転職サイト

2018.08.12

薬剤師転職サイトのメリット・デメリット|サイト利用者の感想も公開

薬剤師の転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

詳細

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

詳細

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

詳細

「薬剤師転職サイトって利用したほうがいいの?」

転職サイトを利用したことがない人にとって、転職サイトの魅力はあまり分かりませんよね。

この記事では実際に転職サイトを利用した薬剤師さんの口コミも踏まえながら、転職サイトのメリットデメリットをご紹介していきます。一緒に見ていきましょう。

1.薬剤師転職サイトを利用するメリットは?

早速ですが、転職サイトを利用することによって得られるメリットにはどのようなものがあるでしょうか?具体的に挙げてみます。

実際に転職サイトを利用した人の口コミも記載するので、参考にしてみてください。

    【転職サイトのメリット4つ】

  • 転職にかかる時間と労力が減る
  • 幅広い選択肢から求人を選べる
  • 給与交渉で条件が良くなる確率が高い
  • 職場の内情を知ることができる

【メリット1】転職にかかる時間と労力が減る

転職活動をする上で何が1番大変だと思いますか?大変なこととしてダントツで多く挙げられるのが、とにかく忙しいということ。転職活動をする方の多くは、今の仕事をこなしながら行っていきます。仕事をするだけでも毎日時間がなくて大変なのに、そこに転職活動というタスクまで加わってくるのでうまく時間が取れずに転職活動がなおざりになってしまうのです。

何万件とある求人の中から自分に合う求人を探すのも大変ですが、もっとも大変なのは面接の日程調整です。仕事の休みの日と面接日を合わせなければいけないので、なかなか思うように日程が決まりません。県外に転職したり何か所も面接を受けたりする方はなおさら大変です。

しかし転職サイトを使えばこのような大変な思いをしなくて済むようになります。担当エージェントにこちらの希望を一度しっかりと伝えてしまえば、あとはエージェントが膨大な数の求人の中からピッタリのものを選んで紹介してくれるので求人を探す時間を大幅に削減可能です。

またありがたいことに面接の日程も転職サイトのエージェントがすり合わせてくれるので、こちらがせわしく動く必要はありません。転職サイトを使えば仕事を続けながら転職活動をしている方はもちろん、子育てをしているような時間のない方も円滑に転職活動を進められます。

▼口コミ
(30代女性)
忙しくて転職活動に時間が割けなかったのですが、エージェント希望に該当する求人情報が見つかればすぐに連絡してくれたりもしたので、最後まで不安なく転職活動に打ち込むことができました。おかげで第一希望の総合病院内の外来担当薬剤師として転職することができました。

【メリット2】幅広い選択肢から求人を選べる

転職サイトには「公開求人」と「非公開求人」とがあります。公開求人は誰でも見ることのできる求人です。そして非公開求人はその名の通り、一般には公開されていません。転職サイトに登録しないと非公開求人は見ることができないのです。

この非公開求人ってなんなの?と思う方もいるでしょう。簡単に言うと非公開求人とは、公開求人よりも年収や休日数などの条件が良い求人のことです。このような高待遇の求人を一般に公開していると、当然ですが応募が殺到してしまいます。

普通に募集をかけると応募が殺到してしまうような求人は、非公開求人として掲載されているわけですね。つまり誰でも見られるような公開求人だけを見て転職活動をしている方は、高待遇の求人と出会うチャンスを見逃しているとも言えます。キャリアアップしたい方、できるだけいい条件で転職したい方にとって、高待遇な求人の多い非公開求人に応募できることは、とても大きな魅力です。

▼口コミ
(20代男性)
友人から転職サイトの存在を教えてもらい、思い切って登録してみることに。非公開の求人がとても多くあり、その幅も多岐にわたっていて驚きました。思っていたよりもいい条件で転職できたので、利用してよかったと感じています。

【メリット3】給与交渉で条件が良くなる確率が高い

高年収で転職したい方にとって、転職サイトはなくてはならない存在です。なぜなら転職サイトのエージェントが求人先と年収の交渉もしてくれるから。

自分1人で転職活動をしている場合、自分から求人先に「年収をもっと上げてください」とはとても言えません。年収を上げて欲しいと伝えることですら難易度が高い上に、伝えたところで年収が上がるかもわかりませんし、下手すれば求人先に悪い印象を与えてしまいます。たとえ求人先が年収の交渉に応じてくれたとしても、調整に時間がかかってしまうこともあるでしょう。しかし転職エージェントであれば、こちらがとくに求人先にアピールすることなく年収の交渉をしてくれます。

