転職サイト

2018.06.19

薬剤師転職ドットコムの評判|最新口コミで知るメリット・デメリット

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

「薬剤師転職ドットコムってどんな転職サイトなの?」
「メリット・デメリットは何?」
そんな疑問を感じている人は多いのではないでしょうか。

薬剤師のための転職サイトは数多く存在します。それらの転職サイトの中からどのサイトを選ぶかは、信頼できる転職情報を得た上で決めたいものですよね。

こちらでは、薬剤師転職ドットコムの基本情報から、口コミ評判から見えるメリット・デメリットまで、詳しくご紹介していきます。ぜひ転職サイト選びの参考にしてください。

1.薬剤師転職ドットコムの基本情報

薬剤師転職ドットコムは、薬剤師に特化した転職支援サービスを行っています。運営会社は東証一部上場グループの株式会社メディウェルで、医療向けサービスの経営において医療業界では有名な会社です。本社は北海道、支店は東京・名古屋・大阪・広島・福岡にあります。

株式会社メディウェルは、長年にわたり医療業界に特化したコンサルティング業務を行ってきたことから、現場の内情をよく知っています。例えば、求人の背景(求人が発生した理由)や職場環境(上司の人柄や残業の有無)など、現場と密接な関係でなければ分からないような情報を保持しています。これは薬剤師転職ドットコムの大きな強みといえます。

薬剤師転職ドットコムの求人数は、独占求人を含め約35,000件で、非公開求人は12,000件に及びます。
公式サイトからは、日本全国の求人を検索できるようになっています。また、業種(調剤薬局・病院・ドラッグストア・企業)や雇用形態(正社員・バイトやパート・派遣社員)、その他こだわり条件(高収入・駅チカなど)からも絞って検索できます。

公式サイトによると利用者の満足度は95.8%と非常に高く、薬剤師転職ドットコムの口コミでは、求人の数と質を評価する声が多くあがっています。

2.【口コミ評判で判明】薬剤師転職ドットコムのメリット

薬剤師転職ドットコムの主なメリットを3つご紹介します。

薬剤師転職ドットコムでは、求職者全員が「納得のいく転職」ができるようなサポートを心がけています。

転職が初めての方はもちろんのこと、他社の転職エージェントで希望通りの求人を紹介してもらえなかった方などにオススメです。
薬剤師転職ドットコムは求職者が納得するまで、ぴったりマッチする求人を探し出してくれます。連絡も早く、求職者を待たせて不安にさせるようなことはありません

もう一つのメリットは、なんといっても医療機関・薬局と太いパイプがある点です。このパイプのおかげで、求人票だけでは分からない職場の内部事情(求人募集の背景・人間関係・残業の有無など)を知ることが出来ます。また、医療機関ネットワークが充実していることで求人数も業界No.1クラスです。

そして、面接対策・条件交渉などを徹底的にサポートしてくれる点も見逃せないメリットといえます。

薬剤師転職ドットコムならではの面接対策(メディウェルの面接マニュアル)があり、第一志望内定率92.4%という結果を出しています。
薬剤師転職ドットコムは、このような面接対策や条件交渉の質が高い上にスピーディーと評判です。転職が初めての方や、他社の対応スピードの遅さに不安になった方にはオススメの転職エージェントです。

薬剤師転職ドットコムのコンサルタントに相談してみる

3.【口コミ評判で判明】薬剤師転職ドットコムのデメリット

薬剤師転職ドットコムの主なデメリットを2つご紹介していきます。

一つ目のデメリットは、コンサルタントの質にムラがある点です。これは他社の転職エージェントにもよくみられる傾向ですが、薬剤師転職ドットコムも例外ではなく、提案力の弱いコンサルタントも稀にいるようです。もし担当のコンサルタントと合わないと感じたら、遠慮せず変えてもらいましょう。

二つ目のデメリットは、派遣社員の求人が少ない点です。薬剤師転職ドットコムで保持している求人は正社員、次いでバイト・パートが多く、双方合わせると公開求人だけでも約19,000件に及びます。一方、派遣社員の求人は50件程。正社員、バイト・パート求人の充実度と比べると、だいぶ差があるのが実情です。

4.薬剤師転職ドットコムだけでなく、他の転職サイトとも比較してみよう

上に挙げたように、薬剤師転職ドットコムは薬剤師派遣で高評価を得ている転職サイトですが、メリットがあれば、デメリットもあります。両方をしっかり確認した上で、転職サイトとして自分の条件に合う場合は利用してみてはいかがでしょうか。

ただし、転職サイトや転職エージェントを1つだけ調べて、すぐに登録することはおすすめできません。

なぜなら、その転職サイトよりも、もっと自分にあったサイトが存在する可能性が高いからです。転職を成功させるためには、他のサイトと比較して、本当に自分に合った転職サイトを選ぶことが大切です。
そして、その1つの転職サイトだけを利用して転職活動を進めるのか、複数の転職サイトも併用していくのか、状況に応じて選択していくと良いでしょう。

転職成功への近道は、転職サイトを賢く使うことです。まずは、転職サイトを比較することからはじめてみましょう。

→薬剤師転職サイト16社の比較はこちら


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位早く転職したいなら「薬キャリ」

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する