • 日本調剤の教育サポートを受けてスキルアップ・キャリアアップが可能
  • 福利厚生完備・高収入の派遣で働ける

【強み1】全国トップクラスの拠点数をほこり、地域密着の転職サポートをしてくれる

ファルマスタッフは全国に15拠点の相談所があり、数ある転職サイトの中でもトップクラスです。拠点数が多いことによって、コンサルタントが一つ一つの職場に足を運んで生の情報を得ることができます。

面談時により深く掘り下げた情報を提供することができている結果、面談での満足度は94.9%、提供するエリア情報・転職市場に関する情報の満足度は85.3%と高い数値が出ています。

<サポート拠点数比較>

ファルマスタッフ 15拠点
薬キャリ 1拠点
リクナビ薬剤師 1拠点

【強み2】日本調剤の教育サポートを受けてスキルアップ・キャリアアップが可能

ファルマスタッフは、調剤薬局業界大手の日本調剤グループが運営する転職サイトです。日本調剤は薬剤師の教育に力を入れており、薬剤師のスキルアップのためにさまざまな教育体制を設けています。そのノウハウをファルマスタッフでも活かしているため、利用者は充実した教育サポートを受けられるのです。

ここでは、教育制度を「転職者向け」と「派遣スタッフ向け」に分けていくつかご紹介します。

転職者向け教育・研修制度

登録と同時に薬局の実務で役に立つ「保険調剤テキスト」を無料でもらえます。服薬指導時のポイントや薬歴管理といった日々の業務で必要なスキルから、医療保険制度の仕組みや調剤報酬の改定などの知識まで、薬剤師の業務全般を網羅したテキストです。スキルアップしたい方は、このテキストをもらうだけでも登録する価値はあるでしょう。

また認定薬剤師の研修単位に対応しているeラーニングが受講できます。日本調剤監修のもと、医薬品、疾患に関する実務知識から法律、保険制度にいたるまで238のテーマ・全15の講座で構成されている充実ぶりです。スマートフォンやタブレット対応で、手軽に学べるメリットがあります。
研修認定薬剤師は、かかりつけ薬剤師の算定要件にも含まれているため、eラーニングを履修することで将来的な年収アップも期待できます。

派遣スタッフ向け教育・研修制度

初めて派遣として働く方や、新しい派遣先に勤める方に向けて、30分ほどの導入研修を実施しています。働き始めてからも、毎月症例や薬剤に関する最新情報をもらえたり、日本薬局学会主催の「ファーマシーセミナー」を無料で受講できます。

さらに導入研修とは別に、フルタイムで1年以上雇用見込みの派遣社員に向けて、年間約8時間の「キャリア支援研修」も実施しています。

【強み3】福利厚生完備・高収入の派遣で働ける

派遣求人を扱っている企業が少ない中で、ファルマスタッフの派遣求人数は約4,000件と業界トップクラスです。さらに注目すべきは、派遣求人の質が高く、福利厚生も完備されているということ。

ファルマスタッフでは他の派遣会社ではほぼ見つからない、時給4000円越えの求人も見つけることが可能です。

ただ高時給だと、何か裏事情があるのではないかと不安になりますよね。ファルマスタッフでは、「すごく忙しいのではないか?」「人間関係が悪い?」というような不安にコンサルタントが納得いくまで答えてくれます。

また派遣の福利厚生制度も整っており、休みを取得しやすいことでも評判です。有給休暇は継続して6ヶ月以上就業した場合に取得でき、2016年度の有給休暇取得率は73.3%という実績。これは日本の有名企業に匹敵する数字です。

<2016年度の有給休暇取得率>厚生労働省「平成28年就労条件総合調査」より

医療業界の平均 50.2%
ファルマスタッフ 73.3%

育児休暇も取得でき、過去4年間に98名の方が派遣就業中に育児休暇を取得しています。

各種保険制度についても、社会保険、雇用保険、労災保険に加え、ファルマスタッフの負担で薬剤師賠償責任保険にも加入しています。派遣で働きたいという方はまず登録して間違いないでしょう。

ファルマスタッフ派遣の福利厚生内容は「ファルマスタッフ派遣っていいの?福利厚生・強み弱みを一挙公開」の記事で詳細に説明していますので、ぜひご覧ください。

ファルマスタッフの2つの弱み

これまでお伝えしたような強みがある一方で、他社に比べて弱い部分も存在します。詳しく見ていきましょう。

  • 転職に時間がかかる
  • 病院・企業の求人が他社に比べて少ない

【弱み1】転職に時間がかかる

ファルマスタッフは対面面談をして、コンサルタントと会うことを重視しています。そのため担当コンサルタントや薬剤師の都合によって、最初の面談までに時間がかかるケースがあるようです。「転職に時間をかけられない」「早く転職をしたい」という方は対面面談ではなく、電話で対応してくれる薬キャリリクナビ薬剤師がおすすめです。

【弱み2】病院・企業の求人が他社に比べて少ない

他社と比べて、病院や企業の求人が多くありません。そのため病院や企業に転職したいという方は、病院や製薬会社と強いパイプがある薬キャリをおすすめします。

ファルマスタッフを利用すべき転職者は?

