投稿 更新日更新

クオール薬局の求人は年収700万円以上で出産・育児制度が充実

クオール薬局の年収は他の調剤薬局の求人よりも高めに設定されているという噂がありますが、本当のところはどうなのでしょうか? どうせ働くなら年収が高くて、福利厚生が手厚い薬局で働きたいですよね。 この記事では実際にクオール薬局の求人情報を調べてみるとともに、給与や福利厚生などの待遇を紹介していきます。次のキャリアに迷っている方や転職活動中の方はぜひ参考にしてみてください。

この記事に書いてあること

薬剤師転職サイトランキング
1位 マイナビ薬剤師 正社員向き
対面での面談重視
企業とドラッグストアに強い

登録

2位 ファルマスタッフ 派遣求人が豊富
充実した教育体制
調剤薬局求人が多い

登録

3位 薬キャリ パート求人充実
スピード対応
病院に転職実績多数

登録

1.クオール薬局の年収と賞与

クオールで支給される年収は、地域限定社員と全国勤務社員で異なります。
地域限定社員の採用時年収は約400万円〜450万円全国勤務社員の採用時年収は約440万円〜500万円となっています。いずれの給与も経験により変動しますが、モデル賃金は下記のように設定されています。

採用時年収 昇進後年収
全国勤務 440〜500万円 720万円
地域限定 400〜450万円 520万円

例えば「29歳・全国勤務社員・調剤経験7年」で入社した方の採用時年収が485万円で、3年後にブロック長になった場合は720万円
また「30歳・地域限定社員・MR4年」で入社した方の採用時給与は435万円で、2年後に薬局長となった場合は520万円とのこと。
タイトルの通り、経験値や役職次第で年収700万円という可能性も大いにあります。

クオール薬局薬剤師の平均賞与

その他の条件は昇給が年に1回(4月)、賞与が年2回(6月・12月)です。賞与額は人事考課に基づき、標準評価で4.2か月分が支給されます。休日は配属店舗により異なりますが、2014年の実績では年間休日124日となっているので、他企業に比べて多い水準といえそうです。

薬剤師の転職についての解説記事はこちら

実際に転職サイトでクオール薬局の求人を調べてみた

薬キャリ,マイナビ,ファルマスタッフで検索した場合

大手転職サイト「薬キャリ」「マイナビ薬剤師」「ファルマスタッフ」の3つの転職サイトで公開されている求人の中に、クオール薬局の求人は掲載がありませんでした。

pharmama.qol1

転職サイトは、応募の殺到を防ぐためや、優れた人材のみをクライアントに紹介するため等の理由で条件のいい求人は非公開求人という形でネット上には公開していないケースがあります。より多くの求人情報を知ることで転職を有利に進めるためには、登録して損はないでしょう。

→マイナビ薬剤師でザグザグの求人をもっと詳しく見てみる

リクナビ薬剤師にはクオール薬局の求人情報が多数

つぎにリクナビ薬剤師で「クオール薬局」と検索すると、326件の求人が見つかりました。確実にクオール薬局の求人を見つけるにはリクナビ薬剤師に登録するのがいいでしょう。
試しに「明治神宮前駅」近郊でソートをかけてみたところ、下記の求人が出てきました。

クオール薬局の求人

転職直後の年収は400〜600万円となっており、昇進することで700万円も十分見込めそうな年収です。

→リクナビ薬剤師に無料登録して求人情報を見てみる

2.クオール薬局の年収を転職直後から高くする裏技とは?


ここまで読み進めてきた方の中にはこう思った方もいるかもしれません。「タイトルで年収700万とか書いておきながら、結局は転職直後は年収500万円ぐらいからスタートか...。」
確かに普通に転職すると、求人票に記載されている下限ギリギリの年収からスタートするケースが多くなります。

しかし転職時の面接の際に、自分の経験や実力をしっかりとアピールすることができれば、中途からでも高待遇の年収からスタートすることも可能です。

ここで重要なのが、面接時の交渉力です。薬局やドラッグストアも即戦力として働ける人材を求めているので、自分の経験や実力を面接で効果的に伝えることが重要になってきます。同じ時間働くのであれば、転職直後から少しでも年収は高いほうがいいですよね。