求人先との深いつながりがあるエージェントが交渉を行えば、「いつもお世話になっているし、◯◯紹介会社が紹介してくれる求職者なら信頼できるだろう」と高い確率で交渉に応じてくれるのです。

転職希望者のアピールポイントを存分に求人先に伝えることで年収の交渉をしてくれるので、エージェントとの面談の際にスキルをしっかり伝えておくこともポイント。よい条件で転職したい薬剤師は絶対に活用したいメリットです。

▼口コミ
(30代女性)
こちら側が提示する条件を先方に伝え、親身に交渉していただきました。
担当者と相談を数回重ね、通勤時間が短くなるうえ福利厚生がしっかりと整っている第一希望の調剤薬局に転職することができました。

【メリット4】職場の内情を知ることができる

「転職して実際に働き始めたら、思っていた職場と違った」という話は残念ながら時々起こるものです。求人情報だけでは実際の職場の雰囲気や人間関係、残業の有無などまではわかりません。求人に残業なしと書かれていても実際は毎日残業だったという話もあります。せっかく転職して心機一転したのに、思っていた職場と違ったとなっては仕事のモチベーションも保てませんよね。

しかし転職エージェントの力を借りれば、このようなミスマッチを避けることができます。エージェントはサイトに掲載する求人を手に入れるために、あらゆる企業に電話したり直接足を運んだりしているので求人先の細かい情報まで把握しているんですね。

ネットで検索しても出てこないようなリアルな職場の内情まで把握しているので、転職する前に、より現場の感覚に近い情報を入手することができます。「A薬局にはお局様がいるから、雰囲気がよくない」「B薬局はとても忙しくてピリピリした空気が流れている」など、実際に働いてみないとわからないような情報をあらかじめ入手することが可能です。

▼口コミ
(30代女性)

担当してくれた方はとても親身になってサポートしてくれて、私に合いそうな求人をいくつかすぐにピックアップしてくれました。しかも、求人先の仕事量や雰囲気、評判など、細かな情報を伝えてくれたので、非常に参考になりました。

2.薬剤師転職サイトのデメリット

転職サイトには様々なメリットがあることをお判りいただけたでしょうか?しかしメリットがある一方で、いくつかデメリットも存在します。確認していきましょう。

    【転職サイトのデメリット2つ】

  • 電話やメールがストレスになることがある
  • 転職をせかされる・強引に転職を進められる可能性がある

【デメリット1】電話やメールがストレスになることがある

転職サイトに登録した方の多くがまず、すぐにかかってくる電話に驚くことでしょう。必要事項を入力して送信ボタンを押すと数秒後に電話してくるような転職サイトもあります。「えっ?入力が終わるのを待っていたの?」と思うくらいのスピード感で電話をしてくるのです。まさか電話がかかってくるなんて思わず、そのまま放置しているとこちらが電話に出るまで何度もかけてきます。

電話が嫌いな方にとって、これはあまり嬉しいことではありません。何度もかかってくる電話にしつこい、うっとうしいと感じることもあるでしょう。登録してすぐにかかってくる電話は、転職先への希望をヒアリングするための電話です。ここでどれだけ希望を担当のエージェントに伝えられるかで、よい求人に出会えるかどうかが変わりますので、面倒でも電話には出ましょう。

もちろん電話は一度取ってしまえばそれ以降のやりとりのほとんどがメールです。ただ、急な用事や大事な用事は電話で伝えてくることもあります。すべての転職サイトが頻繁にメールや電話をしてくるわけではありませんが、転職サイトからのこのような干渉がストレスに感じてしまうこともあります。

▼口コミ
(30代男性)

電話がしつこかったです。登録後だけでなく、ある程度時期を過ぎてからも、「最近どうですか」とか、「どういう状況ですか」という確認をされます。「そちらの〇〇さんにお伝えしました」と伝えても、担当者が違うので、伝わらず…。結局電話がうっとおしくてその転職サイトの利用をやめてしまいました。

【デメリット2】転職をせかされる・強引に転職を進められる可能性がある

転職サイトに登録すると必ず担当のエージェントがつくのですが、このエージェントとの相性があまりよくないがために、嫌な思いをするケースもあります。相性のよいエージェントは自分のペースに合わせて転職活動を進めてくれるのですが、なかにはスピード感が合わない方もいるんですね。