これまで説明した強みと弱みを踏まえて、ファルマスタッフをおすすめしたい4つのタイプをご紹介します。

    ファルマスタッフがオススメな人

  • 転職するかどうか迷っている
  • スキルアップを目指している
  • 福利厚生・教育制度がしっかりした派遣で働きたい
  • 今よりも高収入を望んでいる

当てはまる薬剤師さんはこちら

一方で転職に時間をかけたくないという方は、ファルマスタッフの利用をあまりおすすめしません。3か月以内の転職をお望みの方は、転職までのスピードが強みの薬キャリを利用してみてください。

「ファルマスタッフが本当に自分に合っているかわからない!」という方は、無料でおすすめの転職サイトが分かる「転職サイト診断テスト」をご利用ください。

3.ファルマスタッフを利用した場合の登録から転職までの流れ

ここからは実際にファルマスタッフを利用した場合の登録から入職までの流れをご紹介いたします。

WEBで無料登録

簡単な必要事項を記入するだけなので、60秒ほどで済みます。

    <登録に必要な入力項目>

  • 希望の働き方、勤務地、現在の就業状況
  • 残業が多い
  • お名前、生年月日
  • 住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)

無料登録フォームはこちら

転職希望ヒアリング・面談日程調整

登録後1~2日以内にファルマスタッフから電話がかかってきます。(電話番号:0120-866-153)
簡単に現状のヒアリングを行った後、面談日時の設定をします。

※すぐに転職する気がない人はこの時点で「いい求人が出たら応募したい」と頼んでおくと、条件のいい求人を優先して紹介をしてくれるので便利です。

個別面談・求人紹介

いきなり求人紹介から始めるのではなく、「本当に転職するべきなのか」など転職についての不安や希望をヒアリングし、キャリア相談に乗ってくれます。調査の中でも、「転職相談したけどコンサルタントと話し他結果、実際には転職しなかった」という方も多数いらっしゃいます。

紹介会社によっては「とりあえず転職しましょう!」というコンサルタントも少なくないため、あまりがつがつされたくないという方にはおすすめです。

転職をすることが決定したら、希望条件と求職者の状況に合った求人を紹介してくれます。店舗の採用担当とリアルタイムでヒアリングをしながら求職者の知りたい情報を教えてくれるので、職場の内情がよく分かり、ギャップなしで転職することができます。

応募/面接

応募も求職者の意思を確かめてから行うため、強引さを感じることはありません。さらに応募した後も面接日の調整から条件交渉・面接対策までサポートしてくれるため、初めての転職でも安心です。

→ファルマスタッフに登録してみる

4.ファルマスタッフにまつわるQ&A

Q.派遣に強いって本当なの?

ファルマスタッフの派遣求人数は業界トップクラスであることに加え、様々なニーズに答える求人を用意しています。

例えばファルマスタッフでは一般の派遣求人のほかに、派遣から直接雇用に変更できる「紹介予定派遣」の求人も扱っています。興味のある方は問い合わせてみましょう。

Q.ファルマスタッフで単発派遣の求人はある?

単発派遣求人はないわけではありませんが、求人数はごく少数です。単発派遣で働きたい場合は、単発求人に力を入れている薬キャリの利用をおすすめします。

Q.コンサルタントからのアドバイスを受けることができる?

経験豊富なコンサルタントのサポートを受けられます。約5万件の求人情報から、自分に合う求人を見つけるのは大変ですが、コンサルタントならすぐにあなたの条件にマッチした求人を紹介してくれます。

さらにコンサルタントは、面接対策や内定後の年収交渉、勤務先の退職手続きなど、さまざまな面でサポートしてくれます。利用は一切無料なので、少しでも転職活動に不安を感じている方は利用しない手はありません。

Q.コンサルタントに当たりハズレはある?

ファルマスタッフはコンサルタントの質が高いと評判の転職エージェントですが、当たりハズレを感じることはあるかもしれません。あなたと相性の悪いコンサルタントだと、こちらの意図をくみとってくれず、スムーズに転職が進まない可能性もあるからです。

もしそのようなコンサルタントにあたってしまったときには、遠慮せず担当を変えてもらうよう頼みましょう。

Q.非公開求人を見ることができる?