「〇〇という状況で転職したほうがいいのか電話で相談に乗って欲しい」といったオーダーも可能なので、興味がある方はぜひ活用してみてください。

おすすめの薬剤師転職サイト

3.クオール薬局の福利厚生は比較的充実している

続いて福利厚生を見ると、大手と並ぶほどの充実した内容であることがわかります。各種社会保険完備はもちろん、全国勤務社員が本拠地から90分を超える配属になった場合に借り上げ社宅を提供する借り上げ社宅制度も。
さらには5つのプランから好きなものを一つ選び、遊びやスポーツ、キャリアアップなどに利用できる選択型福利厚生制度のカフェテリア・プランなどが用意されています。



また、子育て世帯には嬉しい出産・育児に関する制度も充実しています。例えば、産休・育休はほとんどの方が活用しています。2013年度実績では育休取得率100%です。さらに、お子様が小学校に就学するまでの間、所定労働時間を短くすることができる「育児短時間勤務制度」なども設けられています。子育てと仕事の両立が行いやすい環境だといえるでしょう。

~福利厚生の一部紹介~

カフェテリアプラン,退職金制度,従業員持株会制度,借上社宅制度(全国コース・広域コース選択者),財形貯蓄制度,育児短時間勤務制度(最長小学校1年生まで),法人契約保養施設,EAP(Employee Assistance Program),産業医・健康管理室(保健師)による健康チェック
ほか

→薬キャリで福利厚生が手厚い薬局を検索

4.クオールの会社概要

全国に8つの事業所を展開するクオールは、東京都港区に本社を置いています。東証一部に株式を上場する大企業で、資本金は28億2,855万円、2014年3月期のグループ売上高は1,009億6,600万円です。

企業理念は「わたしたちは、すべての人の、クオリティオブライフに向き合います。いつでも、どこでも、あなたに。」です。クオリティ・オブ・ライフ(=QOL)は生活の質・優しさとも訳され、クオール株式会社の社名の由来となっています。この理念の下、地域の健康を担う一員として、患者様の日々の暮らしを温かくサポートすることを目指しています。

クオールでは、調剤薬局を、医療機関と信頼関係を結んだうえで、マンツーマン出店しています。マンツーマン出店にこだわる理由は、患者様獲得コストを抑えることができる点と、医師と薬剤師の連携により一人の患者様を見守ることが出来るからです。以上の戦略の下、日本全国に調剤薬局を展開しています。

5.様々な仕事を経験できるクオール薬局の業務内容


クオール薬局の薬剤師の主な業務内容に関しては、処方箋内容の監査、レセプト業務、調剤業務、服薬指導、薬歴管理等となります。
また、ローソンクオール薬局(コンビニ融合店舗)の場合、棚卸し、レジの業務などがあったりと、勤務店舗により仕事内容が異なる事はあります。

6.中途採用でも安心の教育体制

中途採用薬剤師にも充実した教育環境が用意されています。最大の特徴は、過去のキャリアを分類し研修を用意している点です。

「調剤業務未経験又はブランク期間1年以上」の方は調剤実技研修初級編を、「調剤業務経験者でブランク期間1年未満」の方は調剤実技研修中級編を、「6年制既卒者で調剤業務経験者・ブランク期間1年未満」の方は6年制薬剤師ブラッシュアップ研修を入社時に受けることができます。

以上の研修を受けた後、階層別研修体系と総合試験を統合させた教育システムを利用し、キャリアアップを図ることが可能です。例えば、薬局長を目指す方であれば、必要な研修を履修し、薬局長になるための総合試験を受験する形でキャリアアップを図ります。

これらの他にも教育体制としてクオール独自の社内認定制度「QOL認定薬剤師制度」や社内独自のe-learningシステム「Q.O.L.S研修」などがあります。さらに…

エキスパートコース...がん認定薬剤師や認知症認定薬剤師など
スタンダードコース...糖尿病・高血圧・骨粗しょう症などの疾患について専門知識、最新医療情報

このようなコースが設けられており、充実した体制の下で学びを進めキャリアアップを図ることができます。クオールでは以上のような環境で働くことができます。福利厚生・教育体制が充実しているので、多くの方にとって働きやすい企業になるはずです。
大企業の中でステップアップを目指したい方は、転職先の候補に加えてみてはいかがでしょうか。

7.女性にやさしいクオール薬局の口コミ、評判

クオール薬局では薬剤師の7割が女性です。そのため、女性の育児に関する制度が充実しています。産前産後休暇と育児休暇の取得率は100%はもちろんのこと、保育所に預けられない場合は、育児休暇を3年まで延長することもできます。(男性社員にも適用されます)
復職後、小学校に就学するまでの育児短時間勤務制度を利用した復帰を考えている社員も多数います。
また、残業時間は月平均10時間以下で、夕方に閉局する職場が多いため、終業後の時間しっかりとれるのも評判の良い点です。