ゆっくり転職したいのにやけに転職をせかされたり、強引に転職を勧めてきたりするといったことがあるのです。転職希望者にいつでも寄り添ってくれるイメージの強いエージェントですが、実はエージェント側にもノルマが課せられていることもあります。「今月までにあと◯件成約しないといけない」といったノルマを達成するために、やたらと早く転職させようと押してくるエージェントがいるというわけです。

人生の大きな起点ともなりうる転職活動、できればしっかり吟味して納得した上で進めていきたいですよね。それなのに「とりあえず面接だけ受けてみませんか?」「早く転職しないといい求人がなくなりますよ?」「こんなにゆっくりしていていいんですか?」というような言葉を投げかけられると嫌になってしまいます。

▼口コミ
(20代女性)

最初から早く決めさせようという態度が、みえみえだった。「こんなんじゃいつまでたっても転職できませんよ」などと暴言をはかれたこともあった。

3.転職サイトのデメリットを解決する方法は?

デメリットを解決するためには利用する転職サイトが重要

転職サイトを使うことが、すべての方にメリットしかないとは限りません。メールや電話がしつこかったり、転職をせかされたりすることもあります。しかしすべての転職サイトがこのようなデメリットを持っているのかというと、そうではありません。転職サイトごとに方針が異なるため、メールや電話での連絡頻度や、転職への強引さも異なります。

ではどうすればこのような転職サイトを避けることができるのでしょうか。1つの方法として、質のよい信頼のある転職サイトを選ぶことが挙げられます。そうすれば今回ご紹介したようなデメリットを避けることが可能です。デメリットの少ない転職サイトを見分ける方法は以下の2つです。

  • 大手の転職サイトであるかを確認する
  • 電話ではなく対面で面談を実施しているかを確認する

大手の転職サイトだと経営状況が安定しているので、ムリに転職をせまって契約を取る必要がないんですね。またエージェントの教育がしっかりと行き届いているので、転職希望者に不快な思いをさせるような発言もしません。だから大手の転職サイトを選ぶことで、さまざまなデメリットを回避できるのです。

大転の転職サイトかどうかの次に、対面で面談をしているかどうかも重要なポイントとなります。対面での面談電話と比べると時間がかかるので、普通の転職サイトではまずやっていません。電話で面談をする転職サイトは、転職をいかに効率的に行うかを考えているため、やや強引であることが多いです。

これらのことから、転職サイトを選ぶ際は大手であること、対面での面談を行っていることを条件として選んでいくことでストレスなくスムーズに転職活動を進められます。

デメリットを解消するオススメの薬剤師転職サイト2選

転職サイトはきちんと選べばメリットばかりであることは理解していただけたでしょうか?

最後に2つのポイントを満たす転職サイトを2つご紹介します。転職サイト選びをする際の参考にしてみてください。

マイナビ薬剤師

大手人材会社「マイナビ」が運営する薬剤師専門の転職サイトです。圧倒的な求人数を保有していることに加え、製薬会社など様々な企業とパイプがあることが強みです。

またマイナビ薬剤師は「会う」ことを重要視しており、転職者と必ず対面で面談をします。面談では「本当に転職するべきなのか」というところから相談に乗ってもらえます。

転職が初めての人にはぜひ利用してほしい転職サイトです。

マイナビ薬剤師に無料登録する

ファルマスタッフ

日本調剤グループが運営する転職サイトです。全国に支店があり、各職場に直接足を運んで職場の情報を手に入れることが可能です。

また対面面談を実施し、長年ミスマッチなく求職者を薬局に紹介してきたため、薬局からの絶大な信頼を得ています。そのため薬局との給与交渉に強く、他サイトよりも好条件で転職ができる可能性が高いです。

転職後の条件をアップさせたいと考えている方におすすめです。

ファルマスタッフに無料登録する


【おすすめ】薬剤師の転職サイトランキング

1位利用者満足度が5年連続No.1!マイナビ薬剤師

  • 面談重視で地方にも出張面談、満足度5年連続No.1を獲得
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス

無料登録してコンサルタントに相談する

2位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

  • 時給4000円以上、年収600万円以上の高時給求人が多数
  • 日本調剤グループ独自の教育体制・研修制度が整備されている
  • 福利厚生完備の派遣求人が豊富

無料登録してコンサルタントに相談する

3位薬剤師登録者数No.1 薬キャリ(エムスリーキャリア)

  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤師向け求人に絞って検索できる
  • 電話だけでスムーズに転職ができる

無料登録してコンサルタントに相談する