非公開求人を含むすべての求人から、あなたに合う求人を紹介してもらえます。

求人のなかには、サイト上では公開していない「非公開求人」が数多く存在します。特に優良求人は、応募者が殺到するのを避けながら、厳選された人材のなかから選考を行いたいと考えて、敢えて非公開とすることもあります。そのような非公開求人も、ファルマスタッフへの登録で見ることができます。

Q.お友達紹介制度はある?

現在(2018年7月)ではお友達紹介によるキャンペーンは行っていません。マイナビ薬剤師がお友達紹介のキャンペーンをやっているので、チェックしてみましょう。

Q.簡単に退会できる?

もし退会をしたい場合は担当のコンサルタントに、直にメールもしくは電話などでご連絡ください。
※ファルマスタッフの公式サイト内には、退会申請フォームが用意されていませんのでお気を付けください。

→ファルマスタッフに登録してみる

5.薬剤師転職エージェントを利用する際は複数登録が必須

転職エージェントを利用する際は、1つだけに絞るのは非常に危険です。1つに絞ってしまうとコンサルタントを比較することができず、あまり質の高くないサポートに気づくことができません。

どれだけ評判の良いエージェントでも、コンサルタントの質に差はあります。最低でも2社には登録して、提示される求人の質やレスポンスの速さを比較することをおすすめします。

複数登録するときの薬剤師転職エージェントの選び方

複数登録する会社を選ぶ際は、「希望する職場に強く、求人件数の多い転職サイト」に2~3社登録することがおすすめです。2点をおさえることで、よりコンサルタントの比較がしやすくなるともに、カバーできる求人の幅も広がります。

このポイントを踏まえたうえで、おすすめの転職エージェントをピックアップしました。

おすすめの転職サイト 職場 雇用形態 求人数
薬キャリ薬キャリのキャプチャ画像 病院
調剤薬局
正社員
派遣
20,000
  • 登録者数No.1の王道サイト
  • コンサルタントと電話で話すだけのスムーズな転職が可能
  • 「産休・育休取得実績あり」などママ薬剤師向け求人検索が充実

詳細はコチラ

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師のキャプチャ画像 企業
ドラッグストア
正社員
パート
49,000
  • 全国14か所に支店があるので地方でも対面面談が可能
  • 一人当たりの平均紹介求人26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

詳細はコチラ

ファルマスタッフ 調剤薬局 正社員
派遣
50,000
  • 面談満足度94.9%と面談に強み
  • 時給4000円以上の高額時給が毎日更新
  • ブランク明けの薬剤師向けに教育制度が充実

詳細はコチラ

リクナビ薬剤師 ドラッグストア 正社員
パート
37,000
  • 全体の75%以上が非公開求人
  • 大手リクルートが経営しているため大手企業とパイプあり
  • 高い提案力によって最短3日でのスピード転職可能

詳細はコチラ

ファーマキャリア 調剤薬局 正社員
パート
12,000
  • 元大手人材紹介会社でトップのコンサルタントが在籍
  • 希望に合ったオーダーメイド求人の紹介をしてくれる
  • 一人の薬剤師にかける時間が1.5倍

無料登録はコチラ

※求人数は公開求人数を記載してあります。

もっと詳細に転職エージェントを比較したいという方は「薬剤師転職サイトの正しい比較と選び方|ランキングは意味がない?」の記事をご覧ください。


【一目でわかる】薬剤師の転職サイト比較表

     
おすすめの転職サイト 公開求人数 高収入 転職時期
薬キャリ
3ヶ月  以内限定
  • 病院と製薬会社への転職に強い。
  • 最短3日で転職可能!スピード重視の方におすすめ

登録はコチラ

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師 いつでも OK
  • ドラッグストア求人が業界最多。
  • 対面面談&面接同行あり!じっくり悩みたい方におすすめ

登録はコチラ

ファルマスタッフ いつでも OK
  • 日本調剤グループをメインに調剤薬局求人が豊富
  • 派遣の求人数がNo.1!派遣を始めたい方におすすめ

登録はコチラ

【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 薬剤師転職希望者登録数No.1、薬剤師登録数10万人以上
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できるのは薬キャリだけ
  • 提携紹介会社数33社で薬剤師求人の圧倒的網羅率、年間就職者数約7200人

無料登録してコンサルタントに相談する

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張訪問、満足度4年連続No.1を獲得
  • 一人当たりの平均紹介求人数26.4件でトップクラス
  • 独自の求人管理システムで全国を網羅、駅チカ家チカ要望に対応

無料登録してコンサルタントに相談する

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給3000円以上、年収600万円以上の高時給案件多数
  • 日本調剤グループ独自の研修制度が利用できる
  • 転職支援16年で安心の実績

無料登録してコンサルタントに相談する