女性が高年収の職場を見つける1つの方法

薬剤師の求人で高収入な職場は他にもあり、近場の調剤薬局やドラッグストアだけに限りません。
薬剤師という資格があるだけで、様々な職場で重宝されるのも事実です。

しかし、働きながら新たな職場を探すのは多くの時間や費用がかかります。
そこでおすすめなのが転職サイトの利用です。プロのエージェントを活用することで近場で探していた職場以上に給与や待遇がいいところが見つかるかもしれません

例えば、10万人以上の薬剤師が登録する薬剤師専門の転職サイト薬キャリでは、求人数3万件で「高収入希望」や「近場でママ薬剤師に待遇の良いところ」など即日で求人を紹介してくれます。
まずは、自分で探すだけでなく転職のプロである転職コンサルタントのサービス上手く活用し、自分が働きやすい職場を見つけるのも1つの方法です。

「こんなはずじゃなかった」と後々後悔する入社前の疑問4選

ドラッグストア業界の情報は、ネットの採用情報だけでは絶対に知ることができないことが多くあります。このページではその中から4つを厳選してご紹介します。

  • 年収600万円以上可は本当に600万円以上もらえるの?
  • 職場の雰囲気ってどうしたらわかるの?
  • 男女比や年齢比ってどのくらい?
  • 福利厚生は本当に完備されているの?
  • 「こんなはずじゃなかった」
    ネットの情報よりもずっと低い給料で働かなければならないブラックな職場の場合や、店舗によっては人間関係のいざこざに悩まされることも…さらには、働く女性を応援!と書かれていたのに、産休も育休も取りにくい職場だったという場合もあります。

このような疑問は基本的に実際に働いてみないと解決しません。このような状態を避けるためにはどうしたらいいのでしょうか?

入社後よくある「こんなはずじゃなかった」は対策があります

そこでこのページを読んでいただいた方におすすめの情報収集の方法を紹介します。その方法とは「転職サイトに登録すること」です。

転職サイトに登録するといい3つの理由とは?

1.職場の雰囲気や転職時のポイントなどネットの情報だけではわからない詳しい情報が得られる

転職エージェントは希望する職場に実際に行って現状を調べ、あなたに教えてくれます。さらに転職時のポイントや履歴書の書き方まで転職ノウハウを駆使してサポートしてくれます。

2.転職のプロに相談することで客観的な転職サポートを受けられる

ネットの情報だけを頼りにするとすべての判断が主観的になってしまいます。転職エージェントは数々の転職者の担当をしてきた転職のプロなのであなたの市場価値を測り業種の適性や転職の可能性などのアドバイスをしてくれます。

3.ネットで紹介している求人よりも好条件である「非公開求人」を紹介してもらえる

大手の調剤薬局やドラッグストアは応募が殺到してしまいます。そのため企業側は求人を非公開にし一般の人はネットからは検索不可能です。そのような非公開求人は転職エージェントが持っていて、登録することで紹介してもらえます。

このようなメリットがある転職サイトは登録が無料です。しかも登録は5分程度で簡単に完了します。この方法を試して「転職してよかった」と思える転職にしましょう。

※無料登録したからと言って必ず転職しなければならないわけではありません

おすすめの薬剤師転職サイト

rankno1

ファルマスタッフ

調剤薬局
求人数
相談方法サポート
体制
49,145 対面
電話
  • 日本調剤が運営しているため調剤薬局求人に強い
  • 日本調剤グループのノウハウを活かした教育・研修制度が整備されている
  • 全国12拠点で対面相談ができ、地域密着の転職サポートが受けられる
rankno2

マイナビ薬剤師

調剤薬局
求人数
相談方法サポート
体制
37,573 電話
  • 徹底した職場調査で転職後のミスマッチを防止
  • 圧倒的な求人網羅!平均紹介求人数20.2件とトップクラス
  • 履歴書の添削や面接同行などトータルサポートを受けられる
rankno3

薬キャリ

調剤薬局
求人数
相談方法サポート
体制
10,833 電話
  • 即日で最大10件の求人を紹介
  • ママ薬剤向けの求人検索ができ、「産休育休あり」などの求人が探しやすい
  • 最短3日|電話だけでスムーズに転職ができる

※2020年4月時点ココファーマ調べ